OSAKEセレクション2014夏

      2017/11/19

最近、家飲みで感動するほど美味しいお酒に出会ってないのは気のせいでしょうか。。。
外で美味しいお酒を飲み過ぎでしょうか。
もはや、1000円台で購入出来る酒では満足出来なくなっているんでしょうか(爆)。

 

以前のご紹介はこちら。

その時の「蔵王」や「ぽたりぽたり」のように
激しくリピして気に入るお酒が少ないです。
お店で飲んで「あ、これ気に入った♪」と思っても、お取り寄せしたらそうでもなかったと言う例も多いし。
(酔っぱらっているときの味覚ってそんなものよね(爆)。)

 

そんな中で「これだ!!」と思うお酒は・・・
秋のお酒の会(@四谷三丁目)でお出しする予定ですので、お気に留めてくださいませ♪(笑)

 

さて。
上半期を振り返る上で重要なお酒をご紹介。

IMG_0832

福島、花春酒造の「辛口純米」。これは初夏のイベントで出会ったお酒です。
冷やにも常温にも、ぬる燗にも熱燗にも合うと言うのがコンセプト(?)で
非常に華やかで香り豊かなお酒です。
ここの酒造さんが女性杜氏さんということですごく納得。
色んな飲み方で色んな顔が見えると言う心憎い演出が出来るお酒です。
しかもお値段、4合瓶で900円台と言う、ものすごく破格のお値段!!
これは家に常備すると喜ばれるな〜と言う逸品です。

 

これは夏のお酒の会でご紹介したんでしたっけね(笑)。
結局、合わせ技で頼める&買えるお店がなくて(楽天さんの花春さんのみ扱っているサイトでお取り寄せしました)結局常備してないし(爆)。
もっとも、東京にもある福島のアンテナショップにあると言う情報もあるので
そちらに足を伸ばしてでも買いたいと思ってます。。。

IMG_1039

もらいものシリーズ。福岡の酒造で、なんでも結構有名?らしい
「喜多屋」さんの純米大吟醸。
賞を取ったお酒の、一般販売版みたいなやつで、確かに
ものすごーーーーーーく美味しかった。近くに販売店あるならばリピですわ。
酸味がほどよく、私が「エスニックにはこれが一番!!」と豪語出来たのは
後にも先にもこれが唯一かもしれません。

 

でも、9月に行うエスニック日本酒会にはコレは出しません。
高いので・・・、と言うのは置いておいて(笑)、もっと合うお酒があったので
それをチョイスしたかったからですよ、もちろん(笑)。
(しかもそっちの方がリーズナブル(爆))

 

<日本酒イベントのご案内>

■Facebookで繋がってる方限定で、9月にはエスニック×日本酒の会。
お料理はすべて手作り&お酒4種(5種かも)の飲み放題な、ホムパ形態の会です。
文句は言わせません(笑)

■某四三のお店主体の日本酒会「清酒の門」秋の陣。11月第一週の予定。
オールわたくしのチョイスのお酒を美味しいお料理とともに味わって頂きます。
(マスターのこだわりお酒もあるかもしれませんが。。。)

■チーズ×ワインの会 同じく某四三の同じお店(笑)。
予定は未定です。。。

 - 【日本酒】銘柄 ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。