京都駅近「浅野日本酒KYOTO」さん立ち飲み日本酒バル訪問!

      2017/08/21

(和酒バル60)初訪問です!

京都駅から5分くらい、まさに「京都きたらまず行こう!」的な場所にある(笑)
「浅野日本酒KYOTO」さんに伺ってきました!!

お店に足を運んだきっかけは?

「近かった」と言うのが一番のポイントでしょうか(笑)。

京都のお店探索は、今回御在住のKさんに同行していただき、
私のチェック店は結局足を運ばなかったのですが
一応このお店も、「候補」として名前は存じていました。

 

というか、やっぱり大阪にも行っておきながら、
先に京都の方に来るのはマナー違反?かなという気持ちもなきにしもあらず。

ですがやっぱり、「駅から近い」と言うポイントは強いですね〜(苦笑)。

早速入店!!

駅から5分くらい歩いて、イオンに入ります。
普通に買い物カゴ持ちながら買い物している方がたくさんいらっしゃる中(笑)、
スタンディングのこの一角だけがバーな状態です(笑)。

 

ただ、入ってしまうと、白木を基調としたオシャレなカウンターテーブルで、バルの様相。
女性のお一人様もよくいらっしゃるらしく、この日も常連と思しき方がいらっしゃってました。

全国津々浦々のおつまみ(珍味系)と日本酒はテイクアウト(とは言わないか)できますが
やっぱりここでの日本酒は、京都中心で行きたいですね♪

この日のお料理と日本酒をご紹介!!

まず1杯目、ということで頼んだのはこちら「招徳 花洛(からく)」、早速、京都伏見のお酒。
常備酒から頼んだのですが、飲みきりにも達さないため、なんとオマケしていただいちゃいました(笑)。

そんなわけで改めて1杯目は、同じ銘柄「招徳」のしぼりたて純米吟醸。
一人飲みではないのでログを細かくつけていないのですが、やっぱりしぼりたての方がフレッシュでフルーティでしたね。

 

ちなみに、アテは一般的な珍味系のみ。
これは京都だけではなく全国から取り寄せているみたいです。
基本的にどれもお店で自宅用に購入できるとか。

今回頼んだのは、こちらです。

鮭明太。
・・・なんか想像とは違うものがきました(笑)。
シャケに明太が乗っているのかなと思ったら、すべて混ぜられていたんですね。

金澤ぴくろす。和風ピクルスですね。

しおさいくるみ。
これは甘辛系でおいしかったです!!。甘い日本酒と合うんですね♪

甘い日本酒としてこちらはどうですか?、と、Kさんにオススメされたものは
赤米を使用したこちらの「伊根満開」
れっきとした京都のお酒なのですが、技術指導で「東京農業大学」の記載を見て
思わず(東京の人間として)親近感が(笑)。

全然日本酒って感じじゃななくて、甘いリキュールって感じでしたね。
不思議な体験でした〜。

他の人が頼んでいるのを見て美味しそうだったので思わず頼んでしまった
炙りシメサバ。
これは醤油とか何もかけないでいただきました。

やっぱり締めは京都のお酒で、「桃の滴」
愛山100%なお酒も今時珍しいかなーということでチョイスしてみました。

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

サイズが45mlなので沢山試すことが出来るのは何よりいいです!。
やっぱり立ち飲み角打ちはこうでないとですね♪。

 

イオンの閉館(21時)で終わってしまうのが寂しいですが
逆に、他がやっていない朝から飲めるのはポイント高いと思いました。

 

いいお店を知りました♪。
次回以降の京都旅行の立ち寄りどころとして活用させていただきます!
ありがとうございました!!

お店情報

住所:京都府京都市南区西九条鳥居口町1 イオンモールKYOTO Sakura館 1F
電話番号:075-748-6641
営業時間:10:00~21:00
定休日:無休
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :○
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :○
★こぼし提供無し    :○

 - 【日本酒】銘柄, 【日本酒バル】, 【訪問記】日本酒 , ,