初訪問:幡ヶ谷「而空」さんで中華四川料理コースと日本酒ペアリング!

      2018/10/12

(和酒店45)

日本酒ペアリング店のコンセプトとしては、日本酒を愛しているならば
「和食にこだわらない」をモットーにしてきました。

 

ですが、こんな素敵なお店に出会えるとは思っていませんでした(笑)。
なんと四川料理の日本酒ペアリングコースがあるお店「而空」さんに伺いました!
お店の公式ホームページはこちらです。

駅からすぐ近くの隠れ家風のお店、無事入店!

Google Mapではすぐ駅の階段を上がってすぐなのですが、いまひとつ入り方がわからず。。。
ぐるっとその区画を回ってもいいのですが、どうやら駅の階段がある商業ビルを通り抜けられるようでした。

中華料理屋さんに見えないいでたちです( ̄▽ ̄)

入口入ってすぐのカウンター席端っこをゲットです。

反対サイドには常連さんらしき方がいらっしゃってましたが(それだからか)、
のんびりと過ごさせていただきました。

早速コース開始・・・の前に?

コースの最初に、ビールを出しても良いですか?、とのことでしたので
あ、じゃーお願いしますと言って、あまり何も考えないで頂いたのですが

↑こんな感じのね。

 

ちょっとした時間稼ぎかなーとちびちび頂いておりましたら

・・・何だか沢山並べられてしまいました(笑)。

 

前菜とのことです。

気が動転して(爆)うまくメニュー名を聞き取れなかったのですが
左上から、トマトのシロップ漬けとカレー風きんぴら、
真ん中上から、なすの揚げ浸しとポテサラ、
一番右がレバー煮、のようでした。

 

下手したら、一つのお店でおつまみこれしか頼まないのに
これだけでお腹いっぱいになったらどうしよう、と、パニクり(?)ましたが
心配ご無用、結構ペロリと頂いちゃいました(笑)。

 

ま、いつものことですな。。。

 

特にナスと一番右のレバーはとっても気に入ってしまったので
レバーは何とか、この日の他の日本酒とも合わせてみたいと
残してちびちびといただくことにしたのでした。

気を取り直し、本日のコースメニューとペアリングをご紹介!!

頂いたコースはお料理6品にそれぞれ日本酒がつく「ペアリングコース」5800円です。

 

このお値段で日本酒がつくことにとっても驚きです!!
と言うか、それだけじゃなく先ほどの前菜&ビールも付いているなんて・・・どんなコースなのか
ものすごく興味ワクワクな状態でした。

冷菜とペアリング

相変わらずいい加減な私作の見出しを申し訳ありません。。。( ̄▽ ̄)

お酒は新潟県「山城屋」純米大吟醸 matured
酵母由来系(カプロン酸エチル)のフルーツ香、生香、それぞれが結構しっかり香ります。
乳酸香もほのかに感じミルキーな印象です。
アタックは香りの甘さから一転、しっかりした酸と苦味がグレープフルーツ的でした。
口当たりは滑らかでした。
苦味も酸も強くアフターまで伸び、渋い余韻を作っていました。

お料理の全景です。

 

キノコにしっかりとしたトマトベースのスパイシーソースがまぶされおり、それが味付けの芯になってました。
メニュー名にはないレタスがポイントで、お料理にアクセントに成るシャキシャキとした食感を加えてくれてます。
トマトソースがパスタソースぽくて美味しいです( ̄▽ ̄)。
食欲を掻き立てますな。

 

半生なささみはスッキリ感を演出している感じでした。

温菜とペアリング

よだれ鶏は一般的に冷菜かと思いますが、あまり気にしないでください(苦笑)。
後で書きますが、ある意味(笑)Hotでしたので。。。

 

合わせていただいたお酒は福島県「天明」槽しぼり
酵母由来系(酢酸イソアミル)のフルーツ香と乳酸香がしっかり感じられ、メロンのニュアンスでした。
アタックはしっかりした酸と強い苦味が主でしたが、口当たりが滑らかで甘味も少々感じ、
桃とびわを一緒に食べたような感じに近いかもです(笑)。
酸がとにかく強くて、収斂感が後口に残りました。

お料理の全景、と言うか、食べかけ(笑)。

 

たっぷりとかかっているタレは酸辣っぽいと思いました。
鶏はムネ肉だと思うのですが、口に含んだらホロリと解ける心地よい柔らかさでした
( ̄▽ ̄)幸せ。

 

結構見た目以上に山椒がよく感じ、後までビリビリ残ってました。
だから甘口のお酒を合わせてくれたのかもですね。

魚介炒めとペアリング

続いてのお酒は、群馬県「巌」(いわお)ひやおろし 特別純米。
落ち着いた酵母由来系(カプロン酸エチル)のもったりフルーツ感は桃のニュアンスでした。
アタックは豊かな甘味とほんのりした酸に、アクセント的な苦味があってメロンのニュアンス
・・・でしたが(笑)後口に甘味と旨味がしっかり残り、昆布出汁的な収斂感が口に残っていました。
口当たりは結構とろりとしてました。

 

なんか、とても日本酒のテイスティングではないコメントしてますが・・・
先ほどのよだれ鶏の山椒で舌がバカになってまして、
もしかして(いや、多分(笑))間違った解釈してるかもです。。。

