初訪問:清澄白河「ぼたん」さんで旨旨おつまみとオシャレに日本酒

      2018/08/15

(和酒バル162)
念願のお店にやっと来ることができました!!

 

お店の名前は「ぼたん」さんと言い、半蔵門線または大江戸線の清澄白河駅が最寄りのお店です。
(お店の情報は記事の最後に記載します。)

日曜の夜、訪問前に電話で空席確認、無事席ゲット!

こちらのお店の難点。。。それは「清澄白河」という場所。

 

雰囲気的には全然ふらりと立ち寄って入れる・・・んですが、
なにぶんすぐに満席に成ってしまう人気店に加え、
ダメだった時のリカバリが難しい(近くで他に飲めるお店に退避)が出来ないため
「清澄白河」まで足を運ぶのが怖い(笑)、と言うことでした。

 

幸いにもこちらのお店は日曜も開店。
日曜の遅い時間を狙って当日予約し、なんとか無事に席をゲットすることが出来たのでした!。

予約出来ているって、気分的にも本当に楽だわ〜( ̄▽ ̄)
(笑)。

 

ぴったりの時間に到着すると、お店はなんと満席!!
カウンターの端っこ、私の席のみ空いておりました。。。

本当に電話していて良かった。。。ヽ(´o`;

とりあえずいつも通り、作戦タイムのグラス生小ビールから♪

早速注文!本日のお料理と日本酒をご紹介!!

ビールと一緒に頼んだお料理で、最初に来た「真いわし山椒煮」。

 

こちらのお料理は本当に鉄板と言いますか、間違いないと言いますか。
本当に美味しかった( ̄▽ ̄)

 

なので、どのお酒とのペアリングにしようか本当に迷ったけど、
逆に「これだ!」と言うものに出会えず。。。
結局このお料理でのペアリングは、次回以降訪問時の宿題に。

本日の日本酒ラインナップはこちらの通り。

その中で最初の1杯目に選んだのはこちら、福岡県「繁枡」特別純米生々。
合わせたお料理は、その次に来た源助大根ふろふき鶏みそかけ。

このお店の特徴は、こんな感じで各席に置かれた器から、好みの酒器を選べるところ。
しかも何度でも変えても良い気前の良さ!。
酒器を選ばせてくれるお店は多いけど、こういうところは他になかったですよね。

(結局面倒で変えなかったけど(笑)。)

 

お酒は5勺または1合をチョイスできましたので、当然ですが、5勺で。

 

お酒テイスティングですが・・・
香りは穏やかですが、生と乳酸のサワークリーム的な印象を持ちました。
アタックも穏やかですが濃い甘味と酸味と旨味があり、洋梨のニュアンスでした。
旨味の膨らみを余韻として残してくれました。
後口には若干の収斂感もありました。


お料理の全景はこちら。

お料理到着したての時にホワホワと優しい湯気が上がっていたので
温かいうちに食べなくては!、と、先ほどのいわしを追い抜いてこちらから食べてしまいました(苦笑)。

 

この「源助大根」は加賀野菜らしく。
もっとほっこり柔らかく煮ているのかな、と思いましたが、めっちゃ硬かった(汗)。
スプーンはもちろん、箸で切るのも難しくて、ナイフを頼もうかと思っちゃいましたが
なんとか箸だけでいただきました。。。

 

そんな固さを残す力強い大根だったからか、野菜本来の苦味が結構残っており、
それを日本酒の後口の収斂感が同調してうまくまとめてくれていた、という感じでした。

2杯目のお酒は、宮城県「萩の鶴」純米。

これも香りは穏やか。
アタックは蜜のような膨らみを感じる甘味と酸味でメロンのようなイメージでした。
ぶどうの皮をかじったような収斂感が後口に残り、イメージは通じてフルーティでした。

お料理の全景はこちら。

フルーツのようなきっちり残る(?)酸だったので、あん肝の臭みをうまく包み込んでくれていたと思います。
ワインのマリアージュと同じ効果で、酸が臭みを洗い流した分、
後に残ったあん肝の旨味が、口の中で広がりを持ってくれた感じです。

特にペアリングするものはなかったけど、もう1杯最後は少しだけ燗がいただきたかったので
こちら、栃木県「旭興(きょくこう)」生酛純米磨き88、をいただきました。

 

「少しだけ燗につけてください」とお願いしたら、本当に少しだけ温度をあげてくださいました。。。
細かい作業に脱帽です。。。

 

香りは爽やかなヨーグルト香。
アタックは甘酸っぱいサワーヨーグルトのニュアンスでした。
旨味の膨らみを中盤で感じましたが、酸がうまく後口の切れを作ってくれました。

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

お店はカフェ風の作りなのですが、おばんざいの大皿をカウンターに並べていたり、
この一つ一つのメニューの配膳を例に取っても、京都のおばんざいやさんを彷彿する、
古き良き由緒正しき(笑)日本酒場を見た気がしました。

 

お客さんもこの日は多くて、店主さんや店員さんもお話が尽きない感じでしたけど
それでも目配りや話の振り方は絶妙なタイミングで、非常に居心地良く過ごすことができました。

 

ペアリングの宿題(笑)もありますし、まだいただいていない料理も沢山ありますし
是非再訪したいと思います!。

 

本日も良いお店との出会いに感謝です(^人^)

お店情報

住所:東京都江東区白河2-9-2
電話番号:070-6474-4139
営業時間:[火~金] 18:00~24:00 [土・日・祝] 16:00~23:00
定休日:月曜日
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :○
★こぼし提供無し    :○

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - [東京]湾岸, 【日本酒】お料理とのマリアージュ, 【日本酒バル】, 【訪問記】日本酒 , ,