東京駅「本家あべや秋田純米酒処」さんで焼き鳥&秋田地酒!

      2017/11/19

(和酒バル148)(肉店40)初訪問です。

 

東京駅で”昼飲み出来るお店”としてチェックしていました。
今回、昼ではないですが、少し早い時間から飲みたくて、いざ馳せ参じました!。

 

東京駅八重洲北口改札外2階「北町ダイニング」に構える
「本家あべや秋田純米酒処」さんに伺いました。
(お店の情報は記事の最後に記載します。)

バルカウンターでの入店出来ず。フロア内のカウンター席を無事ゲット

このお店には、外側に面してバルスペースがあるのですが
端っこに空きスペースがあったので、入店場所がわからず、その場所に立っていたのですが
お店の方がその時に限って近づいてもくれず。。。

 

移動して動きを視界に入れようと、カウンターの後ろをウロウロしてみたので
そのうち座っているお客さんの方が気を使って?チロチロ目をやってくれるようになり
それでもお店の方に気づいていただけなかったので
(せめて視界に入れば声をかけられたのですが)
居づらくなってしまったので、カウンターを断念。。。
店舗側に回りました。。。

 

カウンター席、いい雰囲気なのになぁ。。。
お客さんを検知する方法、なんとか導入していただければ幸いです!。

カウンター席から入り口方向を眺めたところ。
カウンターがタンスになっており、こちらはこちらで、なかなか面白い眺め♪。

 

この時お客さんは引けておりましたが、すぐ埋まりました!。さすが!!

早速注文!本日のお料理と日本酒をご紹介!!

まず最初に、いつもの通りメニューから作戦タイムのため、グラスビール。

お通しのお惣菜2種。きんぴらとひじきの煮物。一口サイズでいただけました。
すぐなくならぬようにきちんと配分しながらいただきます(笑)。

日本酒は秋田のものが10数種でしょうか。

チャートも丁寧につけていただけますが
グラス・升・ボトルと、出せる種類が決まっているみたいで
グラスで提供いただけるのは5〜6種のようでした。

さて、日本酒とともにやっぱり目的は焼鳥!。
聞いたこともない部位がたくさん揃っているのが魅力です♪。
串は若干高いけどね(苦笑)。

 

そういうわけで少しお得な串盛り合わせ3種をチョイスしました。

上から、手羽先・ねぎま・つくね。

 

やはり珍しい部位は入らなかったので後で単品でいただくことにしよう( ̄▽ ̄)

さて、一杯目に選んだのは「雪の茅舎」山廃純米。
瓶のディスプレイサービスはなしだったので
一緒に来たお料理「とんぶり長芋たまり漬け」と一緒に撮った写真をInstagramに載せました。

 

さて、テイスティングの感想。
酵母由来(カプロン酸エチル)系の油の匂いが目立ち、薄めた梨ジュース的な印象でした。
味わいは、薄めた梅ジュースの味わい。酸が少し立っている感じ。
揮発感のあるピリピリ感もあり口当たりはスッキリしていました。

お料理の全景はこんな感じ。

 

とんぶり、どこかでもいただきましたが、すごくあっさりしているので存在感がなかなか、ない(苦笑)。
長芋を食べるので一生懸命になってしまい、そのしゃっきりした食感と、
薬味のわさびと、とんぶりの不思議な食感(笑)のコラボ。

 

日本酒もお料理も、旨味が薄いけど、それぞれ異なる食感だからか、
薄いはずなのに目立つんです(笑)。
お肉がくる前に面白い組み合わせが楽しめてしまいました\(^o^)/

 

串を追加するし、せっかくなので、もう一杯日本酒を。
先ほどと一緒、瓶ディスプレイはないのでメモだけ記載。

 

「白瀑」ど辛純米。
香りは酵母由来(酢酸イソアミル系)バナナ香と、生のアセトアルデヒドも結構しっかり感じました。
アタックは甘味と酸っぱさ、酸が高く雑味がなくキリッと締まった口当たりな所が
「辛口」の由来なんでしょうね。

 

面白部位を頼みたかったけど、お値段を考えて無難な部位にしちゃいました。
選んだのはせせり(首の筋肉)でした。
グニュっとした食感ながら、しっかりした厚みのある肉感も感じられ、食べ応えありましたね。

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

ちょうど、表のバーカウンターの後ろ側を撮ったところ。。。

 

こちら側の席の方がゆったりしているんでしょうけど、やっぱりバー側に座れなかったのが
お店レポとしては痛かったです。

 

でもお料理とお酒は堪能できたと思います( ̄▽ ̄)
秋田の地元のお料理、メニュー上では沢山あったのですが、
ちょい飲み出来るメニューが限られているのも少し残念でした。。。

 

とりあえず、次回来る時は是非とも外カウンター、入れたらいいなと思います!。

お店情報

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲北口 2F
電話番号:03-6256-0518
営業時間:[月~金] 11:00~23:00(L.O.22:00) 、[土・日・祝] 11:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:年中無休
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :○
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :○
★こぼし提供無し    :○

 - 【日本酒】お料理とのマリアージュ, 【日本酒バル】, 【訪問記】日本酒, 【訪問記】肉, 肉のお店