初訪問!代々木八幡「地のものバルMUJO」さんで絶妙酒肴と日本酒をオシャレに堪能

      2020/02/24

(和酒バル305)
素敵なお店に伺うことが出来ました!
小田急線代々木八幡駅、または地下鉄千代田線代々木公園駅からすぐの場所にお店を構える
「地のものバルMUJO」さんに伺いました。
お店の公式ホームページはこちらになります。

平日夕方に突撃訪問、無事席をゲット!

もちろん初めてのお店なのですが、私には席が確保できる自信がありました。

 

こちらのお店、恐らく以前伺った「GIFT食堂」さんの居抜きかと。
お店の内装の写真を見て直感したのでした。

 

で、もしそうなら、恐らくカウンターの席の数は、一人くらい大丈夫なキャパがあるはず!(笑)

 

そう言う訳のわからない自信をもとにお店を訪問。
無事にL字カウンターの角の席をゲットすることが出来ました。

早速注文!本日のお料理とお酒をご紹介!!

まずはビールから。
生ビールではなくハートランドをいただきました。
泡たっぷり出るようにゆっくり注いでいただいちゃいました
🙌

日本酒メニュー。

 

メニューインしているのは5種でしたが、
入れ替え時期により奥に30種くらい置いてるとのことでした。

 

そう言うわけでメニューは無視(笑)、おすすめを順次いただくことにしました。

 

最初は1杯目と言うことで、1杯目らしいお酒(それ何笑)で、濁りをリクエストして出していただきました。

と言うわけでお酒は、群馬県「尾瀬の雪どけ」純米大吟醸 桃色にごり をいただきました。

スペックは
20年1月製造、精米歩合50%、アルコール分10度
でした。

お料理です。

 

メニューでは牡蠣は燻製だったのですが、
本日あるのは燻製ではなくオイスターソース味付けのオイル漬けと断りをいただきました。

それでオッケイですとお返しして話は終わったと思っていたのですが
気を遣っておまけの牡蠣のスープ生しめじ入りをいただいてしまいました。。。

 

お気遣いありがとうございます!滋養に良い味で体がほっこりでした☺️

 

オイル漬けはしっかりオイスターソースの味が出てますね。
一回焼いてるらしく味が濃かったですし、身のプリプリ感もとてもよかったです。

 

 

次のお酒は「爽やか系」でリクエストいたしました。

3種出していただいたうち、我が古里岡山県のお酒「多賀治」純米大吟醸無濾過生原酒 をいただきました。

スペックは
20年2月製造、酒米:備前赤磐赤坂産朝日100%、精米歩合50%、教会14号・7号酵母使用、アルコール分16度
でした。

お料理です。

 

こちらをチョイスしたら、他のお客さんからもポテサラの注文が飛び交いました(笑)。
(私もよくやるやつだな。)

 

ポテラサはお芋のあら潰しをゆるくつないでタラコを混ぜてるタイプでした。
いぶりがっこは混ぜ込まずにそのままゴロゴロとトッピングされているのが意外と新しかったです。
いぶりがっこと純粋(笑)なポテサラの味がどちらもしっかり味わえるのはアイディア賞ですね✨。

お酒は、生酛か山廃が好きですと言って出していただきました。
愛知県「菊鷹」山廃純米 無濾過生酒 をいただきました。

スペックは
19年2月製造、酒米:酒母米山田錦・掛米及び麹米夢錦、精米歩合70%、酵母無添加、アルコール分15度
でした。

お料理です。

猪のスネの煮込みでした。

 

メニューを見て是非いただきたいと思った逸品でした。
なぜなら、私の祖母の実家があった島のジビエだったから(笑)。
(遠いな笑)

 

量は少し軽めにしていただけちゃいました。
本当にお気遣いありがたすぎです。。。

 

口当たり・箸で掴んだ感がトロトロです。
お箸では繊維に沿ってきれいにほぐれます。
当然、旨味すごい🙌

生コショウの香り付けをしているものの、味わいは塩でシンプルでした。
下処理のしっかりさが伺える大人の逸品をいただくことが出来ました。

 

 

さて。
折角来たのでもうちょっとだけ頂こうと、お酒を追加しました。

 

もう(飲みたい味わいの)ネタがないので、普通酒に近いのがいいなーと、
「本醸造的なかんじ」と緩いリクエストで出していただきました。

いただいたのは、広島県「宝剣」広島夢酵母 湧水仕込み でした。

スペックは
19年8月製造、酒米:広島県産八反錦100%、精米歩合60%、アルコール分16度
でした。

 

穏やかながら香りのマジック的なところとか口に入れたときの揮発感なんかがドライな印象を作っている感じですね。
なかなかよかったです( ̄▽ ̄)(上から目線かい(爆))

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

期待以上の素晴らしいお料理とお酒でした。。。

 

お料理は全体的におつまみ系で、
量も、お腹いっぱいになると言うよりはあくまでもお酒を進めるためにいただく位置づけな印象でした。

でも味付けや下ごしらえ、素材に関してはすごくこだわりが伝わってきて、
そんなところが女性客を引きつける所以かな、なんて感じてしまいました。

また是非伺いたいと思います!

 

本日も素敵なお店との出会いに感謝です(^人^)

お店情報

住所:東京都渋谷区富ケ谷1-3-14
電話番号:050-6866-1618
営業時間:[月~土]18:00~24:00(L.O. 23:30)
定休日:日曜日、木曜日
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :◯
★こぼし提供無し    :○

 - [東京]新宿・代々木・原宿, 【日本酒バル】, 日本酒お店訪問記, 飲み歩きお店 , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。