反省:日本酒とエスニック料理のマリアージュ

   

私の、多種多様な文化の食事と日本酒のプロデュース第一弾!
・・・と言いつつも、色んなことに自信がなかったので、とりあえず逃げで「ホムパ系」な会の開催とあいなりました。

IMG_1921

結果的に、かなりの課題を残す会となりました。。。
とにかく消耗しました。。。
しばらく休みます。。。(気持ちを。)

 

自分ち主催のホームパーティは経験済みでしたし、
日本酒イベントも曲がりなりにも経験してましたし、やっぱり甘く見ていたんでしょうね。
バイトすらやったことなくて、飲食のプロデュースはてんで素人ですし、洗礼を受けたと、受け止めたいと思っています。

IMG_1922

ホムパだったら大皿とりわけの方が楽、お酒のことに集中出来るなーと思ったのですが
自分ちと違う勝手のため、準備が進まない×。。。
並べるだけの状態にしていたはずなのに、さくさく並べられない。

IMG_1923

あと、好きな料理を取って好きなタイミングで飲み食いするので、マリアージュもへったくれもない(笑)。
正直そこまでこだわって作っていないのでよいのですが(基本的に↑の状態で美味しければよい)
「食事の会」としての統制が難しい。。。

やっぱり最初は、お料理と、お酒とを全部説明した上で、あれこれ意見をもらって、
それから大々的な宴会(笑)に入る、と言う形の方が、
お客さんも周りと話をしやすい環境になりますし、「何かの会」に来てもらった感がありますよね。

IMG_1924

レンタルスペースは幸いにも食洗機つきでしたし、1品1品コース形式で大皿で出して、後は取り分けてもらう
・・・中華式(笑)なコース仕立てがよいかなと思いました。

 

幸いにも、今回参加頂いた皆さんは皆やさしくて、
私がわたわたして進行がうまくなかったりするのを沢山サポートしてくださいました。
こういう方々がおられる間に、なんとしても成長せねばならんですわ(苦笑)。
毎日、酒飲んで飲んだくれているわけにはいきませんね(爆)。

 

こういう形式の会はこの先とりあえず未定です。
ですが前向きに実施したい方向で考えてます。
その間にこつこつお酒の情報の収集につとめます、飲んだくれない程度にですね(笑)。

 

 

お料理の覚え書き。

サラダ3品
「玄米の和ハーブサラダ」「2色のポテサラ サブジじたて」「梨の韓国風サラダ」

前菜3品
「チーズとスパイシーディップ クラッカー乗せ」「茄子の冷製 2色のソース」「テンペのスパイシームニエル」

IMG_1925

お酒の覚え書き

三井の寿(福岡)秋上がり ポルチーニ
フルーティで優しい辛さ すっきりした味わい

山の壽(福岡県) 純米吟醸 山田錦 火入れ
フルーティだけど力強く 辛さが際立つ

笑四季(滋賀県) ワールドピース 仕込8号 吟吹雪
甘口だけどきりっとした口当たり エスニックとよく合う 今回の4種の中で抜群に美味しかった

開運(静岡県) 大吟醸
唯一のアル添 ちょっと出した順番が悪かった(ワールドピースの前だった)
かなりすっきりしており、キンキンに冷やして飲みたかったかも。。。

 

その他今回、沢山差し入れ頂きまして、
ちょっとボリュームとしてはどうかな?、と懸念していましたが、
お腹いっぱい満足出来た会になったのは本当によかったです!!
あらためて御礼もうしあげます。本当にありがとうございました!!

 

 - 【日本酒】イベント, 【日本酒】肴レシピ, 【日本酒】銘柄