初訪問:神楽坂の割烹「ふしきの」さんでの日本酒ペアリングコース

      2020/01/25

(和酒店40)

今回は少し・・・いえかなり本格的なペアリングコースを頂いてまいりました!!
場所は神楽坂。メイン通りの坂の中ほどくらいに位置する
「ふしきの」さんにお伺いしました。
(お店の公式ホームページはこちらです。)

ネットで無事予約完了、入店後ペアリングコース開始!

お店はメイン通りから一本入った道に直接面しているビルではなく、
手前のビルのピロティ部分(の横)を通ってお店へアプローチするような形です。

階段をのぼり、お忍びめいている引き戸を引いて店内入店。
私はこの日の最後の予約客だったようで、店内からすぐ人が来てくれて
席に案内していただきました。

8席あるカウンターの丁度真ん中くらいが本日の席でした。
お燗をつける機器が目の前です。
落ち着きますわ( ̄▽ ̄)。

 

もうほかの席の方はコースが進んでおります。
私も早速、コースを進めていただきました。

先付けとペアリング

お酒はいきなりアレンジからやってまいりました。
広島県「竹鶴」

いきなり技ありのものがきました( ̄▽ ̄)!
にごりと純米原酒を9対1でブレンド、それを炭酸で割っているものです。

 

炭酸の弾ける感じが喉越しをよくしてくれてます。
香りは取りづらいのもあり穏やかでした。
アタックは炭酸と苦味とアルコール度数高めを感じるピリピリ感でした。
しっかりした酸と相まって辛口のスッキリな印象でした。
後口もピリピリした刺激が余韻としてほんのり残りました。

お料理の全景です。

 

最初で緊張のあまり、と思います。
・・・お料理の説明をせっかくいただいたのに全く覚えられませんでした(涙)。

 

柔らかなほわほわの口当たりに枝豆の旨味がほんのり乗ってました。
早速、とっても幸せな口当たりなお料理を出していただいちゃいました。
\(^o^)/

酢の物とペアリング

ちなみにこの日はあまりラベル眺めてジロジロとテイスティングできる雰囲気ではとてもなく
写真と簡単なメモくらいしか残していません。。。
せめてスペックくらいは見たかったですけどね(苦笑)。

 

さて、ペアリングのお酒は、石川県「宗玄」の人肌燗でした。
米の香りがとてもよく立ってました。
アタックは酸と旨味。特に酸が目立ちましたが口当たりが丸くしっとりとしていました。
甘味も膨らんで、コーヒー牛乳のような余韻も感じられました。
後口にほんのり苦味が静かに残りました。

お料理の全景です。違う角度から( ̄▽ ̄)

 

添えられているキュウリは、八丁きゅうりと言うそうです。
これは短めで、一般のキュウリと比べて水分少ないとのことでした。

 

こちらのお料理、酸っぱすぎることなく、旨味がジワリとくる鯖がとにかく絶品でした!

吸い物とペアリング

次のお酒は、山形県「羽前白梅」穂の香、
先ほどよりも少し高い温度の燗でした。

 

香りはすごく穏やかでほのかにツンとアルコール香と酸が上がってきました。
アタックは酸強めですが、口当たりなめらかで丸みもありました。
中盤から酸と旨味の膨らみを感じましたが、刺激はなく穏やかな後口に仕上がっていました。

お料理の全景。賀茂茄子がわかりづらくてすみません。。。

 

木の芽の香りが香ばしいお吸い物でした。
茄子独特の臭みは全くなく、出汁の香りをしっかりと吸っていました。
かなり繊細な出汁と穏やかな味わいの燗の組み合わせでした。

 

多分それぞれだけだと「薄い」としか印象が残らなかったのではないかと想像。。。
この組み合わせは本当に職人技を感じました\(^o^)/
この日一番気に入ったペアリングはこちらでしたね。

刺身とペアリング

お刺身一つづつ、それぞれに合うお酒をいっぺんに出してくださったのは初めてです(笑)。

 

インスタのお酒は、大阪「秋鹿」から「奥鹿」を。
温度の高いところで熟成したような香りで、ウォッシュチーズは納豆のような香りがほのかに感じられました。
アタックは甘味と酸味が強く、酸が後口をきっちり切りますが、
熟成から来るメープル的な甘苦さがほんのり余韻で感じられました。

お料理の全景。
タチウオは、しっかり炙ってて香ばしかったです。
私の苦手なガスバーナの臭いはもちろんありませんでした(笑)。

 

並べられている猪口の左側が、奥鹿。
右側のどっしり黄色いお酒が、こちら。

右側、岐阜県「達磨正宗」瓶熟成。
香りは意外に穏やかでした。
アタックは熟成からくるメープルシロップのような甘にがさと酸でした。
甘さと濃さが比較対象の奥鹿よりもより濃く、苦味の余韻が長くしっかり残っていました。

八寸とペアリング

おー、ここで八寸が来るとは!!。茶懐石風なんですね♪
さすがにお造りのように、それぞれに合わせたお酒が出るわけではなく(笑)
やってきましたのは宮城県「墨廼江」純米吟醸中垂れ。

 

酵母由来(酢酸イソアミル)系の淡いフルーツ香を感じ、ニュアンスはさくらんぼ。
アタックは苦味と甘酸っぱさが程よく、苦旨い余韻がしっとり残りました。

 

燗につけて飲み比べもさせて頂けちゃいました( ̄▽ ̄)なんと贅沢!!
消毒薬のようなアルコールのツンと立ち上がる香りが膨らんでました。
アタックは苦味と酸が目立ちました。
中盤から旨味の膨らみを感じつつも、酸はやっぱり燗の分立っており、さっぱり口を締めてくれました。

お料理全景、なんと豪華!!

