【2016年度目標】日本酒バル&バー100店舗開拓します!

      2016/12/30

起業し、私自身お酒ネタで物を書くのも仕事にし始めましたが
「私が書けることって何?」ってことを深く悩んだ昨今。。。

そうしていた時、私にふと使命が降りてきたのを感じまして(笑)
それを今年の目標にしてみたのでした!!

日本酒バル&バーの100店舗開拓

具体的には、このブログカテゴリとして「お店紹介」→「日本酒バー」でお店紹介をしているのですが
その紹介店舗を100まで増やします!!

しかも、1年で実現します(笑)。

 

ただ、この目標を掲げた時にはすでに20数店舗あったので
それはそれで継承するとして、残り70ちょっと。

 

IMG_5845

写真は全然関係ないけど、どこかで飲んだクラフトビールの写真(笑)。

そもそも「日本酒バル」ってなに??

まず、その定義が曖昧でした。

 

そもそもが「女性がふらりと立ち寄って、1〜2杯飲んで帰れる」お店を開拓するのが目的なんです。
なので、それに似つかわしい物理的な条件を備えていなくてはなりません。

 

☆2016/11/22 update☆

まずは以下の黄色枠の条件はどちらか一つ満たしていることとします!

☆店内内装がバル&バー風
☆お酒の提供をワイングラスで行う

わかりやすくしました!!
とにかく直感的に「明るい」「綺麗」「オシャレ」「今風」な内装!。
伝統・格式・古風なものは・・・バルではないとします。
(いい・悪いではありません。あくまで今回の訪問目安とする指標です)

最初、グラスがワイングラス限定だとハードル高すぎると思っていたのですが。
もー、シンプルでいいですわこの点は。
内装がバルじゃないお店に関しては、ワイングラスで提供すると言う条件だけで絞ります。

 

上を満たした上で、以下の★の条件は全て満たすことを条件としました。

★当日予約か予約なしで行ける
★カウンター利用可
★グラス+升(皿)で、お酒をこぼした提供をしない

予約なしでないと、ふらりと立ち寄れないし
カウンターじゃないと、一人で寂しいし(苦笑)

グラスから溢れさす演出(升じゃなくても)は、なんでダメか?
衛生的でないって以上に、飲みづらくないですか?、そもそも(苦笑)。

私は結構実は好きなんですけど(爆)、
ズルズルすするあの顔(笑)は、1人でいるバルでオシャレに飲んでる姿とは言い難いと思っているので
それはあえて外すことにしました。

沢山注がれるよりも、多くの種類を飲める方に配慮していることに重点置いてます!!

 

まぁ、ものすごく独断で偏った見方なのは承知ですが(笑)
そこらへんの基準を決めておかないとカウントできないですからねー。

 

そんなわけで、以前書いていた記事で居酒屋さん系かバル系かで若干カテゴリ移動したものが実は密かにあります(笑)。
行った時期の割には不自然に数字が進んでいるものがありますが、そこは見逃してください(笑)。

 

この目標を立てるにあたってのきっかけや、今後についてはまた後半に書きますね。

 - 【Impression】, 【Summary】