東銀座「蔵葡(くらぶぅ)」さんバルで日本酒堪能!

      2017/08/21

(和酒バル54)(和飲バル04)
初訪問です!

 

日本ワインメインのこちらのバルで、日本酒も力を入れているとのことで
東銀座と築地の間くらいにある隠れ家「蔵葡(くらぶう)」さんに行ってきました!!。
(お店情報は記事の最後に記載しています)

ひっそりとした隠れ家の中は大盛況!!

土曜の20時近くに着いたのですが、折しも忘年会シーズン、お店はほぼ満席でしたが
カウンターは空いておりました♪
忙しい店員さんに案内してもらうも、まずは品定め♪

この日のお酒とお料理ラインアップ紹介!!

最初はお店の顔の日本ワインをチョイス!!

早速頼んだのはこちらのお店の顔の日本ワイン。
甲州G.I.山梨。2015年のヴィンテージです。

 

全体的に日本ワインはオススメが黒板に赤白とも数種くらいで
あまり個性的なものが多いというわけではなさそう。。。

こちらのお店は基本的に複数名がグラスでなくてボトルを頼むことを前提にしているんでしょうね。

 

見た感じは全然日本酒の方が豊富!!
そんなわけで遠慮なく日本酒をチョイスすることにしたのでした(笑)。

この日のおつまみ

お通しは本日のおばんざいメニューから。牛のしぐれ煮かな?。
さっぱりとして日本ワインに合いますね。

頼んだお料理は、トマトと玉ねぎのサラダと

千葉産イワシのお手製オイルサーディン。

 

お値段がかなり良心的で油断していましたが、ポーションがかなり大きい!!。
バルらしからぬ、これは普通のビストロですね(汗)。。。

お待ちかね!この日の日本酒!!


日本酒を早速ご紹介です。

山形県のお酒、磐城壽(いわきことぶき)。
一杯目ということで新酒で濁りをチョイスしました。
苦味優勢でパンチがありますな( ̄▽ ̄)

一杯目にパンチがあったので、爽やか系が頼みたくて頼みました。
三重のお酒、瀧自慢。
山廃仕込みだけど青リンゴの爽やかな酸味が効いている飲み易いお酒でした。

結局、サラダとアヒージョ的なお料理だったので、ワイン的な風味は捨てられず。
山形縛りみたいになっちゃいましたが、東光さんの出羽燦々「洌」(れつ)をチョイス。
旨味はアフターまでじわじわくるけど、こちらも青リンゴ系で酸が優勢、飲み易いお酒でした!。

本日はこれにて締め!ごちそうさまでした!!

締めと言うと、お味噌汁をいただけちゃいました♪。

 

お心遣いもいいですし、
お料理もお酒も普通に美味しい。。。のですが、
お一人さま向けではないお料理のポーションがやっぱり少し寂しい感じでした。。。

 

せっかくカウンターがあるんだし、カウンターでちょっと楽しめるメニューがあったら楽しいのですが
「本日のおばんざい」と言う名前だとどうしても和風だし。
せっかくなんだから「バルメニュー」のおつまみも欲しいですね。

 

日本ワインも堪能したいですし、次回は食事目的で複数人で来たいですね。
ごちそうさまでした!!

お店情報

住所:東京都中央区築地1-5-11 築地KBビル 1F
電話番号:03-6264-1759
営業時間:[月~土]17:00~23:30
定休日:日曜日・祝日
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :○
★こぼし提供無し    :○

 - 【日本酒】お料理とのマリアージュ, 【日本酒】銘柄, 【日本酒バル】, 【訪問記】ワイン, 【訪問記】日本酒, 日本ワインのお店 ,