初訪問:池袋「 Shu Le Bar」(シュールバー)さんで中華風お料理と日本酒!

      2019/02/25

(和酒バル254)
こちらのお店、お店そのものと言うよりかは、
以前伺った中華の日本酒バルを辞められた方があらたにオープンした際にご紹介をいただき、
それから長いこと訪問をしていなかったお店でした。

 

池袋の日本酒バル「Shu Le Bar」(シュールバー)さんへの念願の初訪問です!
お店の公式ホームページはこちらになります。

平日夕方に突撃訪問!無事席をゲット!!

お店に伺ったことはなかったですが、たまにFBタイムラインで写真に写る
お店の様子からすると、二次会以降使いがメインのバーっぽい。

 

なので早い時間だったら空いていると見込んで突撃訪問致しました。

お店のビルの下。
スナックがたくさん入っているビルの一室でした。
この看板、意外に今どきで、お店をタップしたらお店の詳細が画面一面に大きく映りました。

お店はエレベーターを降りてすぐ隣でした。
想像通り、中が見えず、開けるのに躊躇する扉ですが
勇気をもって扉を開けます!。

 

案の定、この日の最初のお客さんになることが出来ました。
カウンターの真ん中の席をゲットすることが出来ました。

早速注文!本日のお料理とお酒をご紹介!!

利酒師の女性店長さんに迎えていただいたのですが
この日、以前の中華のお店で一度だけお会いしていたオーナーさんも偶然(?)いらっしゃいました。

日本酒がウリとのことで早速並べていただいたのですが。。。

まず考える時間がやっぱり必要なのでグラスビールを頂いちゃいました(^_^;)。
なお、こちらのビールはよなよなエールでした。

この日のお通し。

左から、ピーナツ、じゃこ、マーラ豆腐。
マーラ豆腐、「豆腐」と言われないとわかりませんでした。
水分が抜けている感じで硬く、結構味としては微妙でした。
こういうものだと思わなかったからかもしれませんが。

 

このくらいから、オーナーさんが私のことを思い出してくれて(ありがとうございます!)
色々お話頂けるのは嬉しいのですが、食と飲みのメモが進まず苦労しました(苦笑)。

最初のお酒はオーナーさんおススメからチョイスいたしました。
兵庫県「仙介」特別純米。
かなりなみなみ注いでいただき焦りました(苦笑)。

香りは酵母由来系(酢酸イソアミル)がしっかりと感じられました。
アタックはしっかりした酸と甘味がさくらんぼのニュアンスでした。
中盤から旨味の膨らみはなく、酸がしっかり伸びてすっきりとフィニッシュしました。
後口には若干のピリピリ感と収斂感が残っていました。

 

 

で、この後ですが、お料理として、
お店の試作品である火鍋を頂いてしまいましたっ。。。
これががっつりお鍋でめっちゃ量があるっ。。。
(店長さんとオーナーさんとつつきました笑)

まだ試作品とのことでブログレポは省略しますが
(写真も撮ってないし)
ここに折角来たんだし、レギュラーメニューを頂かなくては!
と言うわけで、メニューからあまり見おぼえないお料理をチョイスしてみました。

「紅豆腐」と言うもの。
当然、生まれて初めて頂きます。

 

オーダーした時には、何度も「辛いもの大丈夫ですか?」と確認されました。
よっぽど辛いのか、期待して(笑)実食しました。

 

唐辛子のトッピングがすごくて一瞬びびりましたが、
辛味は発酵臭と相まって、案外そんなに感じないのが不思議でした。

 

 

フレンドリーにお話いただくことをいいことに、お酒もガンガンすすみました(笑)。

山口県「日下無双」
香りはとりづらかったですが、そんな中乳酸香が比較的しっかり出ていると思いました。
アタックは酸と苦味ががっつりで、甘味はあまりありませんでした。
口当たりがとろりとして気持ち良いです。中盤以降は酸が伸びましたが、苦味の余韻もありました。

ちなみに先ほどのは季節限定のものだったのですが
通常お店に入れているのはこの赤瓶だそうです。

 

飲み比べさせていただきましたが、厳密な差はあまりよく覚えておりません(笑)。
役に立たないレポで恐縮です。

続きまして東京都「屋守」純米無濾過生酒。
香りは乳酸香と酵母由来系(カプロン酸エチル)がしっかり取れました。
アタックは水飴系な甘味と旨味を感じられましたが、中盤以降は意外と膨らまず、
代わりに甘味が酸と伸びました。なかなかいい後口だったと思います。
( ̄▽ ̄)

 

 

1人なのに滞在時間2時間を超えました。。。
かなりしっかりと飲んでおります(苦笑)。

 

締めのお料理として、こちらのお店一押しのお料理をいただき
お酒もそれに合わせて締めの1杯を選びました。

お酒は高知県「南」無濾過純米吟醸。

香りは酵母由来系(カプロン酸エチル)だと思います(笑)。
トロりとしたテクスチャが印象的でした。
アタックは甘酸っぱかったですが、総じて濃い味わいに仕上がっていたと思います。

 

話が弾んでいたのはもちろんですが、かなりへべれけになっており(笑)
メモもいい加減ですみません。

お料理の全景。

最初、オーダー時にひよって
「少し少な目にしてもらえますか」とお願いしたのですが
入っているワンタンは8個(確か)で
つるっといただけるからフルオーダーでも大丈夫ですよ、と言われたので
そのままフルでいただきました。

 

お料理もこのくらいになるとメモ取ってません。。。
ですがペアリングのコメントだけは忘れませんでした(笑)。えらいでしょ?(爆)。

本日はこれにて締め!ごちそうさまでした!!

一人飲みと言うよりは私的には初回のこの日から飲み会的に楽しませていただき、とてもありがたかったです。。。

なんでも通常は前店からの常連さんが貸切にしてしまうことが多いそうで、
その予約がない日はこのようにするっと入りやすいとのことでした。
後者にあたって、この日はホントラッキーでした私(笑)。

 

お店的には女性お一人様で気軽に利用してもらいたいし、そうアピールをしてきているので
今後も遠慮なくふらり一人飲みに利用させていただこうと思いました。
おっと、今後は事前電話は必要かな。。。
予約入っているといけないですしね。

 

前店からの影響や、店主さんが中国人の利き酒師の方なのもあり、
現在は中華系のお料理が得意なようですね。
お料理ももちろん今後開拓させていただきたいです♪

 

本日も素敵なお店との出会いに感謝です(^人^)。

お店情報

住所:東京都豊島区池袋1-1-4
電話番号:03-6812-1029
営業時間:18:30~23:00
定休日:日曜日、祝日、年末年始
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:◯
☆器ワイングラス    :○
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :◯
★こぼし提供無し    :◯

 - [東京]池袋・大塚・高田馬場, 【日本酒】お料理とのマリアージュ, 【日本酒バル】, 【訪問記】日本酒 , , ,