宮古島の日本酒バル「酒肴埜風」(しゅこうのかぜ)さん訪問!

      2018/05/04

(和酒バル208)初訪問です!。

 

本当はバル目的で立ち寄ったわけではなかった宮古島だったのですが
夕飯を食べるところを探している時、偶然発見した日本酒バルでした!!
本当に私って最近ついてます!!

お店の名前は「酒肴埜風」さんと言います。
(お店の情報は記事の最後に記載します。)

平日開店直後に突撃訪問、無事入店!!

きっとこの手のバルは、観光地なこともあり、
早い時間は混んでいないとふんで、突撃訪問してしまいました。

ホテルも近かったですし、混んでいるならば待機して待っててもいいかなーと思いましたしね。

 

案の定、お店の最初のお客さんになることが出来ました!\(^o^)/。
「どの席でもいいですよ」とのお言葉には、せっかくなので
お店が見渡せる、カウンター状に並べたテーブル席の端っこに座らせていただきました。

店内にはここぞとばかりに日本酒ラベルが貼られまくってます!!
これからのチョイスに期待大です。

早速注文!本日のお料理と日本酒をご紹介!!

日本酒メニューはこのような冊子になっておりました。

それぞれのお酒に対するお店の思いがずしりと伝わってくるようです。。。

ただ、正面に冷蔵庫が見えており、
そこにあるのから頼めばいいのではないかということになったのですが
(私の中で勝手に(笑))
お酒単品提供は1合からとのこと。。。

 

さすが酒豪大国沖縄( ̄▽ ̄)。(国じゃないけどね(笑))

 

少しの量の場合は、飲み比べセットがいいのではないかとのご提案に
それに乗っかることにしました。

ついでいただいたグラスに、付箋で銘柄を書いてくださってましたが
飲んでた銘柄を一所懸命控えていたら、瓶を出してくださいました♪
ありがとうございました。

 

左からいきます。

大分県「ちえびじん」生酛純米
香りは穏やかですが酸が高そうな想像が膨らむ匂いでした。
口当たりはとても滑らかで、若干熟成系からくる苦味や甘味と相まってザラメのような印象でした。
苦渋さが中盤以降も伸び、後口には貝の渋みのようなほんのりした旨渋みが残りました。

香川県「川鶴」純米限定直汲み無濾過生原酒
非常に濃い印象。酵母由来系両方(カプロン酸エチル・酢酸イソアミル)強く出ていました。
さすが、原酒( ̄▽ ̄)
アタックは酸強めのピチピチ系でした。甘味もそこそこでグレープフルーツのニュアンスです。
酸のキレのバランスがよく、後口はスッキリ仕上げていました。

広島県「賀茂金秀」純米酒
「やっぱりお燗」のサブタイトル(?)がついているだけあり、香りは非常に穏やかでした。
アタックは甘味がほんのりと感じるものの酸が強く、
中盤以降はじんわりと苦味が旨味を伴って伸びるものの
濃さは感じず、ちょうど良い心地よい後口に仕上げていました。
後口には貝の渋みのようなほんのりした旨渋みも。

最初に来たお料理に合わせたのは、こちら川鶴でした。

お料理の全景。

 

盛り付けの丁寧さもも驚きでしたが、意外にも職人技あふれる一品だったことに驚きました。
きゅうりもミョウガもすごくシャキシャキ感が生きていて、お料理としてもとっても美味しい!

 

これは結局最後までちびちびと楽しみ、この日通じたおつまみとなっていただいちゃいました。
( ̄▽ ̄)

次のお料理は、一串だけだとどう撮ってもインスタ映えせず。。。(苦笑)
あまりおいしそうではないですが、焼き立てアツアツで身もぷりっとしていて美味しかったです。

 

次のお酒はこちら。はい、頑張って1合でいただきますよ♪

山形県「山吹極(やまぶききわみ)」
生酛純米無濾過原酒。香りはネットり系で熟成香が主体で、乳酸香もしっかり感じられました。
アタックは苦さ主体ですが甘味も渋さも強く、きわめつけは酸の勢いも強く
果物に例えると柿のニュアンスに感じられました。
苦味の伸びが目立ちましたがそれ以上に酸の勢いが止まらずに、後口はスッキリと仕上げていました。

 

 

締めに、このお店のウリであり、宮古島では珍しいと思われるお蕎麦をいただくために
締めの1杯もチョイスしてみました。
頑張って、もう1合飲もうではないですか( ̄▽ ̄)♪

最後に飲んだのは、銘柄は最初の方で飲んだ川鶴の限定生原酒にしました。
ログを取っておらず。。。器のみで失礼いたします。。。

お料理の全景!。
こんな南の離島でまさか日本そばに出会えるとは思いませんでした!。
気持ち薄味のお蕎麦だったのは、この暑い地に合わせてのことなのでしょうか、
なんて少しノスタルジックに浸ってみたりして。

本日はこれにて締め!ごちそうさまでした!!

南の島で出会えた日本酒バル。
お料理も美味しく、ちょい飲みが出来るこちらのお店、
なんでここで出会ってしまったんだろうと思うくらい、私のツボに入りました。

 

感動のあまり泣きそうになりました。。。( ; ; )

 

困ったな、次来られるのは本当にいつなんだろう(汗)。。。
ここに来る理由づけに、また宮古島に来なくては(笑)。

 

ついに最後まで貸し切り状態で楽しませていただき、ありがとうございました。

本日も素敵なお店との出会いに感謝です。

お店情報

住所:沖縄県宮古島市平良字下里517
電話番号:080-1745-8088
営業時間:18:00~24:00(LO23:00)
定休日:不定休
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :○
★こぼし提供無し    :○

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - [沖縄], 【日本酒】お料理とのマリアージュ, 【日本酒バル】, 【訪問記】日本酒 , , ,