チーズプラトー応用講座全3回無事終了しました!

   

前回(第2回目)の様子はこちらです。

月一のチーズプラトー応用講座も、最終日になりました♪
今回のテーマ「立体プラトー」の実技に早速取り掛かります!!

まずは立体プラトーのデモンストレーションから!

img_8282

立体プラトーを組み立てる構成をレクチャー頂きます。

 

その後、プラトー用に事前に注文したチーズについてのカットのレクチャー。

img_8283

白カビチーズのブリー。(私は選択しませんでしたが。)

img_8286

青カビチーズのロックフォール(私は・・・以下同様(笑))

 

はい、私、カットが楽そうなのばかり選んでしまったという不届き者です(苦笑)。
チーズは後述します。

 

さて。
いよいよカットしたチーズを並べます!!

img_8290

img_8292

先生の完成品です。

本日のプラトー作品仕上がりをご紹介!

そういうわけで今回の成果はこんな感じ。

img_8295

チョイスチーズは
・カマンベール(白カビ)
・ラングル(ウオッシュ)
・スティルトン(青カビ)
・プティアグール(セミハード)
・コンテ(ハード)

の、5種類。

 

ラングルだけは食べたかった(笑)ためのチョイスでしたが、
その他はカットしやすい、扱いやすいと言うことだけでチョイスしてしまいました(笑)。

 

元々、プラトーではスペースギリギリにしてしまう傾向がどうしてもあるので、
隙間を作ることと、基本に忠実な並べ方しかしない、と言うことを念頭に頑張りました。

 

ですがラングルがどうしても鬼門でした(苦笑)。
トロトロでとろけてしまい。。。
パンやスプーンの上に置きたかったのですが、スペースがなく(苦笑)。。。

でもこれはこれとしてアリと言っていただいたので
(まぁ、ダメとは言われないでしょう。。。講習ですから(苦笑))
まぁ、よしとするかな。

全3回、お世話になりました!!

img_8300

いつものごとく、泡を堪能しながら、先生のプラトーを頂きます。

 

チーズプラトーはなかなか披露できる場所がないので
もうちょっと積極的に売り込む必要がありますよねーみたいな話(笑)にも花が咲きました。

 

お世話になりました!!
来年以降もまたどうぞよろしくお願い致します!!

チーズプラトー応用講座のレポートはこちら

チーズプラトー基礎講座のレポートはこちら

 - 【Cheese】Study