富山・能登巡業のB級?ランチと宿泊先

      2017/03/24

お店の開拓は不発に終わっちゃいましたが
ワイナリー訪問やご当地グルメ、なかなか楽しむことができました♪

到着日の1日目は富山で!

ランチは富山ならではの「白エビ」グルメを!!

到着直後のランチは、
駅直結?のお土産やさんエリアに店を構える「白えび亭」に伺いました。

お店の公式ホームページ(白えび屋)はこちらです。

 

白えび亭は実は東京駅直下の八重洲地下街に出店したばかりなんですが。。。(笑)

やっぱり本場の方で食べるのが意味あるんだろうということと(笑)
東京店よりもこちらのお店の単価の方が若干安かった(爆)ということが決め手となり
無事訪問と相成りました(笑)。

お店の入り口。
テイクアウトのカウンターが併設されており、そこの奥から入る形です。

 

入り口を入って左手すぐに食券機があるのでそこで食券を買ってから着席します。

頼んだのは「白えび天丼 白えびお刺身小皿付き」1980円。

 

生の白えびは今は季節でないということなので
天ぷらの方がいいかな、と言うことでこちらにしてみました。

でもやっぱり、少しはお刺身も食べたいと言うことで少しだけついてるやつを(笑)。
お醤油、ひとしずくだけでも十分!!。生臭くないし甘くてとろっと美味しい!!

白えび、また夏に来て食べなくっちゃですわ\(^o^)/

すごく沢山の白えび天ぷら!!。
ホタルイカも3匹くらい?いて、それもささやかなお得感な幸せでした。

本日のホテルはこちら

宿泊したのは駅から徒歩3分くらいのところにある「ホテルリラックスイン富山」

お宿の公式ホームページはこちらです。

こちらはトイレとバスがセパレートなのと、
無料で付いている朝食が豪華なのがポイントでした\(^o^)/

朝のビュッフェ一部。

富山県産のコシヒカリで握ったおにぎり\(^o^)/
富山のおにぎりの「昆布握り」は、東京のように塩昆布が塩にぎりの中に入っているものではなく
とろろ昆布で包んでいるものなんですよね。

・・・お腹いっぱいで食べれなかったのが心残りです。

具沢山のお味噌汁が嬉しくて、取りすぎて溢れてしまった(汗)。。。

2日目は氷見まで移動後、宿泊は和倉温泉!!

富山から在来線で高岡まで移動し、そこから氷見線に乗り換えだったのですが
乗り換え時間があまりにも長かったので、たまらずバスの時間を調べたら
氷見まで行く路線バスがあったのでそこに便乗!!。

降りたバス停の近くに有ったポストにハットリ君とシンゾウが!!

この日の拠点、「ひみ番屋街」
ワイナリー訪問のために、ここのコインロッカーに荷物を預られる物ありましたし。

氷見のランチはこちらでした!!

あと、ランチも。
氷見といえば、氷見うどん♪

天ぷらうどんをチョイス。
うどんも美味しかったですが、乗っているエビの天ぷらが絶品でした(笑)。
また食べたい(天ぷら・・・)。。。

宿泊先の和倉温泉までは「わくライナー」と言う、
富山から和倉温泉まで出ている定期バスがあり、
ひみ番屋街はその停留所の一つであったりもしたのです。

本日の旅館はこちらでした!

さて、宿泊先に選んだのは、最近リニューアルしたと言う「すず花」さん。
お宿の公式ホームページはこちらです。

古い施設ですがさすがリニューアル後、とっても綺麗。
露天風呂もありました♪。

平日だからかお風呂はいつ行っても(たまたまかもしれませんが)貸切でした\(^o^)/

夕飯がないプランだったためか、チェックイン後入ってすぐ布団(笑)。
そういうお宿、最近多い気がします。

部屋からの眺め。
少しだけ海も臨めました。

朝ごはんも素朴でしたが美味しかったです。

今回もいいお宿&グルメでした!!

いい旅行はいいグルメといいお宿との出会いがやっぱり重要ですね。
今回も楽しませていただきました!!

2017年冬北陸巡業の旅まとめはこちらです

山本清子
チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。 スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。 たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。 趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - Travel