龍生派の生け花で、チーズライブを堪能!

      2016/07/08

えーすみません、表題見て何の話かとびっくりされた方もいらっしゃったでしょう(笑)。
これ、冗談じゃないんです(笑)。
本当に生け花展で、チーズとのコラボライブイベントがあったんです(笑)。

 

GWに渋谷のヒカリエで開催された「龍生派130周年記念展」という
生け花のイベントで、モッツアレラチーズとのコラボイベントが開催されるということで
お友達のお誘いを受け、参戦してまいりました(*^_^*)

IMG_6368

私、生け花に関しては全く無知だったので、ほぼ下調べも情報も何もなしで
ピュアな気持ちでお伺いしたのですが。。。

IMG_6331

びっくりしたのですが、会場がまるで近代美術館のような雰囲気!内装!!

IMG_6332

え、これ、本当に生け花って言えるの?、というような作品が目白押し。。。

IMG_6334

IMG_6338

うむむむむ・・・、これは、すごい。

 

あちら向いてもこちら向いても、すごい作品のオンパレード。
正直、ライブイベントだけが目的で、生け花は触りだけと思って
15分くらい前に会場に到着したのですが、めちゃくちゃ楽しくて、もっと早く来ればよかったと後悔(苦笑)。

 

と言うか、イベント会場も、着いた時にはすでに満席で、なんとか立ち見で良さげな位置をキープ。

IMG_6345

今回のチーズプレゼンターは、滋賀県古株牧場からいらっしゃった、古株つや子さん。
会場でチーズカード(牛乳をレンネットと酸で凝固させたもの)を熱湯で練って伸ばして引きちぎって
モッツァレラチーズとスプレッドチーズを作られます。

IMG_6353

こんな風に、びろーんと(笑)。
解像度悪いアプリで撮影してしまってました。。。恐縮です。。。

IMG_6357

チーズを練っている間に、龍生派の湯浅恵光さんがお花と野菜の盛り付けを進められてます。

IMG_6359

スプレッドチーズとお花をガラスの板で挟んで、なんだかすごい状態の芸術品が出来上がってます(笑)。

IMG_6360

同時に、お野菜とモッツァレアチーズとのプラトーも作成されてます。

IMG_6362

完成品。
これは美しいプラトー!!。
お野菜とのコラボなので、このまま食べられそうですね(笑)。
湯浅さんおっしゃるに、花とお野菜は厳密な区別をつけずに生ける材料となりうるそうです。
そう考えると、毎日のお料理も生け花だったりプラトーだったりするわけなのですね。。。

 

ちなみに、先ほどのスプレッドチーズとのコラボ作品をアップで。

IMG_6364

恐らく世界でチーズと生け花が共演することは初めてだっただろうとのことでした。。。
そりゃ、そうか(爆)。

 

昨今のプラトーの勉強勉強では「美味しく見せるためのチーズ」のためにはどのような工夫が必要か?、と考えていましたが、
「そのチーズが何のために今存在するのか」と言うことをまざまざと見せつけられたような感覚でした。

お花を綺麗に見せるために存在する、いわゆる
「チーズが副食材になる」ことに応用できるのかな、
そんな風に感じました。

 

チーズとお料理、もしくは、チーズとお酒をコラボさせる時に
今回の教訓を生かせられるのかな。
おぼろげながらそんなことを得られたような気がします。

 

チーズって奥が深い!!。
まだまだまだ入り口に入ったばかりな私でした。。。

 

貴重な体験を感謝します!。ありがとうございました!

 - 【Cheese】Event ,