三軒茶屋「蕎麦バル1351」さんで変わり種蕎麦と日本酒堪能!

      2017/07/17

(和酒バル103)初訪問です。

またもや田園都市線:三軒茶屋での開拓です!。
オシャレ蕎麦バルで美味しい日本酒が飲めると言う口コミをキャッチしやってまいりました!

お店の名前は「蕎麦バル1351」さんと言います!
お店の公式サイトはこちらです。

地元の人気店にいざ入店!

人気がありそうな初訪問のお店は、月曜日に行くことにしているのですが・・・。
そのアテは最近、ことごとく裏切られます(苦笑)。
人気店は月曜日も、混む!。

カウンターになんとか通してもらいましたが、2名連れの間に挟まれ、狭い(苦笑)。
ビールのアップ写真、ここまで大きくしなくてもって感じですが(爆)
こういう撮り方しかできなかったんです、ご了承を。
(↑ヤケ起こしているわけではない(笑))

お通しの小鉢。
色々野菜の炒め煮っぽかったです。
結局どんな野菜かは手元が暗くて原型わからず。
(写真で見ても分からないけど(苦笑)。)
上に乗っている赤黒いものもお野菜でした!。

早速注文!!本日の日本酒とお料理をご紹介!!

この日のメインは、これ!。「アテ7種盛り」。
お一人様ハーフセット、と言う記述を見逃しません(笑)。

ジャーン!!

 

ちょっと、メニューを控えていないので、お料理の説明は省略させていただきます。。。
ごめんなさい(汗)。

 

特筆するのは、本わさびの板わさもちゃんとこのアテ盛りに入っていること!!

こんな感じで、すりおろします(笑)。

かまぼこが2切れしかないので、板わさはすぐに終了(笑)。
この後もきちんと日本酒のつまみとしていただきました。

さて。日本酒です。
メニューインしているのはこんな感じですが

壁に釣ってあるこちらがオススメっぽかったので
こちらからチョイスすることにしました。

グラスで頼んだら、切子のオシャレなグラスで来ました。

 

頼んだ日本酒は、全部で三杯。
見た目は上のグラスと一緒なので、以下記録のみ。

 

一杯目:越の鶴 本正 純米吟醸
生ハーブの香りだが爽快感というよりは乾いたハーブ。
アタックで辛さは結構感じ、甘味と旨味がじんわり感じるが苦味も最後まで付き合ってくれる。

 

二杯目:湊屋藤助 純米大吟醸
香りがニュートラル 蝋蜜の香りがほのか。
甘味は控えめでアルコール度数高めのピリピリ感があるが、
それは色んな味がニュートラルな所以と思われる。

 

お料理、本当はもっと頼みたかったのですが
いかんせんテーブルが狭く、複数の皿を並べられません。。。

本当に、板わさ(の為にすりおろしたわさび(笑))があって助かりました。
日本酒ちびちびするアテに充分なりました!。

 

で、日本酒、三杯目。
鶴齢 純米吟醸。
香りがない(?)中、ほんのりと火入れなのか水飴系な香り。
甘味がかろうじて主体だが中盤からスッキリ切れる。

 

もう少しボディの強いのでもよかったなーとしばし反省。

 

やっぱり蕎麦に合わせようと、蕎麦を注文☆。

ノーマルなものではなく、このお店をチェックした時から心惹かれていた
「ラムパクそば」をチョイス!!

ラム肉とパクチーがいい感じに盛られており、
これはつまみになる蕎麦です!!。

 

頼んだ鶴齢のシンプルさが、より蕎麦とラムとパクチーのコラボを引き立たせますね。
むしろ後口をスッキリさせてくれるので、もしかするとラムやパクチーの癖を
切ってくれているような感じもします。

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

後から後からお客さんで埋まっていくお店・・・。
人気ぶりが伺えます、恐れ入りました(汗)。

メニューと一緒に刺さっていた冊子は、なんと日本酒のカタログ(?)でした。
切子グラスで出したり、それだけ日本酒、実はこだわりがあるんだろうなーと言うことを感じました。

 

後ろのテーブルで男性2名が、1合徳利頼んでテーブルでお酒を嗜んでましたが
そういう使い方の方がこちらのお店には合っているんだろうな。

 

グラスで頼んだら、1合の半分の値段よりも、若干高かったんですよ。
ですが(お気づきの方も多いとは思うのですが)半合よりは少ない量で来たんですよね。。。

 

席が狭く、後ろのテーブルすれすれ。
お客さんが入ったら背中合わせ。

席で日本酒を注いでくれることも、瓶を飾ってくれるサービスも難しいのはよく分かります。

 

その割にはお客さんのオーダーや呼んで来てくれる時間も早いし、
次の声がけをしてくれるタイミングもなかなかいい感じ。

 

この環境の割にはオペレーションを頑張ってくれることはよく伝わってくるのです。

 

ですがやっぱり残念ですが、「日本酒バル」としては・・・再訪は、どうかなって思いました。。。

 

締めの蕎麦+軽く一杯って使い方とか、
あと、お料理も美味しかったし、今回後ろの席で日本酒嗜まれていた
男性2名のように、テーブルで、2名づかいでまた伺いたいですね。

 

また再訪是非させていただきます!。
ご馳走様でした!!

お店情報

住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-35-1 三軒茶屋ゴールデンビル 1F
電話番号:03-5787-5810
営業時間:17:30~26:00(L.O.25:00)
定休日:火曜(祝日の場合は営業、翌水曜日は休業)
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :○
★こぼし提供無し    :○

 - 【日本酒】お料理とのマリアージュ, 【日本酒バル】, 【訪問記】日本酒 ,