錦糸町「ふとっぱらや」さんで絶品肉と日本酒堪能

      2020/03/15

(和酒バル142)(肉店37)

錦糸町駅近くに今年の6月にオープンしたてのオシャレバルを発見してしまいました!。
錦糸町駅での嬉しい初開拓です♪

お店の名前は「ふとっぱらや」さんと言います。
(お店の情報は記事の最後に記載します。)

再訪:2019/9/11 update

えーと、再訪なんて言っていいのか分かりませんが(爆)
約1年11ヶ月ぶりの訪問になります。。。
(もうすぐ、2年おきだよ。。。)

この日は当日、電車に乗る前に電話をして空席確認後、席をゲットすることができました。

着いてみるとなんとカウンター満席でした!!
電話してよかった、本当に。。。

で、月から木のカウンターお一人様はこーんな素敵なセットがあるらしく。。。
通りで満席なはずですわ!

 

もちろんこれにしますよ、一択でしょう( ̄▽ ̄)

一杯目は生ビールと、この日のお通し。
そうです、ちゃんとお通しも出てきちゃうのです♪

この日のお通しはしめじと水菜のお浸しでした。

 

さて、お料理は3品選べます。
もちろんこのお料理以外にも頼もうとやる気満々で通常メニューも見ていました。

 

だってきっと、このお料理って、3品ちょこっとづつ、一つのお皿に
並べて出されるんだろうなー、そう思うじゃないですか。
お値段的にも。

 

ですが・・・
なんとガツっと一皿分ですよ!!

こんな感じで・・・↓

一人飲みセットの2杯目は迷わず日本酒。
頼んだのは秋田県「角右衛門」特別純米 備前雄町にしました。

スペックは、
19年8月製造、雄町100%、精米歩合60%、秋田酵母No.12、日本酒度+2.7、酸度1.7、アミノ酸度1.1
でした。

日本酒のメニューはこんな感じ。
セットで選べるのは600円以下のドリンクなのですが、選択肢ありすぎでした♪

もしかするとデフォのお皿よりも小さいのかもしれませんが
これがカウンターに並ぶと満席の場合はかなりぎゅーぎゅーな状態になります。
(この日はぎゅーぎゅーでした。。。)

 

なお、この「男のポテサラ」の周りにかかっているのはマヨソースで、
粗つぶしジャガイモをもろく併せて角切りベーコンゴロゴロ状態なおつまみでした。
ビールによく合いました( ̄▽ ̄)。

続いてのお酒からは追加料金でいただきますが
お料理は引き続きセットのままです。

 

お酒は、埼玉県「藍の郷」純米
「花陽浴」の地元銘柄とのことでした。
しっかりしたりんご香やヨーグルト的な味わいは流石によく似ていました♪

スペックは
19年7月製造、精米歩合60%、アルコール度数15〜16度
でした。

お料理の全景。

 

・・・なんでこんなボリューミーなのばっかりになっちゃったんだろう。。。
いや、絶対、ボリュームこんなにあるのにこんなお安いのはおかしいよ(爆)。
初めてだったら仕方ないっ。。。

 

お料理自体は、かなりしっかり揚げられたじゃこがとっても香ばしいものでした。
豆腐はすくい豆腐で、そのふわふわ感とジャコのカリカリ感が相まって美味しかったです。
ごはんにかけるのもよさげでした。
(私には縁がないですが(笑)。)

最後のセットのお料理と合わせた日本酒は、宮城県「墨廼江」特別本醸造でした。

スペックは
19年8月製造、精米歩合60%、アルコール度数15度
でした。

お料理の全景です。

 

かなりしっかり厚切りでムチムチです!
脂も甘くてとっても美味しい。。。♪

醤油皿もにんにくおろしもあったのですが、塩とわさびだけで十分でした!
にんにくなんて使ったらとても勿体なく感じ。。。

 

 

で、お腹もかなりもういっぱいなのですが
多分次もそうそう来られないでしょうし、
せっかくだったらロース刺しも食べたい!と思って追加注文しちゃいました。

 

で、先にお料理は来たのですが、
日本酒はロース刺しに合いますよと言う、メニューに乗っていなかった銘柄をおすすめいただいちゃいました。

出していただいた銘柄は、京都府「澤屋まつもと」守破離・試験醸造・愛山、山田錦 でした。

スペックは
18年3月瓶詰め19年6月出荷(1年半熟成)、愛山80%&山田錦20%、アルコール度数15度
でした。

念願のロース刺し!!\(^o^)/

 

赤身中心なので甘味は少ないですが、筋はちゃんと切れてますし
ふんわり柔らかな歯ごたえがとってもよかったです。
特に塩との相性はとっても抜群に美味しかったです!!

