2017年7月、百名山四阿山へ日帰りトレイル

      2017/07/21

梅雨時のトレイル計画・・・。
天気予報と予定表(笑)を眺めながら今回、長野県菅平を麓に構える百名山「四阿山」に登ってきました!

早速ですが登山ログです!


朝一の新幹線で、やってきました上田駅!。
ここから路線バスに約1時間乗り、「菅平高原ダボス」で降ります。

バス到着0906。
ここから登山ログ開始です。

ここから本当の登山口までが遠くてですね・・・。
しかもほとんどがゆるい上り坂の舗装道路。。。

写真だけ見ると、木陰も満載で、いい雰囲気ではあるのですが(笑)。

入山関門(?)。
こちらで入山料を払います。0928

ここから更に1キロ。。。ひー(汗)

やっと登山入り口!!(ただし根子岳(笑)。)

ここから右に曲がった先が、四阿山の登山口になります。

やっと、スタート地点になりました!!0952。

 

休む間も無く先を急ぎます。

道は、想像以上にワイルドでした。
「獣道か!?」と言うくらい、道が笹(に似た植物)が生い茂っており
晴れて足元が見えないと「本当にここの道でいいのかな?」と、かなり心もとなかったと思います。

眺望が出てきだした途端に安心出来るようになりますね(笑)。

1116。ここは多分中四阿だったんだと思うけど
歩いている時は看板とかなくて、全然確証が持てず心細かったでした。

 

時間も押していましたし。。。
この日は午後から崩れると言う予報だったので、晴れているうちに山頂に行きたかったので
気ばかり焦ってしまってました。

 

いつもはもっとガツガツ登れるのに、今日は全然足が進まない。
暑すぎる天気のせいだったり、超久しぶりの夏山登山だったり、気が焦っていたのもあり、
登山口までに結構疲れていた(笑)のもあり。

 

何か一つが決定的な原因ではなかったんでしょうが

根子岳が見えてきました。。。めちゃくちゃ素晴らしい眺望☆。
益々気が焦ります。。。

 

でも足が進まない。。。

なんとか、登山道の、頂上までの分岐にやってきました。1156。

 

この天気だったら大丈夫かなーと思っていたけど、
なんとここを過ぎた途端に、ガスがかかり始めました(涙)。。。

がーん。。。

 

晴れ間に間に合いますように。。。

頂上到着、1210。

 

なんと完全に眺望ゼロ(涙)。。。

さっきまでの青空は何処。。。(爆)

 

本当はここでご飯休憩の予定でしたが、眺望が全然ないのもそうでしたが

 

私の今回の最大のミス、対策!!。

 

ここの頂上、とにかくコバエ系の虫の数がすごすぎ!!

払っても払っても身体中にまとわりつき、息を吸うのも目を開けるのも本当に怖い。

 

まだ目はサングラスのおかげで守られていたのですが、
四六時中虫を追い払う動作が必須であり(無意識にやってしまう)
そんなことをしながらのトレイルだったのも、体力を消耗した原因なのでしょう。

 

とにかく、先ほどの分岐まで戻って、お昼ご飯。

コンビニおにぎりだけど、梅干しうまい(涙)。

 

でも、頂上ぼどではなかったけど、やっぱり虫がひどく、おにぎり1個のみでそそくさと次の目的地、根子岳へ。

 

そこからすごい傾斜の降り路が続きました。
あまり、四阿山→根子岳のルートは、その逆よりメジャーじゃかなったみたいだけど
本当にこっちルートで来て良かったと思いました。
ここからの登りは四阿山の上りよりも全然楽でした。

このルート一番の眺望ポイント、鞍部に到達。1307。

 

根子岳方面はとってもいい眺望なのですが

振り返った先、四阿山方面は相変わらずガスってます。。。(寂)

猫の耳的(笑)な峠?のいくつかめにあった岩場でお昼ご飯の続き。1339。

根子岳頂上、到着です!!1349。

 

かなり開けた空間で、早まってご飯食べるんじゃなかったと後悔(笑)。

無事に記念撮影も終了。
顔が疲れ切ってますね(笑)。

 

さて、ここからはもう一直線に帰ります。

 

で、ここからいつもなら、ガツガツ駆け足(笑)で降るんですけど
今日は本当に、足が動かない。。。
岩場の降り坂で、足を地につけた途端に脚全体が悲鳴をあげる。。。

 

一歩一歩、ゆっくりゆっくり進まなくては足が出ない。。。

やっと、登山口が見えてきた!!

辛かったよ〜(涙)

根子岳登山口に到着!!1517。

 

登山ログは以上になります。

ログ終了なるも・・・バス停まではまだ遠い(苦笑)。

菅平牧場のちょっとした売店があるログハウスがあったので
バスの時間を逆算し、30分ばかりここで休憩しました。。。

 

バス停までは1時間近くかかるからね(爆)。

 

案の定、下り坂なのも幸いし、45分くらいで歩けましたが、
この、バス停までの前後1時間半のウォーキングが大幅に体力を奪った原因でしたね。。。

あと、虫対策ね。。。

 

今回、あまりいいコースレコードを取ることができませんでしたが
いい勉強にはなりました。

これを生かして次の山に備えたいと思います。

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - Moutain ,