六本木「酒蠣(シュレ)」さんお忍び風に牡蠣と日本酒堪能!

      2017/08/21

(和酒バル82)初訪問です!

 

「女の1人飲み」と言うキーワードで探して見つけてからチェックさせて頂いてました!。
六本木と乃木坂の間くらいにある和酒バル「酒蠣(しゅれ)」さんに伺いました!!

お店の公式ホームページはこちらです。

休日の開店時間を直撃!無事入店♪

近くのバーで時間を潰しながら開店時間を待ったのですが・・・。
開店時間10分後くらいに入店したんですけど、
すでに2組お客さんが入った後でした。
不覚(苦笑)。

カウンターの真ん中に席ゲットです。

 

お店は7席くらいのカウンターと、4席のテーブルが一つと言う、非常にこぢんまりした造りのお店!!。
本来ならば予約してからの方がいいですね。。。
少なくとも入る前には電話が必須なような気がします(苦笑)。

本当に入れてラッキーでした(爆)。

日本酒、種類多いです!。
30種以上ありますね!!。

ちなみに、さすがに単価がいい値段(笑)。
慎重に選びたいところですが、もったいないのでビールの場繋ぎではなく早速日本酒を頂きます。

この日のお料理と日本酒をご紹介!!

日本酒はグラスで提供いただきました。
エチケットは見せていただけないようでしたので、ログのみ記載。

一杯目は秋田県両関酒造の「翠玉」特別純米。
酸が高い、切れのあるタイプ。
香りはフルーツ系ではなく水飴系。
味は甘口と、アルコール感の高さのふくよかさが主体でした。
スッキリを演出するには充分な一杯でした。

先に入っていた方が一杯で退散されたようでしたので・・・。
カウンターの逆側を激写。。。

お通しは、左から
出し巻き卵・菜の花のおひたしとホタルイカ・昆布の煮物と、豪華!!

 

これだけで満足・・・しちゃいけない(爆)。
ちゃんと牡蠣も頂きますよ!!

というわけで、牡蠣しゃぶハーフコース・・・のつもりで来たのですが
せっかくなので複数種類お料理を楽しみたくなってしまい。
急遽単品を頼もうかと考えをシフト。

一所懸命メニューを読み込みます(笑)。

焼き牡蠣。
小ぶりだけど焼きでオススメと店主さんがオススメしていただいた
佐賀・有明の「オトフセ」と言う牡蠣をいただきました。

 

一口で、パクリ。

香ばしくて、ジュワリとしたスープが濃く口に入って行きました♪。

これは美味しい!!

もう1品として選んだのは、牡蠣の天ぷら。
熱々でホクホク♪

身が濃厚ですごく密度が厚い!!
これも美味しい〜♪
再び、ワ●コ酒の「ぷしゅ〜」、やっちゃいました(笑)。

 

締めの一杯で、またまた日本酒をチョイスです。
次は奈良県「花巴」純米陸羽田です。

さっきとは一転、今後はフルーツ香が主体。
味は甘口だけど、前と違った華やかさが印象的でしたね。

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

牡蠣しゃぶはちょっと心残りでしたが
こんな感じで充分バル使いでも楽しめるお店でした♪。

 

牡蠣の種類はもちろん、
牡蠣料理のバリエーションもたくさんあって、色々気分によって楽しめますね。

 

現在は店主さん以外の店員さんを教育中だったようで
少しだけ店内のピリピリ感がありましたが(爆)
時間が経てばそこらへんのオペレーションも良さげになりそうな感じです。

 

予約して牡蠣しゃぶを楽しんでみたいですが
多分また牡蠣バルとして来ちゃいそうです(笑)。
次回も楽しみに伺います!!
ご馳走様でした!!

お店情報

住所:東京都港区六本木7-3-15 鈴や第2ビル B1F
電話番号:03-6447-2942
営業時間:18:00~24:00
定休日:無休
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :○
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :○
★こぼし提供無し    :○

 - 【日本酒バル】, 【訪問記】日本酒