四谷荒木町「りんごの花」さんでお一人さま日本酒を楽しむ

      2017/08/20

(和酒店27)初訪問です!

四谷荒木町のお店に通うようになってから8年近くになりますが
その結構早い段階からすでにチェックをさせていただいていたお店でした。

でも、一部の飲み歩きイベントを除き、きちんとした(笑)営業時間には
実は一度も伺ったことがなく、念願の初訪問となったわけでした。

 

そのお店は「りんごの花」さんです。
お店の公式ホームページはこちらです。

突撃訪問なるも無事入店♪

実はこの日事前にチェックしていたお店が満席で入れなかったので
候補の店を何軒か回り、ことごとく振られた後での訪問でした。

 

荒木町開拓は特に、(私の定義する)日本酒バルであることにこだわってはいないのもあり。

 

こちらのお店、この界隈では外から様子が分かりやすい、比較的オープンな造りなので
来てしまえば実は入りやすいお店だったんだなーと、実感(笑)。

カウンターに席ゲットです。
この日のこの時間、カウンター貸切でした。

早速注文!この日のお酒とお料理をご紹介!!

駆けつけ一杯の生ビール。
お通しは油揚げと小松菜と、「根曲竹」の煮物。

「根曲竹」はたけのこの穂先のようなイメージ。穂先よりはもうちょっときちんとした(笑)タケノコだったかな。
食感が絶妙でなかなか美味しかったです。

なんとこちらのお店では、カウンターのお一人様はほぼすべてのメニューでハーフサイズが可能とな!!

 

元々のお値段的にハーフでなくてもそれほど高くはないのですが
量を頼めない女一人飲みには、これは非常に嬉しい!!\(^o^)/

 

なのでお料理はすべて量ハーフでお願いしました!

本日のオススメから、「アンコウとも和え」。
アンコウの皮と身を肝で和えているエコな(笑)一品です。
これは口に入れたら後口にふわりと香る肝の香りが味わいの主軸。

・・・ビールでなくて日本酒だわ(笑)、絶対に(笑)。

そんなわけで最初の一杯をチョイス。
もちろん、1合もしくはグラスでチョイスできますので、グラスでお願いいたします。

もちろん青森の地酒から、まずは「斬(ざん)」肴ラベルをセレクト。

アタックは結構がつんとくるタイプの旨味系、香りは生的+ヨーグルト系。
後口も旨味と収斂感が残る感じで、かなりボディの強いタイプでした。

お魚料理と迷ったのですが、なんだか肉系が食べたくなって
「十和田バラ焼き」を選んでみました。

 

豚も玉ねぎも大振りに切られているものを、甘辛く味付けしておりました。
印象はかなり、甘い。
ご飯が欲しくなるタイプ(笑)。

好みがあるかもなーと思いましたが、素材が大きく、素材の味も十分わかるレベルだったので
これはこれでアリなんだろうなーと言う印象です。

続きまして。八戸の酒造「菊駒」純米吟醸生原酒。
これも強い生系の香りが主体ですが、爽やかと言うよりは少し乾いたイメージでした。
香りを控えめにして、アルコールの揮発感や辛さを生かし、非常に辛口に感じるような仕上がりです。

青森といえば、これを食べたい・・・と思って注文。
これも確かハーフにしたんだと思います(笑)。
アピオスの素揚げ。

このホクホク感と淡白な味は、他に代わるものがないですよね(笑)。

締めの一杯に選んだのはこちら、「白神」山廃本醸造。
常温でいただけました。
香りは控えめで、ぬる燗を一度冷ましたような柔らかい乳酸香が口の中から香るイメージ。
味わいも穏やかな旨味がほんのりある感じで飲みやすいお酒でした。

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

お店の雰囲気的には、一人飲みではなく、大勢でワイワイする方が似合っていると思うのですが

カウンターへも気遣いをかけていただき、居心地は非常に良かったです♪

 

そんなわけで、お料理やお酒のチョイスに専念することも出来ました。
私の想像以上に青森の郷土料理が多く、選ぶのにとっても悩みました。。。

 

今回はマリアージュと言うよりも、食べたいもの・飲んでみたいものをランダムに選び、
なかなかそれぞれの調和を確かめられなかったのが悔やまれます(苦笑)。

もう少し次回からはマリアージュ考えてチャレンジしたいと思いました(笑)。

 

また伺います。
ご馳走様でした!!

お店情報

住所:東京都新宿区荒木町11-24 荒木町エーシービル 1F
電話番号:03-6380-6724
営業時間:17:00~23:30(L.O.22:45)
定休日:日曜(月曜が祝日の場合は日曜営業、翌月曜休み)
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:
☆器ワイングラス    :
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :○
★こぼし提供無し    :○

 - 【日本酒】銘柄, 【訪問記】日本酒, 日本酒のお店