初訪問!銀座「夢酒みずき」さんで日本酒ペアリングコースを堪能

      2018/09/09

(和酒店36)

本日はバル開拓ではなく、日本酒ペアリングコースを行っているお店開拓としてやってまいりました!

それだったらまず、絶対ここには行ってみたかったと言うこちらのお店に最初に伺うことにしました。

 

伺ったのは銀座にお店を構える、「夢酒みずき」さんです。
お店の公式ホームページはこちらになります。

もちろん、日本酒バル開拓&再訪も続けておりますよ♪

気軽にネットでコースを予約した顛末・・・

ブログネタとして行くのには、撮影はもちろん、料理の詳細や味わい、
ペアリングコメントなど細かいメモを必死でとるため、
誰かと行くとなると、気を使って会話をしてしまってそれどころではなくなるため
お一人様で予約するわけです。

 

こちらは食べログの予約ページからお気軽に予約が出来たため、
のほほんと予約をしてしまったわけですが
2日後くらいにコールバックをもらっていることに気が付きまして。。。

 

やっぱり一人でコース料理なんて頼むのはよっぽど珍しいのだと(当たり前(笑))
お店の方にご心配をおかけしてしまいました。。。
申し訳ございませんでした。

 

予約はなんとか無事取れたので、ほっとしました( ̄▽ ̄)。

当日、無事入店!

予約があるとお店に入るのがなんと気楽なんでしょう(笑)( ̄▽ ̄)。

通していただいた席は、カウンター。
2人連れの方とお一人様の間の席に通していただきました。
(写真はお隣の方が帰られた後に撮りました)

 

お隣の方は飲み物だけのちょい飲みでいらしたようで、
すぐお帰りになられてました。
そっか、ここ、こういうちょい飲み使いも出来るのですね。
今度はそうやってバルとして伺おっと( ̄▽ ̄)。

頼んだコースは、お料理7品、ペアリング&指定銘柄の飲み放題がついている
「酒ソムリエの日本酒ペアリングコース(全7品)8,000円」でした。
ちなみに一番お安いコースになります。

早速コース開始です!

今回は飲み放題と言うことで、グラス交換はなく、この3つのグラスを順次使用します。
一番大きな器はチェイサーのお水用でした。

最初のお料理からもちろん日本酒がやってまいりますが
最初の一杯は、折角の飲み放題でしたし、小さめのグラスで生ビールを注いでいただきました。

 

でものどの渇きを潤す余裕もないまま、驚く速さで最初のお料理とお酒がやってまいりました!

先付とのペアリング

最初の一杯目は、広島県「天寶一」夏潤。
酵母由来系(酢酸イソアミル)のマジック的な香りが主体でした。
アタックは加水のニュアンスで、水っぽく、甘酸っぱさが感じられ、梅酒水割りのような印象でした。
酸は通じて強く感じられ、ピリピリした刺激も少なく、スッキリ爽やかに感じられるように仕上げていました。
口当たりはまろやかなのがとても心地よかったです。

 

お料理、前菜5品。

三つ葉、紫芋、万願寺とうがらし、とうもろこし、オクラと言う季節野菜のラインナップ。
とうもろこし以外、意外と苦味が目立つお野菜が主体でしたので、そこに焦点を当ててペアリングコメントを作りました。

向付とのペアリング

静岡県「喜久酔」特別純米。少しだけ黄色い着色があるお酒でした。
酵母由来(カプロン酸エチル)系か熟成かのもったり甘さの香りが主体でした。
メープル的な、玄米的な少し焦げ感があったので、おそらく熟成香かな?。
アタックはほんのりとした甘苦さ主体でした。苦味が甘味を引き連れ中盤から旨味と変えて、
しっかりとした余韻の後口に仕上げていました。

 

お造り5種盛り合わせの全景はこちらです。

お造りが5品あると思っていましたが、ひとつはサラダでした。
昆布がかけられてたお魚は不明、レモン和えは鯛、海苔和えは鯖、あとはニンニク風味の鰹だったと思います。
少し熟成感のある濃いお酒のつまみ的に、このお造りの選定はすごく良いと思いました。

 