 

 

お腹いっぱいになったけど、思い残すことないくらい満喫しちゃいました!

 

入った時には満席だったカウンターも、
お店を出る頃はすっかり空いていたため、今度は早い時間ではなく遅めに来てみようかな。

初訪問:2017/10/23 update

ビジネス街で日曜日開いているお店には、なるべく日曜に訪問すべく予定を入れちゃってます。
その方が飛び込みだと空いている可能性が高いんですよね( ̄▽ ̄)

 

案の定、扉を開けると空いているカウンター席を早速発見!!
無事に席をゲットすることができました♪

この日のメニューを見て作戦タイムの時間が必要なので
いつもの通り、時間つぶしの生ビールグラスをまず最初に頼みます。

早速注文!本日のお料理と日本酒をご紹介!!

お通しは一口豆腐のジュレがけ。
これがスッキリ爽やかな口当たりで、とても美味しかったです。

 

お通しは、お店へのお料理への期待度占うのに最適ですね( ̄▽ ̄)

日本酒のメニュー。丁寧に説明を書いてくださっている冊子は感動!。
だいたい30種くらいでしょうか。

本日の一杯目、本日のオススメから宮城県「蒼天伝」美禄純米吟醸ひやおろし。

 

香りは梨系のフルーツ香、青いハーブやカルピス系の香りも。
アタックは薄い水飴系の甘さ。中盤から苦味が旨味を伴って長く伸びていきました。

そういうわけで早速!来てしまった本日のメインディッシュと合わせます♪
「和牛ハラミ刺し」です!

美しい断面♪

これを独り占めできる贅沢( ̄▽ ̄)
(複数人だったら盛り合わせを頼めたと言う事実もありますが(笑)。)

 

ニンニクでしっかり下味もつけられていて、低温加熱で生感もしっかり感じられ。

 

歯ごたえもサクッと柔らか( ̄▽ ̄)
こんな柔らかくて歯ごたえの良いハラミ初めて(涙)。

 

この、あまり濃くない余韻の日本酒と肉が旨味を出し合って
旨味同士のコントラストを生んでくれますね。
これは素敵です!。

旬野菜と栃尾油揚げのおひたし。

おひたしと言うか、焚付け的なすごくボリュームのある冷たい煮物って感じでした!。

 

茄子と冬瓜、水菜がこの日の旬野菜でした。
油揚げが厚揚げレベルのボリューム。
それぞれ違う食感のものを揃えているところが本当に心憎い演出。。。

肉以外にもお野菜の料理にも脱帽しちゃいました。。。

 

日本酒、頑張って(?)頼みますよー!(笑)

奈良県「三諸杉」山田錦火入れ純米吟醸。

 

次頼もうと思っていたお酒と味が被りそうだなーと思ってましたが
店長オススメと書かれているので、つい( ̄▽ ̄)。。。
香りは穏やかで、このお酒(菩提酛)らしいヨールグトのような爽やかな香りがほんのり香ります。

味わいははっきりとしたヨーグルト的甘酸っぱいニュアンス。
余韻には苦さがじわっと残りますが、酸味のスッキリさで後口は綺麗に切れます。

そういうわけで最後の締めに頼んだのは「ソガペールエフィス」ヌメロ6 2016。
ヨーグルト的な乳酸香とカラメル香。
アタックは旨味主体。酸が効いてさっぱりした口当たりだが旨味の良いんがしっかり残ります。

 

これは・・・順番間違えなくてよかった。
大好きなソガペール、似た味わいのみむろ杉が爽やかに感じます。
その代わり、熟成したソガペールに雑味を感じました(笑)。

 

ソガペール、精米歩合は結構大きいですからね。
それを感じることが出来る飲み合わせが出来たのも貴重な体験でした
( ̄▽ ̄)

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

お会計をお願いすると、温かいスープを出してくださいました。
そんな細かい心遣いも素敵なお店でした♪

 

まだ体調が本調子じゃなく、本当ならばもう一杯くらい行きたかったです。
それくらいお料理も日本酒も楽しいものを揃えているお店でした!。

 

本当に出来てくれてありがとうございました♪。
またお料理開拓したいお店が増えてしまって嬉しい悲鳴です(笑)。
ご馳走様でした(^人^)

お店情報

住所:東京都墨田区錦糸4-6-10
電話番号:03-6659-2994
営業時間:17:00~25:00(L.O.24:00)
定休日:無
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :○
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :○
★こぼし提供無し    :○

 - [東京]北区・足立区・葛飾区・墨田区, 【日本酒バル】, 日本酒お店訪問記, 肉のお店, 飲み歩きお店 , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。