初訪問!飯田橋「ル ジャングレ(Le Ginglet)」さんでビストロバル料理と日本酒堪能

   

(和酒バル311)
ブログでは初登場です。
と言いますか、お酒を飲みに来たのは初めてです。

 

飯田橋駅から程近い住宅街にお店を構える、「ル ジャングレ(Le Ginglet)」さんに伺いました。
お店の情報は記事の最後に記載します。

平日夕方突撃訪問!無事入店!!

カウンターが4席だけなので事前電話しようか迷ったのですが
もし座れなかったら他の店も覗いてみようとポジティブ(?)に捉え
とりあえずお店に伺いました。

お店には4年ほど前、ランチで伺ったきり。。。
あまりにも久しぶりすぎて駅近なのに迷ってしまいました(苦笑)。

カウンター席4席中、3席は予約済みだったようで
(紙が敷かれてました)空いている1席をゲットすることができました。
危ない危ない😅。
次回以降はちゃんと電話で空席確認しようね(笑)。

早速注文!本日のお料理とお酒をご紹介!!

とりあえず、席に無事につけたことを祝って(笑)お疲れビールから♪

こちら、表の扉の外からも見える、見事なワインセラーでワインも期待大なのはもちろんですが。
選べるグラスはこんな感じでした。

一方で日本酒メニューはこんな感じ。
お店手前からは分かりませんでしたが、奥にしっかと冷蔵庫も控えておりました( ̄▽ ̄)

 

お料理を悩みまくっていたところ、
少しづつお料理をお一人様用に出してくださるとありがたいお言葉を。。。

ありがとうございます!

一品目、魚の炙り。多分鰆だったと思います。
(聞き逃しました😅)
皮がすごく香ばしく、味もついており、そのままでいただけました。

尚、テーブルの取り皿に取ってからの撮影。
カウンターに直接置かれる仕様らしく、
その姿がめっちゃワイルドで、思わずその場で写真撮れなかったのです。
気が小さい😅

続いて、自家製たくあん・鴨肉の生ハム・ふりそでの唐揚げ
たくあんは2個いただきまして、1個はすでに食べちゃってます(笑)。

 

たくあんの味わいは素朴で、塩辛さも控えめでした。☺️

唐揚げは、熱々でフワフワな食感でした!
衣にしっかりめの味付けで、唐揚げと言うよりも和風味付けなフライドチキンって感じでしょうか。

骨が一本だけ入ってると注意喚起をいただいたのですが、
確かに入ってはおりましたが、熱がしっかり入っていたのでしょうか、噛み砕くのに問題ない硬さでした。

続きまして、牡蠣の燻製でした。
燻製をコンフィしてる感じで、身が締まってめちゃくちゃ旨味が濃かったです。
ちびちびいただくのにはもってこいのおつまみでした😀

せっかくワインをグラスでいただけるので、やっぱり一杯くらいはいただきたいな〜、と注文してしまったこちら。
ラトゥールサンマルタン フランスロワール ソーヴィニョンブラン でした。

青草、生ハーブ系ありつつも樽感も感じられる不思議な香りでした。
アタックはトロりとしたテクスチャ・濃い甘味・程よい酸が軸となり、蜜飴のようなコクもありました。
酸の伸びが良く、程よいコーヒー的な甘味やコクを後口に残しつつも印象はスッキリな感じでした。

この日の最初の日本酒です。
山口県「大嶺」 純米3粒 をいただきました。

スペックは
精米歩合58%、アルコール分14度
でした。

お料理です。

 

こちら野菜のお料理と言ってリクエストしたものです。
サラダと聞くと違うもののように感じられると思います。
お料理のイメージは、マッシュルームのスライスビネガーマリネ・パルメザンとトリュフかけ、的ですかね。

トリュフはロワールのものとのことで、食べる直前にたっぷり削っていただきました😄
トリュフ的には香りが若干若い気がしましたが、生マッシュルームの爽やかな香りにはちょうどマッチしているように思いました!

オレンジの牡蠣詰めをいただきました。

オープン😁

 

牡蠣の旨味そのものにオレンジの爽やかさと香りが遷り、とても爽やかな一品でした。

続いてのお酒は、福岡県「独楽蔵」無農薬山田錦60 をいただきました。

スペックは
19年12月製造、酒米:福岡県糸島産山田錦100%、精米歩合60%、アルコール分15度
でした。

お料理の全景です。

これもフル量ではなく、小さめ対応していただきました。🙌
本当にありがとうございます!!

 

味付けがしっかり肉に染み込み、その上筋をきちんと切り、
柔らかで濃厚な歯ごたえ&味わいが楽しめるカツでした!。

あと少しだけ食べられそう、と言うリクエストで出していただいた一品は
こちら、「筍のカラスミ和え」でした。

粉出汁をカラスミ粉に混ぜて振りかけている印象でした。
ほくほくとした口当たりの筍で良い食感を楽しめました。
少し皮が剥き切れてないのか表面は若干固かったです。

酒飲みのサービスでしょうか、一口キムチをいただいちゃいました。
(カウンターに置いていただいたのを取皿に取ったもの。汚い写真ですみません。。。)

 

本当にお気遣いいただき感謝です😓
漬けが浅い感じの、塩味がまだ立っている味わいでした。

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

お会計の合間に温かいお茶を頂いちゃいました。

 

お一人様への細かい配慮もとてもありがたかったですし、
下味をしっかり効かせるお料理に、その仕事のこだわりも見ることが出来る、
本当にものすごく居心地の良いバルでした。

 

次回はきちんと、せめて直前だとしても、訪問前にきちんとお電話してから伺いたいと思います。

 

本日も素敵なお店との出会いに感謝です(^人^)

お店情報

住所:東京都千代田区飯田橋4-7-4 飯田橋グランプラス 1F
電話番号:03-3556-3202
営業時間:[ディナー営業]月〜土曜日17:00〜23:00
定休日:日曜日(3連休の場合は末日)
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :◯
★こぼし提供無し    :○

 - [東京]神楽坂・飯田橋・市ヶ谷, 【日本酒バル】, ワインお店訪問記, 日本酒お店訪問記, 飲み歩きお店 , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。