四谷三丁目「Kitchenどろまみれ」さんでバルちょい飲み!

      2018/02/11

初訪問です。本日は珍しく普通のバルに伺いました( ̄▽ ̄)

 

四谷三丁目では人気の野菜バル「Kitchenどろまみれ」に伺いました!
お店の公式ホームページはこちらです。

予約必須の人気店に、夕暮れ時を狙って突撃訪問!

土曜日夕方、この界隈の用事がすみ、早い時間に立ち寄ることができたので伺ってみることにしました。

 

店外からカウンターが空いているのを確認できましたが、予約が入っているとも思われる。。。

 

とりあえず、「1時間くらいでいいんですけど」と言うと、
1時間半くらいならば大丈夫と言うことで、席に案内していただけました♪
ラッキー\(^o^)/

カウンターの目の前のディスプレイがとっても可愛い( ̄▽ ̄)
思わず目を奪われてメニューが頭に入りません(笑)。

早速注文!本日のお料理とワインをご紹介!!

一杯目は、「なみなみ」と言う言葉に負けたのと(笑)、どれだけ好きなんだと言うことで
ランブルスコをチョイス。
・・・ブログ的に色々飲まなくてはいけないことを全く考慮しない、ダメブロガーは私です(爆)。

さて、本日のグラスワインのメニューはこちら。
グラス派には嬉しい、赤白7種づつ。かなり選択肢が豊富です!!

先ほど選んだスパークリングは、黒板の方に書かれており、2種。

 

これは1軒目1時間半じゃなくて、
この1軒のみでがっつり飲む楽しみ方をしてみたくなりました( ̄▽ ̄)
再訪の楽しみにします(笑)。

最初に頼んだ「鶏白レバーペースト」。
バケットもたっぷりいただいちゃいました。
ワインが進むわ( ̄▽ ̄)

黒オリーブの塩漬け(だったと思う)と一緒にいただきます。
レバーペーストが少し甘めだったので、これもっと欲しかった(笑)。

イスラエルワインのヤルデンがあったので迷わず頼んじゃいました。
このワイン、私がバルを手伝っている時にメニューに入れぞびれた、思い出のワインでした(笑)。

 

この日、メニューインしているカベルネソービニヨン主体ではなく
もっとスッキリとしているという、ソービニヨンブランとシャルドネのブレンド。
立ち香はチェリーのような柔らかい甘酸っぱさを感じます、
その他、海の砂や貝殻を思わせる香りミネラリー感やシルキー感もありました。
アタックは甘味がほんのりとする一方で強い酸と収斂感。
金属的な硬さも少しありました。

お料理の全景はこちら。
菜の花たっぷりなのはさすが野菜バル!!

 

でもそれ以上にオリーブオイルがタプタプでグラグラ言ってます。
バケット追加をおすすめされましたが、レバーペーストのバケットが沢山あったことと
お腹がいっぱいになりそうで、断念。

締めではなく、実はお通しのシュウマイ。
お店にお客さんが入ってから蒸し始めるようで、お料理が全部来た最後に来ちゃいました。

 

私が焦っていろいろ頼んでしまったので、タイミング悪くて申し訳ありません(汗)。

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

まだ一つテーブルが空いている時に伺った時の写真。
とにかくインテリアが自然の素材をいろいろ組み合わせて可愛いオブジェを作っており
どこを見ても癒されポイントが多い、本当に女子的に嬉しいお店でした。

 

ちょい飲みもできることはわかりましたが
やっぱりがっつりとお食事をゆっくり楽しみたいお店ですね。。。

 

また近いうちに来られるように祈ります(笑)。

 

本日も素敵なお店との出会いに感謝です(^人^)

お店情報

住所:東京都新宿区荒木町20 ヤカタビル2F
電話番号:03-6380-1197
営業時間:[月~金]17:00~翌1:00(L.O. 24:00)、[土・祝]17:00~23:00(L.O. 22:00)
定休日:日曜日(HPをチェックしてください)
URL:食べログ

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - [東京]四ツ谷・四谷三丁目, 【Wine】, 【訪問記】ワイン , ,