「遠州夢咲牛」を食べる会に参加しました!

      2017/07/20

久しぶりのお誘いされたイベント参加です。

 

この度、恵比寿の某ビアバルにて開催された「遠州夢咲牛」を食べる会に参加させていただきました!

"遠州夢咲牛"とは?

第7回全国和牛能力共進会において
「内閣総理大臣賞」「農林水産大臣賞」のダブル受賞!。
静岡県御前崎市産のブランド牛。
2000年、JA夢咲肉牛委員会が、地元で生産されている牛の良さを知ってもらうために立ち上げる。

「安全で美味しい」がキーワード。

 

A5ランク和牛霜降り肉は一般的に脂が重く、
それを食べ過ぎると胃が重くなる・消化不良を起こす、等の弊害が発生します。

 

今回用意したこちら、鈴木牧場の「遠州夢咲牛」は、
ハエ一匹飛んでいない非常に清潔で健康的な環境で牛が育てられており、
脂身は非常にまろやかで、
なんと抗酸化作用をもち、食べれば食べるほど体に良いと言われているそうです。

 

肉食(女子:自称(笑))として。。。
本当に健康に良いのか、人体実験せねば(笑)と言うことで今回行ってまいりました。

ビアバルでジンギスカン的焼肉を食す!!

お料理は均一料金ですが、ドリンクはお酒を飲まれない方もいるので個別会計。

 

こちらのお店に入った途端から気になっているビールタップから選びます。

まずはこの日のオススメと言われていた「Kokage Session IPA」
グラスの半量でサーブして頂けちゃいました。

お肉だけではなく、せっかくなので食べるものを健康的な物に踏襲しよう、と、
お野菜料理もたんまり用意して頂いておりました(笑)。

鍋のスタンバイOK!

肉です!!
半分が、ロース。もう半分がバラとのこと。

もやしの上で蒸し焼きの要領で焼きます。
これがじんわり熱を肉に通すので、硬くならないとのことでした。

引き続いて、アメリカの「BallastPoint Grounion」ペールエールを頼みました。
・・・泡がすごいことになっているけど(汗)。。。

その後、この会にお誘いいただいたIさんが日本酒のボトルを入れたので
そちらのおこぼれに二杯ほどお世話になったり

店主さんのご好意で、日本酒の味見をさせていただいたり(笑)。

 

もうね、肉の脂が、甘いので、日本酒が合うんですよ。
ワインではどうしても「流す」って作用が一番強いわけだけど
それだと勿体ない、甘いのも一緒に楽しむにはやっぱり日本酒だなーと感じた次第。

 

その後、また上の肉皿がもう1枚出てきて(笑)、とにかく肉に溺れながらなんとか
3時間近くかけて完食!!

本日はご馳走様でした♪

普段はビアバルと羊肉がメイン料理のバルとのこと。
ビアバルなので日本酒があまり目立たないそうなのですが
店主さんは日本酒も力を入れているそうなので
今度は1人で通常営業時、バル開拓に来て楽しもうと思ってます♪。

 

本日はご馳走様でした!!

 

(そういうわけで本日お店情報は省略します。)

 - 【Meat】Event, 【日本酒】お料理とのマリアージュ