2015尾瀬群馬旅行:越後湯沢駅「ぽんしゅ館」で日本酒飲み比べは外せない

      2017/08/28

(和酒店11)前回の訪問はこちらです!

今回の旅行起点は、越後湯沢駅から。
意図的に早入りして、ぽんしゅ館で時間潰そうと目論みました(笑)。

訪問前に軽く腹ごしらえ。。。

まずは立ち食いのお蕎麦やさんで、腹ごしらえ☆。

IMG_4911

あんまり普段は頼まないきつねそばをチョイス。
デフォでわかめが入っているのは嬉しい♪

いよいよ入店!!テンション上がります!!

IMG_4912

おなじみ構内。テンション上がります〜♪

IMG_4914

ぽんしゅ館入り口。
ここでの撮影は、お約束(笑)。

この日の日本酒5種類をご紹介!!

IMG_4915

さて!、いきますよー♪
感想を書き留めていないので、銘柄のご紹介のみ。
越後湯沢の一番の目玉である「カウボーイ」は最初に飲みます。
山廃だけあって、クリーミーっぽさ、カルピスっぽさがいいかんじ辛さとマッチしております♪

IMG_4916

クリーミーっぽさを中和するために、早速塩投入。

IMG_4918

2杯目は、大吟醸の「舞鶴」
酸が抑えられているので、すっきり飲みやすいです。

IMG_4919

3杯目、佐渡のお酒「真野鶴」
辛さに惹かれてチョイスしました。
先に飲んだものに比べたら確かに辛いですが、それでも飲みやすい部類かと。

IMG_4920

やっぱり好きなのは乳酸コクあり系で、山廃チョイス。
4杯目に「君の井」

IMG_4921

最後は基本に戻るということで、「市島」本醸造。
これこれ、この味〜♪
あー酒飲んだ!って気分になるのは素敵!。
こんだけの量でもね(笑)。

日本酒に合わせて「利き塩」も試しました

IMG_4922

塩は今回、何種かチョイスしてみましたが
結局なんか同じ系列の塩ばっかになっちゃうね。

 

この塩、いつ来ても、有料だか無料だかわからない注意書きがあるのが気になって
前回はあまり手をつけられなかったんだけど、
今回は堂々と(笑)舐めながらお酒味わいました。
いいんだよね?、いいんだよね?。

5種類利き酒は終了!ご馳走様でした。

1時間たっぷりは時間潰せず。
でも残り30分程度でお風呂入りに行くも面倒で。。。
(山のデカ荷物もあるせいかも。)

 

ここのみで楽しむならば、30分くらいがおすすめね。
次回からは気をつけよう〜。。。

2015年尾瀬群馬旅行記まとめはこちらです

 - 【日本酒】銘柄, 旅行, 日本酒のお店, 日本酒勉強・資格

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。