下の方から、

枝豆と松風
スズキの棒寿司
生麩とくるみ
いか
シャインマスカット塩和え
ゴーヤ信玄味噌和え
そうめんカボチャ
ハモのたまご

 

お料理の名前、さすがに要所しかメモできませんでしたが。。。
お酒がすでに進んでいる中にしては頑張りました(笑)。

焼物とペアリング

お酒は私の好きなのがきました\(^o^)/
群馬県「群馬泉」山廃酛純米。

 

おそらく酵母由来系(酢酸イソアミル)からかもしれませんが、
燗を少しつけているからか、金属を思わせるキンとした香りがほのかにありました。
乳酸香も強かったです。
後口はヨーグルト的な爽やかな甘味が主体でしたがほんのりと旨味も感じました。

お料理の全景。
手前の黄色いのはとうもろこしです。
この終盤になって、デザインにも手の込んだお料理が出てくるのは目に嬉しいですね。

炊合とペアリング

最後のペアリングは、長野県「中乗さん」の普通種銘柄から「厳寒水」生酒を。
最後にきて渋い銘柄がやってきましたね(笑)。
香りは生の香りと乳酸香が主体でした。
アタックは優しい甘味と穏やかな酸味でとてもシンプルでした。

 

最後で結構もうフラフラになっているため、簡単なメモで恐縮です。
ペアリングコメント考えるので精一杯でした(苦笑)。

お料理の全景です。
入っているナスは「紫下手茄子」と言うそうです。なんにしろお初のお野菜でした。

締め:ご飯、菓子、抹茶

ペアリングは以上で終了。
お料理のコースは締めに入ります。

ハモのお茶漬け。
飲んだ後の締めとしてはすごくぴったり!!
むしろもったいないくらい(笑)。

羊羹

最後は抹茶を立ててくださいました。

コース終了!ペアリングコースの感想は?

一番最後に入店したものの、終わるのは一番早かった私。
やっぱりお一人様だと、食べて飲んで、ペアリングを味わいながらも、
他の人と会話をするわけではないので自然と早くなりますね(笑)。

 

 

お会計は想像していたよりも少し高かった(苦笑)。
焼き物でいただいた群馬泉を、冷が好きだからと冷でいただいたりしていたので
きっと規定量より結構多く飲んでいたんだと思います(苦笑)。

 

しかし、これだけの量のお料理でしたが、意外にお腹が苦しいとは感じませんでした。
出していただくスピードや食べる早さが、
人間の消化に合う(笑)すごく洗練されたものだったのかもしれません(笑)。

 

 

あと、一人飲みだと、こういう洗練された和食コースをいただく機会はあまりなく、
慣れない一人客ではありましたが、
カウンター内からの程よい距離感で、8席すべてのお客さんに、絶妙なタイミングで
サービスを提供してくださる、その接客技術に実に感動してしまいました。

 

 

お酒も、提供いただいたお酒を、決して押し付けず、
もう少し強く燗を入れるとか、冷で飲みたいとか、
はたまた別のお料理で飲んだあれにも合わせてみたいとか
(さすがにこれすべて私が言ったわけではないですが(笑))
そういう柔軟さもすごく嬉しかったです。

通りでお酒が進むわけですわ(笑)。

 

同じカウンターでは、個室に来たことのあるリピート客さんがおられました。
こういうお店に行きつけ出来たら格好いいな。いいお店に出会えてよかったです。

 

 

次回はプライベートでのお忍び(笑)か、予約客が引けたあとのバータイムで伺いたいですね。
ごちそうさまでした!。

本日も素敵なお店との出会いに感謝です(^人^)

 

最後に。長い長いレポにお付き合いくださりありがとうございました!

お店情報

住所:東京都新宿区神楽坂4-3-11 神楽坂つなしょうテラス 2F
電話番号:03-3269-4556
営業時間:コース料理 19:00~23:00
バータイム 21:00~24:00(L.O.)
※コース料理は要予約(当日17時まで予約受付)
※バーは火曜日から金曜日のみ、コース料理のお客様が終了次第ご案内となります。
定休日:日曜日・祝日(祝日は営業する場合もあります)
URL:食べログ

 - [東京]神楽坂・飯田橋・市ヶ谷, 日本酒お店訪問記, 日本酒のお店, 日本酒ペアリングコース店, 飲み歩きお店 , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。