初訪問:乃木坂「中三川」さんでおまかせ和食と日本酒堪能!

      2018/10/14

(和酒バル233)

ものすごく穴場な和酒バル発見しちゃいました!。
ま、バルと言うよりは割烹料理屋さんなんですけどね、お値段的に(笑)。

 

お店は乃木坂駅からすぐなのに非常に目立たないロケーションにある、まさに隠れ家でした。
お店の名前は「中三川(なかみがわ)」さんと言います。
お店の公式ホームページはこちらになります。

平日夜、電話で空席確認後に訪問、無事入店!!

こちらのお店、個人的によく通りかかる場所にありまして。
この日以前にも何度か覗こうと試みたことがあったのですが
何度も(覗き見るだけについても)挫折?したことがありまして。

 

多分、カウンター席に座れないことはないとは思うのですが
なにぶん、知らないと本当に入りづらいお店ですので
まずは電話で予約してから伺いました。

 

お店は雑居ビルの地下を降り、同フロアの他のお店同様、閉ざされた扉の向こうにありました。

これが看板です。。。

 

本当に電話してなかったら入れませんでした(爆)。

 

ですが、店主さんは思いのほかフレンドリー。暖かく迎えてくださいました。
安心して席につかせていただきました。

インテリアはオーセンティックなバーの居抜きそのままって感じ。
日本料理のお店と言うよりは本当に非日常な隠れ家って言う方がしっくりきます。

早速注文!本日のお料理とお酒をご紹介!!

こちらのお店にはメニューがなく、基本的に1万円かそれ以上でおまかせで出していただきます。

 

夜中に入った時には1万円かからずともちょい飲みにも対応していただけるとのことですが
やっぱりお腹も空いていたので(笑)デフォのおまかせを基本として
お腹の具合を見ながら出していただくことにしました。

 

最初にグラスビールをいただきながら(写真はありませんが(爆))
先付けを出していただきました。

すみません、正確にお料理名をメモしていませんが。。。
トマトの出汁浸しに

なんと、バナナピーマンと言うのだそう、初めて見ました!!。
珍しがっていると実物も出してくれました(笑)。

 

食べた感じは、万願寺唐辛子か、ししとうなんかに近い感じでした。

 

 

さて、次のお料理(お造り)に合せてお酒を出していただきました。
3種類くらい出していただいたので、そこから選ばせていただきました。

ジャケット注文しちゃいました(爆)。
銘柄は、秋田県「角右衛門」の純米吟醸夏酒です。

香りは穏やかですが、ほんのりとした酵母由来系(カプロン酸エチル)のもったりしたフルーツ香がありました。
さくらんぼジュースのニュアンスと言う感じでしょうか。
アタックは甘味と苦味が主体ですが味わい自体はほんのり穏やか。
雑味がない分、ピリピリとした刺激も少し感じました。
酸味の伸びが中盤以降よく、スッキリとした後口に仕上げていたと思います。

お造りの全景です。

 

面白いのは、つけるお醤油。
写っていないですが一つはだし醤油、そしてもう一つ、出汁醤油ベースのトマトソースとのことでした。

トマトソースは炙った甘鯛とよく合いました♪

続いてのお料理は、このお店の目玉メニューと言う茶碗蒸し。
それとのペアリングは、石川県「竹葉」の夏酒であるこちら、
純米吟醸冷美酒をロックでいただきました。

香りはそこはかとなく熟成が進みすぎているようなお酢のニュアンスのある酸っぱさを感じました。
色も少し黄色がかかっていました。
アタックは酸っぱさ主体に苦味もピリピリした刺激もありました。

 

ロックによって酸が程よく薄まって飲みやすくなってくれました。

お料理の全景はこちら。

 

中にはフォワグラの角切りが入っており、トッピングは写真の通り
トリュフとキャビアが乗せられていると言うゴーカ絢爛(笑)な一皿です\(^o^)/

 

食材があまりにも豪華なので、これくらい日本酒はクセのある方が合うんですよね♪。
自分ではなかなか選ばないので、グッチョイいただきました♪

揚げ物は、米ナスとイチジクのこちらのお皿でした。

 

この日は最初から最後まで、店主さん貸切でしたので、お話が進む進む。。。
お酒も進んでいたのでこの頃はろくにメモが取れなくなっており、
ソースが何だったのか全く覚えておりません(涙)。。。
(多分、味噌なんでしょうけど。。。)

焼き物はお魚、2種類の和え味噌をいただいて、両方美味しかったのですが
例のごとく控えておりません(涙)。

 

合わせたお酒は岐阜県「百春」特別純米直汲生原酒無濾過。
お米の香りと乳酸香があった・・・のはメモしていますが
それ以上は書けなかったようです(苦笑)。

 

 

コースや飲んだお酒はまだまだ続いておりまして
ここからは写真のみになります。

とうもろこしの土鍋ご飯!。
一人なのにこの量は多すぎます。。。

一膳だけいただいて、あとは包んでいただいちゃいました。。。ありがとうございます!。

何気なしに注いで頂いてますが、結構量入ってますね(爆)。

 

ここでやっとお会計(笑)。最後の1杯はおまけで甘酒をいただいちゃいました。

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

美味しいだけではなく楽しくお酒を堪能させていただきました。
素敵な時間でした!。

 

全部おまかせでいただいて、プチコース料理だったのに、結構追加で飲んでて、
むしろこれで1万円で済んでしまい、むしろ安く感じてしまいました(汗)。

 

お酒が美味しい以上に、本当にお料理が美味しいのは本当に素敵でした!。
ぜひとも定期的に伺わせていただきたいと思います。

 

本日も素敵なお店との出会いに感謝です(^人^)

お店情報

住所:東京都港区南青山1-15-18 リーラ乃木坂 B1F
電話番号:03-6804-1336
営業時間:[月~金]18:00~翌2:00 (最終入店)、[土]18:00~24:00(最終入店)
定休日:日曜日、祝日(相談可能)
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :○(脚なし)
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :○
★こぼし提供無し    :○

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - [東京]赤坂・青山・六本木, 【日本酒】お料理とのマリアージュ, 【訪問記】日本酒 , ,