丸の内で日本酒ちょい飲み!東京駅前丸ビル「御影蔵」さんにて

      2018/01/07

(和酒バル43)初訪問です!。

東京駅近辺で日本酒のちょい飲みを探していましたところ、
意外にもこちらのお店がオッケーだったので、早速行ってきてしまいました!

丸ビルにお店を構える、菊正宗酒造直営のレストラン「御影蔵」さんです。

東京駅を眼下に従えたゴージャスなバル?ではなくレストラン

dsc02692

おみせに入る手前にあった、撮影ポイントみたいなエリアにて
せっかくなので一枚(笑)。

この日は丁度満月で、クレーンに月が挟まれた形で撮れたのが面白かった(笑)。

 

この日はWさんと、このあと参加する日本酒会に向けての前哨戦として伺いました。

入店後、早速注文!!本日選んだ日本酒をご紹介

img_7783

通されたのはテーブル席。
あれ?、バル使いできない時間だったのかな・・・。
憧れの熱燗器のあるカウンターに座りたかったけど・・・。まぁ仕方ない。

img_7782

気を取り直して注文したのは、当たり前ですが菊正宗「上撰生酛本醸造」

img_7781

ワイングラスにて提供していただきます♪。

 

ちゃんと席に一升瓶を持ってきて注いでもらったのですが
なんだか忙しそうでしたので、「ラベル写真・・・云々」は、今回省略しました(苦笑)。

しかし、「生酛本醸造」と言うコトバだけ、期待が一人歩きしてしまい
ものすごく想定外の味のものがきてしまい、軽くショックでした。。。

 

同行いただいたWさんから後でご指摘いただいたのですが、
メニューにはちゃんと唎酒師協会定時の味わいチャートが書かれており
(というか上の写真でもその片鱗写ってますよね・・・全く目に入ってなかった私でした(爆))
このお酒は思い切り爽酒としてチャートインしておりましたね(爆)。

 

文字スペックを読む癖もなかなかたまには厳しいみたいですな(苦笑)。

このお店ではやっぱりお料理への期待でした!

Wさんは最初の生酒が少量だったので2杯目に突入でしたが
待てどくらせど、お通しが来ない・・・。

お店の人がお酒ばかりかっ喰らう(笑)このテーブルがおかしいと思ったのか
入って30分後くらいに「お通しをお持ちしてよろしいですか」と、声をかけてきました。

 

・・・それをアテにするつもりで、待ってたんですよ(笑)。
ないならないでアテを頼まなくちゃと思っていたんですから(笑)。

そう言ってやってきました、お待ちかねのお通し3種盛り!!

dsc02693

・・・がーん、ピントが合ってない(涙)。

 

このお通しがびっくりするほどおいしかった!!
特に、写真でピントが合っている、煮凍りが最高でした!!

これはWさんと同意見なのでおそらく間違ってないかと思います(笑)。

「菊正宗」を出す店の実感を遅まきながら体感。。。

このお店のお酒が「菊正宗」と自覚したのは、やっとそれからですね。
あくまでもお酒は「食中酒」なんですよ。

 

「旨い物を食べると辛口の菊正宗を飲みたくなる、菊正宗を飲むと旨い物が食べたくなる」

 

やっとこの言葉の意味を理解した気がします(笑)。

色々勉強させていただきました!ごちそうさまでした!

次の日本酒会のため、本日はこれにて締め。

いや〜、やっとひとつ大人になりました(笑)。
次回は是非、憧れのカウンターで、お燗器とお料理を楽しみにしてまいります!!

img_7785

↑帰り際、チラ撮りした、カウンターのお燗器(笑)。

お店情報

住所:東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 6F
電話番号:03-3240-1020
営業時間:月~土:ディナー17:00~23:00(L.O.22:00)、日・祝日:ディナー17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:無休
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :○
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :○
★こぼし提供無し    :○
山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - [東京]東京・八丁堀・神田・神保町, 【日本酒】お料理とのマリアージュ, 【日本酒バル】, 【訪問記】日本酒