新宿御苑前「カロッツァ (CARROZZA)」さんカウンターでワインとイタリア料理を堪能!

   

素敵なイタリアンとイタリアワインを楽しめるお店を開拓することが出来ました!

 

新宿御苑前にお店を構える「カロッツァ (CARROZZA)」さんに伺いました。
お店の公式ホームページはこちらです。

再訪:2021/3/7 update

前回から約5ヶ月ぶりの訪問になりました!ご無沙汰しました!!

前回とは反対側からのアプローチ(笑)。

 

本当はもっと高頻度で伺いたいのですが
ワインのお店の記事がここだけしか無くなってしまうのはまずいし。。。😅
折角だから開拓もしたいですしね!

この日は久しぶりなため、ネットで予約してから伺いました。
カウンターの中ほどを優雅に使わせていただきました♪

プロセッコ。口開けをいただいてしまいました🙌
ありがとうございました。

 

それにしてもなんとまぁとてもかわいいラベル😍
バレンタイン仕様なのですかね?(→全然関係ないとのことでした(笑))

 

香りは、ハッカ・ラムネ系でしたが柑橘系を思わす果実感もほんのり感じられました。
アタックは弾ける強めの泡にバランスよいしっかりな酸と果実感、旨味は弱めで、
口内から酸が引いた後にはしっとり甘味の後口が残りました。

そう言うわけで1品目のお料理とのペアリングをやってみました。

兵庫産一年牡蠣のスモーク 菜の花添え、全景です。
少し少なめサイズでいただきました。
いつもいつも助かります♪ありがとうございます!

 

一年がきは今が一番大きなシーズンとのことでした😍
スモークされたサーモンはぷっくりなまま頂けて、とても至福な味わいでした!

続いてはお魚を、白ワインと共にいただきました。
この日はフィアーノIGP シャルドネ、プーリア州のワインをいただきました。

香りは水仙的な花系・蜂蜜系で、花梨のような甘くもったり濃い印象がありました。
アタックはしっかりした酸と渋味で甘味は控えめでした。
渋味が中盤以降しっかりと伸びて余韻がしっかりありました。
食中酒的でイタリアっぽい味わいのワインだと思いました。

津本式究極の血抜きマダイのグリル 季節の野菜とともに 全景です。

半量は難しいものの、小さめにしていただけました。
お心遣いいつもとっても感謝です🙌

 

レアな春野菜で鯛の皮目にはしっかりした焦げ目がつけられ、
焦げ感と春野菜の苦味が素敵なお料理内ペアリングでした。

 

さて、ここで、前回の宿題だったパスタを注文しましたが。

トマト系だったので赤ワインにしてみちゃいました。
この日のワインは、タウラージ アリアニコ 2013 でした。

香りはジャムのような甘味やナッツのような香ばしさ、またバラのような華やかさを感じました。樽感はありませんでした。
アタックはしっかりしたタンニン的渋味と酸を感じました。
酸の伸びがとてもよく、渋味もしっかり伴った余韻を残しました。

タコのトマトソース スパゲティーニ
少なめ対応オケでした🙌本当に毎度のこと感謝です!

 

マダコがたっぷり入っており、ニンニクもたっぷりでしたが意外にあっさりな味わいでした。
チーズかオイルのオプションがあったらワインにうまくペアリング出来たなぁと思いました。
なので今回はコメント残しませんでした。

 

次回はちゃんとワインとパスタをペアリングしたい!
また宿題出来ちゃいました(苦笑)。

 

と言うわけでこの日はこれで締めました。
楽しい食事でした!またよろしくお願いいたします♪

初訪問:2020/10/7 update

この日、特に予約をしていませんでしたが、
カウンターがあるのは事前にランチに伺った際に確認済みでしたので
滑り込めなかったら他のお店にしよう、と割り切って向かいました。

そんなわけで運よく席をゲット♪
この日最初のお客さんになることができました。

早速注文!本日のお料理とお酒をご紹介!!

