お店訪問記2019年GW(桜詩)

      2021/01/19

GWも楽しく飲ませていただきました・・・と言いたかったのですが
連休に入るくらいから少し胃腸の調子が悪く、
私としたことが週3ペースで休肝日にしてしまったりと、
飲み休日を純粋に楽しめなかったところがありました。

 

そのため後半、ご近所の慣れたお店でリハビリがてら飲みを楽しみました。
結果的に、お酒の量はとってもリハビリどころじゃなかったのですが。。。

3回目再訪:乃木坂「桜詩」(さくらうた)さん

前回の訪問はこちらです。

ちょうど1ヶ月ぶりの訪問になりました。
日本酒バル使いではなく、価格帯もとてもちょい飲みではないお店に
こんなに通うとは私自身驚いています(笑)。

 

この日は珍しく電話予約(訪問の30分前だけど(笑))したからか
いつもとコースは同じ(カウンター専用4品おまかせ)なのですが
料理を少し変えてくださいました。

一品目からいきなり味のあるタルタルなんぞが出てまいりました♪

 

まずはワイン、この日選んだボトルは
最近自宅飲みでは凝っているロゼで、面白いボトルがあると言うことで注文してしまったものでした。
タヴェル ロゼ 2016。ローヌ地方のワインです。

青っぽい香りが強いがいちごのような甘い香りも強い印象でした。
アタックはしっかりした酸が主体で、苦味と甘味がほのかなところからラズベリーの印象でした。
余韻は少なく、タンニンも薄い。飲む感覚としては白に近く、さっぱりいただくことができました。

タルタルの全景です。

赤身のみのタルタルで、コショウとパルメザンがたっぷりかかってました。
個人的にはこう言うオシャレなお料理はスパークリングワインに合わせたかったですね。
次回覚えておこう。。。

付け合せで出してくださったイモフライ。
手作りなポテトチップスと言うような味わいでした。

 

おかげでお酒がますます進んでしまい。。。
お料理が出てくるものの、全くメモする余裕がなかったようでした。

お造りは多分(爆)、順不同(笑)でタン燻製・ふたごえ・レバー・かいのみ、1種どうしても分からず(苦笑)。

ゆでタン。もちろん馬ですよ。

おなじみ、馬ラーメンで締め。

 

次回は今度こそ、ワインボトルはやめよう。。。
でもまたいいワインがあれば決心は砂と化すでしょうな(爆)。

乃木坂「桜詩」(さくらうた)さんへの初訪問&訪問記録&お店情報へのリンクはこちらです

 - [東京]赤坂・青山・六本木, ワインお店訪問記, 飲み歩きお店

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。