初訪問:麻布十番「可不可」さん、オシャレな和食フルコースに日本酒・日本ワインとのペアリングコース堪能

      2023/01/12

オシャレなペアリングコース、しかもワインと日本酒両方を楽しめるお店を
開拓することが出来ました!

 

麻布十番の高級感あふれる住宅街にお店を構える「可不可」さんに伺いました。

ネットでお一人様のコース予約、無事に席をゲット?

この日も事前(前日くらい)にネットで予約をしてから伺いました。
ネットで予約したら少し割引があったからと言うのもありました。

到着後、少しトラブルがあり、「席、ある?😱」と一瞬焦りましたが
一番カウンター奥の席をゲットすることが出来ました。

ペアリングコース開始!この日のお料理とお酒をご紹介!

この日は日本酒+日本ワイン3種づつを
お料理にペアリングしていただくコースをお願いしました。
ネット申込特典価格で14,000円でした。

アミューズ

早速いただいたドリンクは、スパークリングワインでした。
高畠ワイナリー・シャルドネスパークリング

柑橘寄りですが、ハッカ系の香りが強めに感じました。
アタックは甘さも苦味、酸や泡もなかなかしっかりな輪郭のある味とテクスチャで、炭酸の強さもありドライに感じられるワインでした。

アミューズは、茶碗蒸しのコノワタソースかけでした。

 

ワインは、溌剌とした酸と後口の苦味が出汁に合いそうと思いましたが
こちらのアミューズの茶碗蒸しは、口どけが柔らかく、出汁も優しい味わいなので、
単体ではこのワインは強すぎる味わいでした。

一方で、コノワタの塩辛的な濃い旨味ソースがお料理に加わることで、
泡が心地よく感じれれるバランスにしてくれました。
🙌
早速、美味しくいただけました!

冷菜

冷菜は4種いただきました。

・いちじくの黒胡麻ソース和え
ソースはとても甘いのですが、香ばしさを優しい甘酸っぱさのいちじくに加えてくれるソースでした。

・春菊とひらたけの白和え

・せりの蟹味噌ソース和え
冷菜の中でシャキシャキさが立っているお料理でした。
テクスチャ好きでした( ̄▽ ̄)。
蟹味噌も味が濃すぎず、いい感じの旨味とコクでバランスよかったです。

・牡蠣の青のりポン酢
牡蠣はほぼ生でした。青のりの香りが磯の香りでコラボしていてポン酢の爽やかさをとても引き立ててました。

最初のスパークリングワインとのペアリングと

続いての日本酒と、冷菜で2種のペアリングを楽しめました。
(正確には、飲み物2種×冷菜4種=8種のペアリング)

 

日本酒は
神奈川県「泉橋」雪だるまラベル 越冬卵しぼりたて
をいただきました。

スペックは
22年11月製造、酒米:神奈川県産楽風舞100%、精米歩合55%、アルコール分16度
でした。

御椀

白子のみぞれ椀

可愛い小さな大根が入ってて目を奪われました。
みぞれ、蕪の香りがしました。
みぞれと言えば大根と思い込んでいましたが、蕪もなかなかですね。
白子のにおいをより素朴に引き立ててくれるような、そんな感じがしました。

日本酒は。
福島県「写楽」純米吟醸 なごしざけ
をいただきました。

スペックは
22年10月製造、酒米:山形県産羽州誉100%、精米歩合50%、アルコール分16度
でした。

 

日本酒の純吟典型の華やかな香りが、お椀の柚子皮の香りと重なっていました。
日本酒もトロトロしたテクスチャだったのですが、それもあってか、
お料理の旨味となめらかな口当たりと一緒となると、
日本酒の甘味があまり主張しないのは面白かったです。

出汁・日本酒・白子、どれもとても滑らかな口当たりだったので
とても口内で相性が良かった組み合わせだと思いました。

鮮魚

カマス土佐酢ジュレ

皮目を炙っているとのことでしたが、その炙りですごく皮が香ばしくて美味しかったです。
茗荷や紫蘇などの和ハーブがたっぷりで、カマスなくてもジュレだけでいいおつまみになっていました(笑)。

焼き物&揚げ物

日本酒は、滋賀県「忍者」純吟 無濾過生原酒
をいただきました。

スペックは
22年9月製造、酒米:滋賀県産吟吹雪100%、精米歩合60%、アルコール分17〜18度
でした。

祐庵焼き(下)・万願寺唐辛子・茄子の春巻き(上)
です。

祐庵焼きはお魚の脂がしっかり乗っててコクバッチリでした。

春巻きは茄子がしっかり油を吸ってて、茄子だけとは思えない見事なコクでした。
油でパリッと揚がっている皮と一緒にいただくことで、そのコクがしっとりと味わえるのがいいですね。

肉料理

鴨、九条ネギ、蓮根団子の炊き合わせ

炊き合わせというよりはあんかけと言う方が正しいでしょうかね?。
ちなみにお料理名、私が勝手につけているだけで、
お店の正式なレシピではないので、ご了承ください。

蓮根のお団子はすごくふわふわでした!
熱の入った九条ネギは甘味がしっかり出ていて、シャキシャキ食感も丁度よく残っていてとても楽しい歯応えでした。

醤油の香りがきいた出汁あんとシャキシャキのネギ、出汁が沁みた鴨肉の旨味がとてもバランスよいお料理だと思いました。

続いては、ロゼワインをいただきました。
エンザン・ドライ・ロゼ2021

古い梅酒、酸強めを感じる香りでした。
アタックは酸程よく・旨味と甘味はほどほど、控えめな印象でした。
口内香は巨峰を彷彿し、甘味が控えめなこともあり、まさにドライという表現がよく合うと思いました。

コースの締め・デザート

最後はペアリングはしなかったのですが、締めワインということで赤ワインを出していただきました。
ちなみに、デザートワイン的な日本酒を選ぶことも可能だったとのことでした。

ciao ciao rosso merlot2020 長野
チェリー系の若い爽やかな香りに、ハッカ系のスースー感も感じられました。
アタックは旨味苦味が主体で、結構重めな印象を持つ味わいでした。

お食事は、
むかごのご飯なめこ(かな?)と酒粕のお味噌汁を。
素朴でいいですな。

デザートは、フルーツでした。

コース終了!全体的な感想は?

この日はワンオペで対応いただきつつも、お料理やペアリングの飲み物の提供のタイミングもすごく的確で、
とても心地よくコースを楽しむことが出来ました。

 

お店の雰囲気も、かなりオシャレなお店なのですが
カフェ風な雰囲気でとても明るいのも、
リラックスしていただける雰囲気にしていただけてたのではないかなと思います。

 

お料理の一品一品はオシャレですが、
素材の味わいを基本に味わうことが出来るものだったので、
お料理自体はとても親しみやすく、
ペアリングもリラックスした状態で、
シンプルな感じ方を楽しむことが出来ました。

 

この、ワインと日本酒どちらも楽しめるペアリングは、いいですね♪
また別の季節に楽しんでみたいと思いました。

 

本日も素敵なお店との出会いに感謝です。

お店情報

住所:東京都港区麻布十番2-7-14 azabu275 2F
電話番号:03-5439-6395
営業時間:【平日・土】ディナー 18:00~23:00 (L.O.22:00)
定休日:日曜・祝日
URL:食べログ

 - [東京]浜松町・田町・白金・麻布十番, ワインお店訪問記, 日本ワインのお店, 日本酒お店訪問記, 日本酒ペアリングコース店, 飲み歩きお店 , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。