倉敷「粋酔日」さんで岡山のレア地酒堪能!

      2017/09/23

(和酒バル23)
前回の訪問はこちらになります!!

なんとまた倉敷ですよ♪
私の育ちの街倉敷!!。

やっぱり岡山の地酒を飲みたかったらここは欠かせない!

この日は岡山滞在と決めており、岡山の和酒バルを中心に開拓しようとは思っていました。
ですがやっぱり、岡山に来たら東京で飲めない岡山の酒が飲みたい・・・。
そーなったらやっぱりここのお店はどうしても外せませんでした。

 

岡山と倉敷の間は、在来線で15分。
東京で言うと、新宿で飲んだ後、地下鉄で銀座に移動するようなもの(笑)。
はしご酒は可能だ!、よし、行くか!!・・・と言うことで1軒目としていざ向かったのでした。

予約時間に遅れるも、無事に入店&着席!

IMG_7328

18時30分くらい、お店到着。
在来線のホームで、全然違う方面行きに並んでおり、そこで20分くらい気がつきませんでした(苦笑)。
東京と違って、遅れに気がつきすぐ反対方面の電車が来るわけでもなく。
遅くなってごめんなさい。。。

IMG_7329

本日のお通しと、まずはビール!!。
暑くて暑くて・・・喉が渇いてたもんね(笑)。

IMG_7330

本日はカウンターの奥に座らせていただきました。
常連さんらしき方がすでにもういい感じで飲まれていました☆。

IMG_7331

お料理は黒板からチョイスするのですが、よく分からないメニューが書かれており・・・。
これもその一つだったのですが、このお魚の名前が東京ではあまり聞かないもので
珍しくて頼んだのですが・・・。名前ハイ、忘れちゃいました(爆)。

ごめんなさい、せっかく説明していただいたのに・・・。
とても美味しくいただきました。。。

やっぱり外せないのは岡山の地酒!!

この日の1杯目の日本酒は、まずは名前の知れているこちら。

IMG_7332

カウンター後ろの棚から自分でチョイス(笑)。青い瓶が「今が旬ですよ!」と主張しているように見えまして(笑)。

 

この後、ヨイキゲンの絞って瓶に詰めただけのお酒(ラベルなし)や
常連さんのお土産の黒牛なんかも少し頂いたりして(笑)

・・・イカンイカン、自腹で飲める量が減ってしまう。
飲める量多くないんだから(笑)。

IMG_7335

というわけでいただいたのはこちら。「風」、そのまんまで良いのかな?。
小さな小さな蔵で、年間2〜300本くらいしか生産していないらしい。

フレッシュ&フルーティで、特に明示はされていないですが、夏飲むのにちょうど良い。

IMG_7337

先ほどのお酒まで、アルコール17度以上で、結構飲み口きついなーと感じて
実は氷を入れてもらったりしてたんですよ。
だから、ああ、やっとお酒をキで飲んでるなーと安心感が襲います(笑)。

IMG_7338

締めでいただいたのはこちら、「肉すい汁」。
先ほどと同様、「これなんですか」シリーズでして、
牛肉をお吸い物に入れたようなイメージらしい。

これも美味しくいただきました!!。
地酒のほか、ご当地料理も堪能できたのはとても嬉しい!!。

懐かしい郷里を思い出す話題に感謝♪

常連さんが昔からの地元出身とのことだったので
久々倉敷談義に花を咲かせちゃいました♪。
盆踊りの時期になったら必ず小学校の体育で踊った「代官ばやし」。
ああ、まだこの地で踊られているのねーと思うとすごく懐かしかった。

 

思い出に浸らせてくれて本当に感謝です!!。
また、岡山の地酒とお料理を、楽しみにしています!!

お店情報

住所:岡山県倉敷市中央1-13-3
電話番号:086-434-3142
営業時間:17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:月曜日
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :○
★こぼし提供無し    :○

倉敷「粋酔日」さんへの初訪問&訪問記録&お店情報へのリンクはこちらです

 - 【日本酒】銘柄, 【日本酒バル】, 【訪問記】日本酒