お料理の全景。
私の知っている一般的なエビチリとは違いますが、なかなか壮観な図です( ̄▽ ̄)
(笑)

 

真ん中にネギらしいものが丸々入ってるのが印象的でした。
海老の凝縮感と旨味を邪魔しないラー油ベースのスパイス炒めって感じでしょうか。
あまり辛くはないが後口はピリピリしました(もしかすると前料理の残りかもしれませんが(苦笑))。
そういえば、ネギは甘くていいアクセントでした。

野菜炒めとペアリング

さて、この辺からカウンター奥の調理場でライブ調理が繰り広げられて、結構目を奪われました。
ですが結構もうお腹は一杯になっているんですよね。。。

 

そんな時に優しいお料理をいただけました。少し小休止ってところですかね( ̄▽ ̄)。

お酒はここから燗になりました。

 

大阪府「秋鹿」ひやおろしお燗。
熱燗〜上燗温度、45度から50度ですかね、木のおちょこで冷えにくいのはgoodです!。
香りは乳酸とエタノール香がほんのりでした。
アタックはとろりとした口当たりとお米のふくよかな香りで、酸もしっかり立っておりました。
結構後口は、旨味の余韻と酸っぱさから来る収斂感が強く残りました。

お料理の全景です。

 

写真はきんぴら風なのですが、すごく香ばしい香りが立ち込めてます!。
ま、でもお味は、期待通りにんじんも入っており見た目きんぴらでした。
ごぼうが想像以上に食感柔らかくて優しいです( ̄▽ ̄)。
また、噛めば噛むほどまこもだけにある旨味がザクザク出てきます!!。
漬物は高菜っぽく感じました。

肉料理とペアリング

さて、実は内心、本日一番楽しみなお料理でした( ̄▽ ̄)

お酒は、お久しぶりです待ってました的な、京都「玉川」ひやおろしお燗でした。

温度帯さっきのと一緒くらいかな。
香りは温かいヨーグルトのような酸とあまい香りがほんのり感じられました。
アタックはかなり強い酸とほんのりした甘味、まさに温めたヨーグルトのニュアンスでした。
酸のバランスがよく、甘味の余韻が旨味とともに後口にもしっかりと残りました。

 

この燗は・・・旨かったです( ̄▽ ̄)。

お料理の全景です。

 

香ばしい香りがたまらないと思ったら、トウガラシがゴロゴロしてました(笑)。
食べてはいけない香辛料も・・・。気をつけねば。

 

栃尾揚げや鶏の旨味がすごく立ってました。純粋に普通に美味しい炒め物でした。
ニラと玉ねぎ入ってるが香りのインパクトはほぼなかったと思います。

 

こんなにゴロゴロ入っているので、全部残すのはちょっと気が引けたので
1個食べてしまいました。。。
ええ、ガチですごいので食べるのはやめた方が良いです。。。
そのあと、地獄見ました(爆)。

麻婆豆腐とペアリング

お腹いっぱいだし、辛いし(←自業自得)、辛い中にも最後の1セットと思うと寂しいです。。。

 

お酒は奈良県「みむろ杉」ひやおろし 純米吟醸雄町でした。
多分酵母由来系(酢酸イソアミル)のフルーツ香で、生香も残ってました。
三諸杉の割にはなかなか優しい香りですかね。
アタックはしっかりした酸と甘味で、滑らかな口当たりが印象的でした。
伸びのある苦味もあいまってマンゴーのニュアンスですね。
中盤以降苦味が旨味を伴い程よい余韻を感じました。

お料理の全景です。

 

ひき肉はあまりなくシャリシャリした食感でした。
ラー油と山椒が味の軸になり、あとは素材からシンプルに味がついてるような印象でした。
山椒のビリビリはかなり強いが痛みや熱さを伴う辛味はなかったです。

 

残ったスープもまた美味しかったです。ビリビリ痺れますけどね(苦笑)。

コース終了!全体の感想は?

とにかく山椒のしびれが強くて、しっかりコメント取れなかったのが心残りでした(苦笑)。
強い山椒の料理は本当に好きなので、嬉しいんですけどね。

 

日本酒は、お料理に合うか合わないかはともかくとして
(私のインスタのコメントを読んでください(笑))
第一にお酒の一番美味しい飲み方で出していただいていることはとても感じられました。

 

こういう、細かい味覚一つ一つの味わいに特化するような感じ方ではなく、
日本酒の純粋な優しさを感じられるような、そんな工夫をすごくしていただいてるんですね、きっと。

 

中華と日本酒が楽しめるお店として、次回はぜひふらりとやってきて
バルとして楽しみたいと思います。

 

本日も素敵なお店との出会いに感謝です(^人^)

お店情報

住所:東京都渋谷区幡ヶ谷2-13-4 第2定石ビル1F
電話番号:03-6276-8358
営業時間:18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合火曜日)
URL:食べログ

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - [東京]新宿・代々木・原宿, 【日本酒】お料理とのマリアージュ, 【訪問記】その他グルメ, 【訪問記】日本酒, 日本酒ペアリングコース店 , , , , , , ,