初訪問:銀座「乃だや」さんで静岡おでんつきちょい飲みセット

      2018/10/14

(和酒バル176)

日本酒バル開拓のつもりは実は全然なかったのですが、
なぜか素敵なバルに巡り合えてしまう始末。。。
最近、自分自身のバル引き寄せ力が上がってきたことをまた実感することになりました(笑)。

 

お店の場所は銀座。
一角にひっそり構える静岡おでんと静岡地酒のお店「乃だや」さんに伺いました!
お店の公式ホームページはこちらです。

土曜の夕方に訪問、無事入店!!

さすがおでんメインの居酒屋さん、通常、土曜の営業は第1・第3土曜はやってないそうなのですが
10月から5月の間は営業、すなわち、今ならば土曜はどこでもオッケイで、
開拓には嬉しい状況( ̄▽ ̄)。

 

でも向かったのは19時過ぎと言う、極めて普通の時間帯(苦笑)。
まぁ、土曜だし、メイン通りからは離れているビルの地下だし、
そんなに混んでいるとは思いませんでしたが。。。

 

ビルの入り口をみると、同じ階の別のお店がその日は貸切で。
・・・階段を下りる時に、妙な緊張感を持ってしまいました(苦笑)。

 

お店は入り口手前が厨房で、その前がカウンター、奥がテーブル席と言う位置。
店の扉を開けると厨房を覗き込むような形になり、店員さんと目があう^^;;。

無事、カウンターに空席を発見、席をゲットすることが出来ました♪

しかも、目の前は・・・。静岡おでんと、関東おでんの電熱機が(≧∇≦)
眺め抜群です!!

早速注文!本日のお料理と日本酒をご紹介!!

まずは恒例、生ビーで本日の注文作戦タイムかせぎから入ろうと思ったところ、
お一人様にはちょうど良いセットがあると、店主さんにオススメをしていただいたのがこちらでした。

1時間限定、ちょい飲みセット!!。

 

ビールと日本酒(銘柄選べないけど)がついて、お通し小鉢3つとお造り、静岡おでんがついて
なんと2000円ポッキリ♪。

これは嬉しい\(^o^)/

 

下手したらおつまみを他に頼むことなくお腹がいっぱいになってしまう危険性はあるものの、
お酒は確実に追加注文しますし(爆)
これをいただきながら、あとはこの次頼むお酒のことだけ考えればいいのかと
一気に気が楽になり、迷わずこちらをお願いしてしまったのでした(笑)。

そういうわけで、最初の生ビールと、お通し小鉢3種盛り。
左から、小松菜とツナの和え物・きゅうりと何かの酢の物(すみません、控えなかった。。。)・菜の花のお浸し。

 

全て青い野菜系のお惣菜ですが、
女子的にはヘルシーにサラダ代わりっぽくて嬉しい( ̄▽ ̄)

お造りが来てから程なくしてセットの日本酒を出していただきました。

 

日本酒の銘柄は「萩錦」。スペックはよくわかりません。

香りも取りづらかったですが、
含み香として酵母由来系の香りは酢酸イソアミル系がほんのりでした。
アタックはお酢のようなスッキリした酸味とピリピリ感。
アルコール揮発感も効かせており辛口に仕上げていました。

お造りの全景。
インスタ版は少し食べた後ですが、これは配膳直後です。
それぞれ二切れづつあります。

 

ウホッ!!、お一人様量でこれはゴーカすぎませんか!?。
銀座ですと、下手するとこれだけで2000円行っちゃいますよ( ̄▽ ̄)
(笑)。

さて、次に頼んだのはこちら。

「臥龍梅」純米吟醸初しぼり。
あまりマメに注文を言うような雰囲気のお店でもなかったので、1合で注文しました。

見た目にとろみがはっきりわかるものでした。( ̄▽ ̄)
アタックは甘味と旨味の角がわかるはっきりとした味。
香りも生と酵母由来(カプロン酸エチル)系香りがしっかり感じられ、
ニュアンスは桃でした。
酸は穏やかで、後口までもったりした甘さを保っていました。

これが、セットの最後で来たメインディッシュ。静岡おでん!
こんにゃく・黒はんぺん・ごぼう巻き。

ダシ粉は私がふりかけました( ̄▽ ̄)(笑)

 

もったりとした甘さを持つ日本酒と、静岡おでんの、ここのお店の
甘い特製ダレが、すごくマッチします!!

 

・・・なんでインスタでこれをあげなかったんだろう( ̄▽ ̄)(笑)。
それぐらい気に入ったペアリングでした!!

 

あっという間におでんがなくなり(爆)。
お腹はそこそこ満足していましたが、

メニューブックを眺めているうちに(写真は静岡おでんですが)
関東おでんの方にもただならぬこだわりがあるらしく。。。

 

両方の良いとこ取り出来るメニュー1本に絞ってみました。

えへへ( ̄▽ ̄)、お酒もついでにグラスで追加(笑)。
グラスだとフルートグラスに入れていただけるのですね!
これは私的にはめちゃくちゃ嬉しい(感涙)。。。

 

銘柄は「誉富士」
両方の酵母由来(カプロン酸エチル&酢酸イソアミル)系特徴が見られる香りでした。
口当たりはなめらか。
アタックは酸と苦味で、グレープフルーツのような柑橘系を彷彿しました。
中盤以降も苦味が伸びましたが穏やかな酸がスッキリと後口をまとめてくれました。

おでんの全景。

いわゆる普通のお出汁で煮た大根に、静岡おでん用の味噌ダレをかけたものです。
まさに両方の良いとこ取り( ̄▽ ̄)
選んだ誉富士がスッキリ系だったので、最後、口をさっぱりさせてくれる作用もあり
非常に気持ち良くいただくことができました。

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

店主さんが静岡地酒についてとても楽しくお話してくださり、
「しずおか県の酒」と言うパンフまでいただいちゃいました( ̄▽ ̄)

 

お値段も、銀座で飲んだとは思えないくらい良心的で
しかも私的定義の日本酒バルでしたし(笑)
これから通えるお店が増えてとっても感激でした!!。

 

また来られる土曜に、足を運ばせていただこうと思います♪

本日も素敵なお店との出会いに感謝です(^人^)

お店情報

住所:東京都中央区銀座7-2-20 山城ビルB1
電話番号:03-6274-6773
営業時間:[月~金]16:00~23:00 (L.O22:30)、[第2・第4土曜日]17:00~22:30(L.O22:00)
定休日:土曜(10月~5月は第2・第4土曜営業します) 日曜 祝日
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :○
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :○
★こぼし提供無し    :○

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - [東京]新橋・銀座・築地, 【日本酒】お料理とのマリアージュ, 【日本酒バル】, 【訪問記】日本酒 ,