石神井公園「粋酔(SuiSui)」さんでのんびりオシャレな日本酒堪能!

      2018/02/04

(和酒店175)初訪問です。

未開の地石神井公園に来ました!。
新規の地の最初の開拓に素敵なお店を発見することが出来てとっても感激しています!

 

お店の名前は「粋酔(SuiSui)」さんと言います。
(お店の情報は記事の最後に記載します。)

天候不安定な日の突撃訪問、無事入店!!

石神井公園駅、全く土地勘はありませんでしたが
駅のターミナルからすぐ線路沿いに歩き、線路をくぐる道路を渡ってすぐの場所にあり
すぐ発見することが出来ました。

2階へ上る階段を登り切らないとお店の中の様子が分からないのが
お一人様突撃訪問のハードルの高さではありますが
ガラス張りで明るい店内はドアを開けなくてもなんとなく透けて見え、
ドアを開ける前に刹那な心の安心を得ることが出来ました(笑)。

 

この日は19時を過ぎていたのですが。
天候が不安定だったのも理由だったでしょうか、お客さんはゼロ。
私としては好都合♪最初の客として席選び放題♪。

馬蹄型のカウンターの、一番奥側を無事ゲットです(^ω^)。

早速注文!本日のお料理とお酒をご紹介!!

時間稼ぎアイテムとしてチョイスしたのは、
なかなか面白い品ぞろえのクラフトビールから。

ハワイコナビールのレモングラス・ルアウ。

乾燥したレモングラスの葉の香りがしっかり感じられました。
後口にサイダー的なじんわりとした甘さも結構強かったです。

お通しはこちら2種。
たこのやわらか煮と、セリのお浸し。

家庭的だけどひと手間が分かるほっこりとした気持ちになるお惣菜( ̄▽ ̄)
こういうのは女子的ポイントとしては非常に高い(笑)。

 

このビールが思いのほかボリューミー。
お料理はペアリング対象以外のお酒にも一口づつ合わせてみているので
少しづつ取っておくも、今回のお通しについては
ほぼビールだけで使ってしまいました(苦笑)。

日本酒のメニューはこんなかんじ。
こんなかんじのメニューがあともう1つ、裏表で用意されておりました。
30種以上でしょうか・・・。
とってもとっても目移りします。

さて、悩んだ結果の日本酒1杯目。
福井県「白龍」純米生原酒五百万石。
香りはしっかりとした酵母由来(カプロン酸エチル)系と生系の香り。
メロンのニュアンス。
アタックはしっかりとした甘味と強い酸・苦味で、洋梨のニュアンスでしょうか。
ピリピリとした刺激も強く、それが落ち着く中盤から旨味の伸びを感じられ
ふんわりと優しい余韻に仕上げていました。

お料理の全景。
ランチョンマットと相まって、非常にフォトジェニック( ̄▽ ̄)
思わずテンションアップしちゃいました(笑)。

ピンクペッパーは撮影用に整えたのは言うまでもありません(爆)。

 

見た目だけではなくお味もなかなかで、
裏に潜んでいるクリームチーズが日本酒にあるように
燻製サバをやさしい味わいに中和してくれる秀逸なおつまみでした。

2杯目は長崎県「横山五十」純米大吟醸直汲み。
なんと珍しい( ̄▽ ̄)

 

酵母由来2種類(カプロン酸エチル・酢酸イソアミル)の香りが両方感じられますが
強いて言えば、酢酸イソアミル系。セメダイン的なものも生的なものもしっかりしていました。
アタックは濃い甘酸っぱさで、マスカットのニュアンス。
後口には定番?の、若干の渋みと収斂感が感じられました。

お料理の全景。
なんと、美しい\(^o^)/

 

非常にフルーティで濃い日本酒でしたので
優しい味のかんぱちがしっかり濃い味噌をまとって、それが味の筋になって
お酒とバランスをしっかり撮ってくれていましたね。
非常に良い相性のペアリングでした♪

お酒は進みます( ̄▽ ̄)

 

山形県「無我」純米大吟醸出羽燦々。
酵母由来(酢酸イソアミル)系フルーツ香がほんのりと、生香がしっかりとしている
生草ハーブな印象でした。どことなく生のり的な海系の香りも。
アタックは甘味主体の旨味がしっかりとしてましたが
中盤以降は酸が伸び、すっきりとした印象を作ってくれていました。

 

海・・・を思い出したので、最後はまたもや魚で締めたく思い、
ちょうど良いサイズののどクロちゃんがいらっしゃったので
迷わず(?)お買い上げ( ̄▽ ̄)

さてさて。
このペアリングで選んだのはなんとワインでした。

 

素晴らしい品揃えの日本酒でしたが
奥様がソムリエールだとのことで、ワインの品揃えもなかなか。
どうしてもこちらをいただきたく頼んでしまいました。

 

ファルツ リースリング トロッケン
ペトロール香が強いタイプでした。
アタックは強い酸、特にクエン酸の強い酸っぱさが梅酒的ニュアンスでした。
塩味(岩塩的な?)も強く感じました。ミネラリーと言う言葉であっているのかな。

 

リースリングらしいものが飲みたいと思っていたので
バッチリなワインに会えて嬉しかったです\(^o^)/

お料理の全景と、グラス。

のどくろが、焼いてもしっかり磯の香りが感じられるタイプでしたので
海つながりの香りのコラボがうまくいけたことも本当に良かったです♪

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

最初、一人で気楽ではありましたが、注文しないとお店の方をお待たせしているようで
注文を迷っている間は間でプレッシャーでした。

 

でも途中から常連さんがいらしてくれて、
注文が分散(?)して、途中からは気楽に楽しむことが出来ました。

 

お酒の品揃えが本当に珍しく、開拓のし甲斐満載なお店でした。
本当に楽しい訪問でした。

 

まだまだ沢山の日本酒やワインに出会わせていただけると思いましたので
必ず再訪させていただきたいと思います。

 

本日も素敵なお店との出会いに感謝です(^人^)

お店情報

住所:東京都練馬区石神井町7-1-2 市井ビル 2F
電話番号:03-3997-7703
営業時間:[火〜金]17:30~24:00、[日]15:00~24:00
定休日:月曜日、第3火曜日
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :○
★こぼし提供無し    :○

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - [東京]練馬区・板橋区, 【Wine】, 【日本酒】お料理とのマリアージュ, 【日本酒バル】, 【訪問記】ワイン, 【訪問記】日本酒 , ,