焼物とのペアリング

焼き魚に合わせたお酒は、富山県「満寿泉」純米生。
生熟成の特徴がしっかり現れていたお酒でした。
先ほどと同様、酵母由来(カプロン酸エチル)系か熟成かのもったり甘さの香りが主体。
あと、スースーとしたハーブのような生の香りもしっかり感じられました。
アタックは穏やかな酸と甘味でした。旨味の伸びがしっかりしており、苦味を伴った余韻が残りました。
後口にはピリピリとした刺激が残りましたが、口当たりはとてもトロトロして心地よく仕上がっていました。

お料理の全景。
お魚、付け合わせの水ナスと同じくらいの大きさでした(汗)。
皮も焦げてて、山椒の味わいがよく分からりませんでした。。。
火も強すぎ、身がパサついてたのも残念でした。。。

 

揚げ物とのペアリング

揚げ物と合わせていただいたお酒は、青森県「陸奥八仙」純米吟醸火入れ。
今度こそ、酵母由来系(カプロン酸エチル)のもったり香と水飴的なこっくり甘い香りがしっかり感じることができました。
アタックはしっかりとした酸とほんのりとした甘味でさくらんぼのニュアンスでした。
酸の伸びはよかったですが、後口には若干の収斂感を感じました。

お料理の全景。
お店の方には、陸奥八仙は唐揚げとか揚げ物にあうとすすめていただきましたが
こちらのしんじょう揚げは結構素材の旨味が乗ってたため、
もうちょい衣が厚い揚げ物が陸奥八仙とはベストマッチングだったと思いましたね。

 

蒸し物とのペアリング

さて、ようやくメインディッシュにやってきました!。
合わせていただいたのは、神奈川県「隆」無濾過生原酒。
酵母由来(カプロン酸エチル)系の芯のあるもったり香と生香・乳酸香が
それぞれしっかりと感じられました。ニュアンスとしてはマンゴー的でした。
アタックは濃い甘味と酸味で、味わい的にもマンゴーのニュアンスが感じられました。
無濾過生原酒のしっかり濃いエキスが肉にしっかり絡みつく印象があるお酒でした。

お料理の全景。
メインディッシュがゴマだれポン酢の味付けだったからでしょうが
今までと比べるといきなり大味になった印象でした。
スッキリめのお酒で統一されていたところ、
そのお料理の味にうまく合わせられるどっしり系が最後にやって来てしまいました。

ペアリングしていただいたのはここまででした。
締めがやってきたので、そこからは自分で飲み放題の銘柄からチョイスしてみました。

食事の締めとのペアリング

なんと!、締めはカレーつけ麺だったことに驚きでした(笑)。

お酒は、和歌山県「黒牛」生酒にしてみました。
主体は生の香りでしたが、酵母由来(カプロン酸エチル)系と思われるもったり甘さの香りもしっかりしていました。
アタックは甘味主体、苦味がありコーヒー牛乳な印象も少しありました。
ですが後口に雑味はなく、スッキリと仕上げていました。

お料理の全景はこちらです。

 

この味付けがかなり濃く、
お上品なお料理が続いた中、最後2品で総仕上げされた(笑)ような印象でした。

締めのデザートは、濃い味わいをスッキリ流すような、シャーベットでした。
美味しかったです♪

ペアリングコースの感想は?

飲み放題だったこともあり、最後には飲みの量が多すぎて、フラフラになってしまいました(苦笑)。

 

品数が多くない方がいいのでこちらのコースを選んだのですが
お値段がお手軽な分、お料理のグレードも、居酒屋でワイワイと楽しむレベルだったと思いました。

カウンターの奥でね、板前さん方が流作業で盛り付けしているのを見ちゃうとね。。。

 

その分、お料理の量はちょうどよかったのはよかったです。
ですが、お料理のグレード自体をあげて次回は頼んでみたいと思いました。

 

ひとり客でもちゃんとお酒やお料理の説明もいただけたのは本当にありがたかったです。
素敵なペアリングをありがとうございました!

 

次回はバルとして利用させてもいただきます!

お店情報

住所:東京都中央区銀座6-7-6 ラペビル B1F
電話番号:03-5537-1888
営業時間:[月~金]17:00~22:00(L.O)、[土]16:00~21:00(L.O)
定休日:日・祝日
URL:食べログ

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - [東京]新橋・銀座・築地, 【日本酒】お料理とのマリアージュ, 【訪問記】日本酒, 日本酒のお店, 日本酒ペアリングコース店 , , , , ,