初訪問:赤坂「酒肴ほたる」さんで味な酒肴と希少な日本酒堪能!

   

(和酒バル280)
大手町の「にほんしゅほたる」さんの2店舗目になります。
にほんしゅほたるさんへの訪問記録はこちらです。

 

お店の名前は「酒肴ほたる」さんと言います。で
お店の公式ホームページはこちらになります。

早い時間に突撃訪問!無事カウンター席をゲット!

この日は赤坂で早く用事が終わり、
飲む気半分見るだけな気分半分でお店を色々チェックしていたところ、
実は偶然このお店を発見。

確かに2号店が出来たことを知ってはいたのですが、ほぼノーマークでした(恥)。
折角の巡り合いですし、これも何かの縁だと思い(笑)
かなり衝動的にお店に入ってしまいました。

すると案の定、この日最初のお客さんになれました。
カウンター奥の端っこ席を無事にゲットです。

早速注文!本日のお料理とお酒をご紹介!!

この日は生をひよってしまい(笑)小ビールからスタート。

お通し。山芋をすってお豆腐状にしたものでした。

ふわふわな食感が心地よいお料理です♪
いくらが何気にプチプチした食感のアクセントを作っていて
これもさらに心地よくて、美味しく感じました!

さて、ちなみにこちらのお店の日本酒メニューはこんな感じでした。
写真撮ってませんが(忘れてた)この裏にこの日のおすすめ日本酒が載っており
この日はそっちの方をメインに見て注文したのでした。

初めてのお店でしたし、分かりやすくお店のおすすめメニューを注文。
最初に来た「酒呑み八寸」です。

左上から右方向へ。
・卵黄の黄味漬け
→醤油に比較的浅く漬かっている感じでした。
ねっとり感はしっかりでちびちび行くのにはなかなかよかったです。
・きぬかつぎ
・海老真丈雲丹ダレ

→ソースの香りに真丈の香りが負けてませんね。
美味しかったです🙌
・秋鮭白子ポン酢
→旨味が白子にしっかり乗ってますね。
爽やかなポン酢が合いますな( ̄▽ ̄)

左下から右方向へ。
・スモークサーモンのトビコ和えみたいなの
→すみません、お店の方の説明があまりよく分かりませんでした。。。
他のテーブルの方への説明も横耳で聞いていたのですが(爆)理解できませんでした。。。
お料理自体は、柑橘の風味が効いてて美味しかったです。
・イカのいしる焼き
→飾り切りにしっかりいしるが絡んでいて味付けがしっかりなのがとてもよかったです。
イカの柔らかさもGoodでした!
・揚げ秋刀魚
→衣に味がしっかりついてていいですね。

というわけでお酒は本日のおすすめから!
銘柄開拓しちゃいました。

 

滋賀県「神開」から、Cocomero & Limoneと言うシリーズを。

スペックは
19年5月製造、精米歩合55%、アルコール度数16度
でした。

 

酒呑み八寸と言うメニュー名にあやかり、
なかなかこの皿だけでお酒が続いちゃうので、
次のお酒もこの中から行っちゃいます。

お酒は再びこの日のおすすめから。

 

宮城県「シャムロック」無濾過純米生原酒。

スペックは
19年9月製造、酒米:宮城県産ササニシキ100%、精米歩合60%、日本酒度+5.0、酸度2.3、アミノ酸度0.9、アルコール分17〜18度
でした。

 

実はこちらのお店、常備酒にもシャムロックがあり、
こちらは火入れとのことでした。

なんとお店のご厚意で、飲み比べさせていただいちゃいました。
ありがとうございます!
ちなみに右側が出していただいた常備酒です。

 

常備酒は、先に飲んだもの(無濾過純米生原酒)よりも
香りが落ち着き、日本酒度上がる代わりに酸が下がってアミノ酸度は上がり、
そのお陰か酸に流されることなく旨みの余韻がしっかり後口に残るものでした。

一方で先の生酒はボリューミーながらよりフルーティな印象でした。

 

個人的な好みは常備酒の方でしたかね(笑)。

 

ちなみに、常備酒のスペックは
19年5月製造、酒米:宮城県産ササニシキ100%、精米歩合60%、日本酒度+7.0、酸度1.9、アミノ酸度1.3、アルコール分17〜18度
でした。

どんどん行きます。

福井県「pure rice wine」純米ワイン。
銘柄は「福千歳」とのことです。
かなり黄色い色が特徴的でした。

スペックは
19年8月製造、酒米:コシヒカリ100%、精米歩合90%、ワイン酵母使用、アルコール度数12度
でした。

 

かなり変態度高いっすね(笑)。
こう言うの好きです。

お料理の全景。

皮がトロトロになるくらいの煮込みは好きです!
旨みもしっかりが染み込んでてよいですね( ̄▽ ̄)

さて、締めにどうしても食べたかった島寿司に合わせたお酒は
本当は別のものをチョイスしたのですがあえなく品切れ。。。

 

他にとくに飲みたいものがなかったので(爆)
お店の方にチョイスいただいたのはこちら、広島県「亀齢」純米無濾過原酒 でした。

スペックは
19年4月製造、精米歩合80%、アルコール分17〜18度
でした。

お料理の全景。

江戸前島寿司5貫セットとのことでしたが、具は2種類。
左側ヒラメ3貫に右側マス2巻、でした。
(正直、どちらも1貫づつでよかった…(苦笑)。)

結構すし飯は温かさが残っており、
シャリの大きさは私には少し大きかったですがまぁ程よいくらいではありました。

本日はこれにて締め!ごちそうさまでした!!

大手町のお店よりも大衆居酒屋っぽくて(それでも十分おしゃれですが)
酒肴で気軽に飲める雰囲気なのはとても良いです。

 

お料理自体は大手町の方が個人的には好みですが
お酒の希少さはその分の穴埋めには十分過ぎなくらいの満足度でした。

 

大手町の本店同様、どぶろくメニューも豊富なのですが
今回それに手をつけられなかったので
次回はそれを宿題にします。

本日も素敵なお店との出会いに感謝です(^人^)

お店情報

住所:東京都港区赤坂3-19-1 東京農村2F
電話番号:03-6277-8098
営業時間:【月〜金】ディナータイム 17:00 - 23:00(Lo 22:00)
定休日:土曜日、日曜日、祝日
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :◯
★こぼし提供無し    :◯

 - [東京]赤坂・青山・六本木, 【日本酒バル】, 日本酒お店訪問記, 飲み歩きお店 , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。