グラスワインのメニューはありませんでした。。。
ですが臆せず、グラスのスパークリングワインをオーダーしました。

イタリアスプマンテをいただきました。
石灰系&ラムネのようなツンとした香りのニュアンスでした。
アタックは酸強めの果実味強めに感じました。例えれば、レモンのニュアンスでした。
口開けらしく炭酸もしっかりな口内プチプチ感が味わえました。

なんと!このスプマンテ用のグラスですか!
こちらのお店で通常取り扱いをしてくださっているのかな?

 

 

お料理は、メニューを見てしばし固まる。。。

やっぱり量が気になっちゃうわけですよ、お一人様は。

 

お料理によっては半量OKとのシェフのご助言もあったので
いくつかお料理を挙げて、どれが半量OKかとお尋ねしてみました。

 

全て半量にしろ!、と言うわけではなく、
2品くらい楽しめたらいいかなー、そのあとはパスタでも食べようかなーと気軽に考えたところ

 

なんと全てをちょっとづつ出していただけるとのこと!
😂感謝感激!
ありがとうございます〜!!

 

 

そう言うわけでしっかりお料理楽しみたいと思います!!

と言うわけで最初、サラダがやって来ました!

生ハムイチジクサラダ、全景です。

 

奥の機械で削っている音もちゃんと確認(笑)。
そんな削りたての生ハムがメイン(というかむしろ生ハム(笑))なお料理でした。
イチジクは皮が剥けなくて焦りました😅。
ですが皮ごと柔らかでそのままいただけました。

 

これはどうやらこだわりのイチヂクのお取り寄せっぽかったですね。
(どこ産と伺ったと記憶しています。。。が、忘れました。ごめんなさい😓)

 

続いてもグラスで白をお願いしました。

出していただいたワインは、トスカーナのIGTをいただきました。

先ほどのスパークリングワインと同様で柑橘主体な香りは同じでしたが、
加えてクッキーやパンドミー的な焦げた発酵香が香ばしさを加えてました。
テクスチャは滑らかな口当たり、アタックは柔らかなキャンディ的な甘味が感じられました。
酸が強すぎず口内が心地よいワインでした。

ムール貝白ワイン蒸し、全景です。

 

かなり小ぶりだがありえないくらいフワフワでびっくりでした!!
口内で蕩けます。。。こんな美味しいムール貝はもう出会えないかも😂
さすがモンサンミッシェル!

 

もう少しニンニク強いと好みでした(おつまみなので(笑))が、
きっとこのくらいが貝の香りが生きるんでしょうね。😅

サルシッチャ、小さめ全景です。
かなりハーヴィーでした!これは赤ワインが合うなー。

とそんなわけで赤ワインを出していただきます。
ここまでくるとテイスティングコメントを取ってません(爆)。

 

 

さて。
せっかく赤ワインを飲んでいるので、やっぱり肉も食べたくなってしまい。

少なめに対応していただける豚ローストをいただきました。
イベリコ豚の熟成肉とのことでした。

 

 

この日、結局この時間私の貸切で、
シェフとこの辺(ご近所話)なんかで盛り上がってしまい。

 

お腹いっぱいだったけどワインはもうちょっと飲みたいなーと思い
本日美味しかったスパークリングワインをもう1杯と

チーズ単品、ペコリーノをいただきました。

 

チーズは結構いつも揃えているとのご自慢?を聞かせていただいたので
次回はパスタ+チーズで楽しみたいですね!

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

と言うわけでこの日はこれでお腹いっぱいになり締めとなりました。

 

ワインも4杯飲めたのはとてもよかったです!
とってもコスパよく楽しめたと思います。

 

こちらのお店、最初ランチで伺ってチェックをしたのですが
その際にいただいたパスタが本当に美味しく。。。

 

なのでこの日もパスタは必須なつもりだったんですが
想定外に前菜を全て戴けてしまったので(笑)仕方なかったですね。

 

と言うわけでリベンジはもちろんさせていただこうと思います!

本日も素敵なお店との出会いに感謝です。

お店情報

住所:東京都新宿区新宿1-2-11 第一日東ビル 1F
電話番号:03-5269-8010
営業時間:[月~金]ディナー 17時30分~23時、[土・祝]ディナー 17時30分~23時
定休日:日曜+第2月曜日定休
URL:食べログ

 - [東京]新宿・代々木・原宿, ワインお店訪問記, 飲み歩きお店 ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。