初訪問:新宿三丁目「居酒屋割烹三三五五」さんでカジュアル和食と日本酒!

      2019/08/10

(和酒バル273)
眠らない街新宿で、お休みの日もOKな和食バルをチェックしていました。

 

新宿三丁目では有名なワインバル「MARGO」と同じ経営母体である
「居酒屋割烹三三五五」さんに伺ってきました!
お店の公式ホームページはこちらになります。

平日夕方早くに突撃訪問!無事席をゲット!!

ホテルの看板と同列に、そびえ立つ看板!

 

こちらのお店の箱は、他店からも比べて十分だと確信していたので
飛び込み訪問でやってきました。

外階段を登り、テラスを通ってお店に入ります。

 

お店のエリアが禁煙喫煙に分かれており、両方選択可能だったので
禁煙席側に席をチョイスさせていただきました。

オープンキッチンに面しており、なかなかいい席でした( ̄▽ ̄)

早速注文!本日のお料理とお酒をご紹介!!

こちらに伺って最初に目に入ったのはこちらでした。

19時までの「飲み始めセット」\(^o^)/

 

これのお惣菜セットが、口コミサイトではゴーカなようだったのを確認していたので
まずはこれをおつまみ始めも兼ねていただくことにしました。

なんでワインなのかと言うと、グラスワインが生ビールよりも単価高かったからです(笑)。

 

銘柄は分からなかったですが、ボトルの銘柄から判断して
多分「ティエラ甲州」と言うものだったのではと推測です。

香りはペトロールと強いレモン的な酸の香りが主体でしたが、煙のニュアンスも感じられました。
アタックは意外に穏やかな酸と甘味がキャンディのニュアンスでした。
ミネラリーな旨味がほんのりと酸に包まれており、しっとりとした余韻があるワインでした。

お料理の全景です。
なかなか豪華なのは嬉しいですね\(^o^)/

 

小皿に入っているのは、山菜の胡麻和えぽいものでした。メニューに書かれている、塩麹きんぴらってやつなのかな?
野菜が多くていいですね( ̄▽ ̄)。

あと乗っているのは、きんぴらごぼう・かぼちゃのサラダ。

前に一切れだけ乗っているさつまあげは、そのままでしっかり旨味が付いててこのお皿の中でもヒットでした
\(^o^)/

ちなみにその隣の押し寿司も、しっかり熟成してて美味しかったです。

 

うむ、お料理、なかなか期待大なお店ですぞ( ̄▽ ̄)

結局頼む生ビール(笑)。

 

ですがお料理・・・量は一皿多いんだろうなと、なんとなく野生の勘が働きました。

とりあえずチョイスは二皿から始めました。

 

お料理待ちの間、とっととビールを片付けたわけですが
すごいいいタイミングでオーダーを取りに来ていただけました。
うむ、幸先いいぞ( ̄▽ ̄)

日本酒は2ページに渡ってメニューが書かれていました。
主な常備酒は10種のようですね。

お酒は・・・注いだ状態のグラスを運んでもらってました。
日本酒以外のお酒は、よそのカウンターではディスプレイしてくれていたので
期待していたのですが。。。😭

ちなみにグラスの量は120mlでした。

 

この時いただいたのは栃木県「惣誉」特別純米でした。
乳酸香に酵母由来系フルーツ香(酢酸イソアミル)の香りが被理、
しっかりとしたバナナ香になってました。
アタックは濃いトロトロ感と甘苦さがメロンのニュアンスでした。
苦味の余韻は長くしっかり後口に残りました。

お料理の全景です。

 

キムチベースのタレと鰹節的な削り節の味が生きております。
なかなかの創作お料理( ̄▽ ̄)。工夫がビンビン感じます!

途中でうずらの気味を混ぜて味変です。
付け合わせがわかめなのも密かに嬉しいポイントでした♪

続いてのお酒(見た目さっきと一緒だけど)は、神奈川県「いづみ橋」純米吟醸をチョイスしました。

ベースは酵母由来系フルーツ香(酢酸イソアミル)のニュアンスを感じるのですが、
かつお出汁がなんとなくあるような気もしました。
アタックははっきりとした酸に穏やかな甘味が主体でした。
中盤から苦味がじわじわ感じられ、適度な余韻を作っていました。

お料理の全景です。

 

お野菜はかぼちゃ・冬瓜・レンコン・おくらで、あんは火を通した海老を粗く刻んで軽く湯or油通ししてるような感じでした。
濃い味のあんがたっぷりでした。
値段からすごいボリュームで来ると思っていたのですが、まあまあでしたね( ̄▽ ̄)。

オクラは果てしなく生の食感で見事でした!
あんは時々どろっとした塊があることだけ残念でした。
あともっとえびの食感や香りもあると嬉しかったな。。。(要求多し(笑))

さて、もう一品頼みたかったのですが、お料理の量に少しひよってしまい
チーズがあったのでチーズをチョイスすることにしました。

 

セミハードだったら、軽めの赤ワインでもいいかな・・・と思ってしまい
本日最大の間違いをやらかした私。

いわゆる非加熱圧搾の大型チーズではあるのですが、
日本産でかなりフレッシュ感溢れるチーズでした。。。

 

柔らかいのはカードカット(熟成前に水切りのため細かくチーズを切る作業のこと)のカット大きさが大きいせいでしょうが
あとで調べてみると、熟成1ヶ月で商品にしていることもあるそうで
「だからかー」と後悔しまくりました。。。

日本酒だったらバッチリあっただろうなぁ。。。

 

ちなみにワインは、日本ワイン(岩手県)アスエ・ツヴァイゲルトレーベでした。

香りは、酸強そうな印象のベリー系・ボタン(花)系で若々しく、酸の強さから梅ジュースのニュアンスを感じました。
アタックはまさに酸主体・タンニン程々・果実味弱めでした。
かなり酸が効いてスッキリなので、後口にはそのための収斂感が感じられました。

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

ディスプレイサービスがないことの、自分の好みから少し外れるのは残念でしたが

 

お料理の味は本当に期待以上でしたし、ポーションもめっちゃ多いって訳ではない。
なので十分、ふらり日本酒バル使いが楽しむことが出来たのでした♪

本日のおすすめのお料理も・・・いただきたかったです。
チーズに逃げることなく(笑)、次回があれば是非お料理で踏襲したいと思います!!

 

本日も素敵なお店との出会いに感謝です!

お店情報

住所:東京都新宿区新宿3-7-1 2F
電話番号:03-3355-5566
営業時間:月~金:ディナー 17:00~翌2:00(L.O.1:00、ドリンクL.O.1:30)、土15:00~翌2:00(L.O.1:00、ドリンクL.O.1:30)、日・祝日15:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
定休日:無休
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :○
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :◯
★こぼし提供無し    :◯

 - [東京]新宿・代々木・原宿, 【日本酒バル】, ワインお店訪問記, 日本酒お店訪問記, 飲み歩きお店

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。