北千住「炭焼さくらや」さんでジャズBGMに馬肉料理と日本酒

      2017/10/29

(和酒バル144)(肉店39)初訪問です!

 

今年年内に、東京23区くらいは制覇しておこう、と、思って急遽探し当てたお店でした。
そういう意味では本当は別のお店に伺う予定だったのですが
人気店のため電話予約しなくてはならないのが面倒で。。。
(ものぐさですみません。。。)

 

その日は夜もそんなに早い時間じゃなかったので、
気楽にふらりと寄れると見込んだこちら「炭焼さくらや」さんに伺いました!。
お店の公式ホームページはこちらになります。

駅直進を信じてちょっと迷うも・・・無事入店!!

口コミサイトの、縮尺のあまり細かくない地図を見ており、
きっと路面に看板出ているだろうと信じていたところ、
大きな交差点にぶつかってしまい、明らかに通り過ぎたとわかりました(笑)。

 

どうやら路面と言うのは幻想だったようで、
表通りから一本入ったところに雑居ビル入り口がありました。

よ、よかった・・・。ここまで来ればもう安心(´ω`)

 

この時間帯、お客さんは誰もおらず。席選び放題でした。
ま、座るのはカウンターの端っこですが。。。(笑)

早速注文!本日のお酒とお料理をご紹介!!

日本酒メインでないお店ですが、そこそこ日本酒も力を入れている、と言った立ち位置のお店らしく

なんと!日本酒のカクテルがこんなに\(^o^)/!!嬉しい\(^o^)/
日本酒専門店でないお店で4種類も日本酒カクテル見たの初めてかも。。。

 

なので敬意を表して、まず一杯目はこちらから。

「ジャポネール」、ジンジャーエールの日本酒割りをチョイスしました。

 

・・・うむむ。想像通り、ジンジャーエールの味しかしない(爆)。
でも、でもですが、気持ちすっきりしている口当たり・・・、な、気がします。

 

気を取り直して、日本酒チョイスに精を出します!!

こんな感じ。

 

常備メニューも5種くらいあって、トータル10種くらいかな?。
想像以上に日本酒があってなかなかいい感じ( ̄▽ ̄)

お通しはきたけど、紹介はまずこちらから。
「冷やしトマト」・・・なのですが、想像しているものとは違う姿で来た!!

 

なにこれ、びっくり〜!!。
なんでトマトでここまでサービスしてくださるの!?。
こんなサービスが想定される価格帯じゃなかったのでなおの事びっくり。。。

 

ここで一気にテンションアップ!。
このお店、きっと只者ではないです。。。

そう思っていると・・・串一本目がきました。
あ、こちらの串、一本からオーダーできるようで、メニュー表に乗っている価格も一本のお値段でした♪。

 

頼んだのは「レバー」。
これが・・・ものすごく美味しかった。ふわふわ、中しっとり、歯ごたえなめらか、全く臭くない。
私の求める要素が全部入っているレバー串、これ本当に最高!!!
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

さて、なんの日本酒行こうかな〜、と、注文にかかったところ、
なんと今ちょうど日本酒の入れ替えをしており、メニューが全くアテにならないとのことでした(爆)。

 

・・・眺めていた時間よ、さらば。。。(苦笑)

 

現在ある瓶を所狭しと並べてくださいました。。。

このほか、もう二本くらい・・・。

 

もしかするともうちょっとまだあったのかもしれませんが、どうせ三杯くらいだろうし
申し訳ないのでこの中からチョイスさせていただくことにしました。

そういうわけで一杯目は、山形県「米鶴」限定純米吟醸。

酵母由来のカプロン酸的香りが主体。油と若干のミルキー感のある香り。
金属的なキンとした香りはあったけど、油ミルキーが濃かったかな。
見た目濁りありました。

アタックはピリピリ感が強く、苦味もアタックからアフターまで継続し、
甘みが後ろに隠れて遅れて感じます。
ピリピリ&苦味で、切れ味はよかったですね。

 

苦味重めの日本酒なので、お通しの「ボラの白子ポン酢」や先ほどの「レバー」によく合いました。
濃い味大歓迎な日本酒でしたね。

 

トマトに合わせられるものをチョイス出来ず。。。
ジンジャーエールの時に食べ終えておくべきだったかな。

 

いや、唯一の紅一点(?)だったし、いい箸休めになってくれたから、ペアリングなしでもよしとしよう(笑)。

ちなみに提供はこのように、ワイングラスでいただきます。
おかげで香りも十分楽しめますわ( ̄▽ ̄)

串もき出しました。
これは多分・・・砂肝。

「馬つくね」と二杯目の日本酒「奥」から「やまざきかもし」をチョイスです。
スペック的には純米大吟醸クラスのもとのとのことでした。

 

香りは穏やかで、ツンとしたマジック香が主体のようです。
口当たりは非常に滑らか。アタックも香りと同様穏やかで刺激のない優しい甘さ。
アフターはしつこくなくじんわりした旨味と渋み。

 

非常に黒いつくねですが、おそらくこれはタレの色。
味わい自体は非常に淡白なので、優しい味わいのお酒と良いコラボを奏でてました。

出してくださった調味料は2種。
私は左側の山椒七味が好みでした♪

 

ここでお客さんが結構五月雨に来られており、
負けるものか(?)と注文してしまいました。

ししとう焼きに

ネギ焼き。

野菜焼きは、どちらも充実していました!。
2人で取り分けてちょうど良い量かもしれません。

最後のお酒、山形県「雅山流」に、馬の炭焼(サガリ)をチョイスしました。

 

香りは淡いフルーツ香。酵母由来の酢酸イソアミル香かな?
口当たりは非常に滑らかでした。
アタックは甘味と渋み。中盤のふくらみはなくアフターはスキッと切れるタイプでした。

 

それにしても、この量のサガリ。。。すごい量できました(汗)。
お酒一杯で足りるんかなと心配になりました(苦笑)。

 

 

はい、心配ご無用、ちゃんと完食することができました(爆)。

本日はこの辺で締め!ご馳走様でした!!


最後のグラスはこちらでした。

 

すごい量いただいたにも関わらず、質の良いものをいただいてたようで
胃もたれが全くありませんでした!。

 

お店にはいつの間にか常連さんが集い、宴が繰り広げられておりました。
近所のいい憩いの場なんですね♪

 

日本酒を少し遠慮してしまいましたので(笑)
常備酒のある時にまた是非伺いたいと思います!。

ご馳走様でした(^人^)

お店情報

住所:東京都足立区千住3-31 第二武田ビル 3F
電話番号:03-5284-7307
営業時間:16:30~24:00
定休日:不定休
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :○
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :○
★こぼし提供無し    :○

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - 【日本酒】お料理とのマリアージュ, 【日本酒】銘柄, 【日本酒バル】, 【訪問記】日本酒, 肉のお店 , ,