大井町「粋。」で客同士の交流を楽しむ

      2018/04/29

(和酒バル02)前回の訪問はこちらです。

約3ヶ月ぶりの訪問みたいです。

 

・・・と言うのは、4周年パーティに伺ったり、

 

裏忘年会に参加させていただいてたり。

 

そこそこ顔は出させていただき、久しぶり感はそんなにないはずなのですが
( ̄▽ ̄)(笑)。

土曜の夕方に訪問。なんとか無事入店!

最近の訪問は土曜にさせていただくことが定例でした。
店員体制とすると1名がほとんどな土曜なのですが、お客さん自体も少ないので
とってものんびり出来るんです。

 

今回もそれを期待していたわけですが、なぜか(失敬)この日は大盛況!!
なんとか隙間に席を作っていただくことができました(´ω`)

本日のラインナップが一望できる席なのは幸いです。
(まぁ、このお店の席どこでもなのですが(笑))

早速注文!本日の日本酒とお料理をご紹介!!

まずはいつもの通り、3種飲み比べ。
本日は右から行きます。

★福井県「常山」純米無濾過生
香りは穏やかでしたが、強いて言えば酵母由来(カプロン酸エチル)系でしょうか。
乳酸香系も強く感じました。
アタックは酸味主体で甘みが薄く、梅干しなニュアンス。
酸と苦味は中盤から伸び、渋みの余韻が長く伸びました。

★秋田県「秀よし」純米雪国酵母
非常に強く感じられる酵母由来2種(カプロン酸エチル・酢酸イソアミル)系の香り。
アタックは強い酸と甘みで、洋梨のニュアンス。
柑橘の皮をかじったような苦味が中盤感じられ、強い酸に押されて後口はスッキリしていました。

★福島県「奈良萬」純米生酒
アタックは甘味と酸味とほのかな苦味があり、甘夏柑のイメージでした。
苦味は細くアフターまで響き、酸で後口が切れつつジンワリと苦味の余韻が長く感じられました。

お通しで来た、湯豆腐海苔とえのきがけ。
これも柔らかくて温かくて美味しかったのですが、
気持ちはすっかりオーダーしてしまったお料理に移り、
こちらでペアリングを考える余裕がありませんでした。。。

 

ですが。。。

しまった、またこれを頼んでしまった。
前回と同じお料理ではないか(爆)。

お料理の全景。

 

このお料理はベースの味噌煮込みが甘めに味付けされている関係で
カレー味がつくとタイカレーを食べているような感覚になっちゃいます。

なので香りと味わい、両方にパンチのあるお酒がぴったりなのですが
この3種の中では、そういう意味では奈良萬が頭飛び出ていましたね。

次に飲んだのは、この日口開けしたと言う「開運」純米吟醸赤磐雄町。

 

すごくスッキリ飲みやすいお酒でしたが。。。

 

ログはここで終了、その訳は・・・

実はこの日、私が頼んだカレー味噌煮込みの香りにつられて
お隣のカップルが同じものを頼まれたのですが
そのタイカレー的な味に2人の間で賛否両論だったようで
その会話にいつの間にか入らせていただき、お話に夢中になってしまいました。

ログを取るつもりで撮ったのですが、案の定残っておらず(笑)。

 

加えて、唎酒師のお友達がこの日来ており、
トイレに行く時に通りかかってから、そちらでも話が盛り上がってしまい
もはやそちらでは写真すら撮っておらず(爆)。

 

一人飲みに来て、宴会のような飲み方をしてしまいました( ̄▽ ̄)

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

のんびり飲みに慣れていたこちらのお店の飲みでしたが、
裏忘年会以降、ワイワイと楽しくお酒を飲む飲み方にシフトしつつあります。
よいお客さんがいるこちらのお店には本当に感謝しきりです。

 

また今年も頑張って通おう、そう誓った日になりました。
どうぞよろしくお願いします(^人^)

大井町立ち飲み日本酒バル「粋。」さんへのまとめ記事はこちらです

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - [東京]品川・大井町・蒲田, 【日本酒】お料理とのマリアージュ, 【日本酒バル】, 【訪問記】日本酒 , , , , ,