十条「サケラボトーキョー」さんで日本酒三昧!!

      2017/07/17

(和酒バル66)初訪問です!

休日の夕方、少し足を伸ばせる状況なのをいいことに、
訪れたことのない東京都北区エリアの、もはや有名店に名前を連ねる
日本酒バル「サケラボトーキョー」さんに伺いました!!。
(お店の情報は記事の最後に記載しています)

きっかけは・・・?有名店はなるべく避ける方向でしたが。。。

名前が売れているから、私がマイナー好みだから(笑)と言うよりは、
予約を取らなくてはいけない、と言う意味で有名店は避けがちになってます。

 

自分で口コミ情報やお店の公式ページから、
自分が「日本酒バル」と定義するカテゴリに当てはまるお店かを判断できるかは限界があるので
外露出・中からの情報が多い有名店ももちろんチェックしているのです。

 

マイナーなお店もメジャーなお店も両方行ってこその開拓ですしね!。

無事入店。早い時間の訪問で、空席見事ゲット!!

カウンターに既にカップルがおられたので、その隣に無事席ゲットしました。

お店がガランとしている貴重な図かな?、と思い、
思わず撮ってしまう(苦笑)。

この日の日本酒選びのポイントは?

この日のラインナップはこんな感じ。
常備30〜40種って感じですね。

 

私は来る前から、飲み比べはせずに単発注文しようと心に決めてました。

なぜなら、種類をそう多く頼む必要はないことと、
飲み比べのグラスには50mlしか入らないので
注文回数が増え、慌ただしくなることが想像できるからです。

単発だったら、半合(90ml)で注文できます。
間に60mlを複数挟めば4種類は行けるし、
お料理とお酒が私的にはこれだけ堪能できれば十分な量なんですよね♪。

早速注文!!この日のお料理と日本酒をご紹介!!

まずは、神奈川県の酒造から「天青」吟望朝搾り。

甘酸っぱいほんのりとした香りは感じられるものの、火入れでしょうか比較的抑えめな香りです。
アルコール度数17度から感じるピリピリ感は強くしっかりと後口にも残りますが
優しい甘みと相まって飲みやすさは十分です。

お通しは、なんだかお得そうな気がしたので、3点盛りにしました♪

冬野菜のお料理があったので頼んでみたら、白菜と春菊を中心にして塩もみしているようなお料理でした。
辛いには辛いですが(苦笑)お出汁も優しく効いていたため、
この日の密かなヒット料理となりました(笑)。

続きまして。
福島のお酒「穏」(おだやか)、純米吟醸しぼりたて生。

搾りたての生の銘うちに偽りなく、清涼感ある香りが爽やかなグラスでした。
口に含むとグレープフルーツのような酸とほろ苦さが広がり、
余韻もうまい具合に旨味を残していくお酒でした。

 

セメダイン香とほろ苦さがどことなく柑橘系っぽかったので
(ラベルもそんな感じだし(笑))
お料理はこちらに合わせました。

アンコウの唐揚げ♪。
プリッとした食感とサクッとした衣が美味しい!!。

なんか前どこかでも食べた記憶が(笑)。
お魚系の唐揚げが、日本酒にはよく合うんだろうなーと言うことにしておこう(笑)。

続きまして、新潟のお酒「清泉」
飲み比べの中で飲んだことはあったけど、意外にお初な銘柄だったかも。

香りを立たせるタイプではなく、アフターの旨味と苦味の伸びが特徴なお酒。
これもアンコウの唐揚げに合ったな♪

 

なお、3杯目にはもう結構よく飲んだ感出るかな?、と思っていたので
遠慮して60mlにしてみたのですが
やっぱり小さなグラスよりも、普通のワイングラスの方が良かったな・・・
、と、思い直してしまいました(苦笑)。

締めで頼んだのは、口コミを調べている段階から美味しそうだった(笑)
アスパラの豚肉巻き。

 

想像以上に小さいものが来た。。。(苦笑)

 

大事に大事に食べていましたが
やっぱり温かい方が美味しいだろうと、箸止まらず(爆)。

締めの1杯は、大信州辛口特別純米。
セメダイン香がほんのり香る裏にこれもほんのりと水あめのような香り。
後口は旨味も苦味も残らずスキっと切れる、いい辛口なお酒でしたね。

余韻を楽しむお酒ではなかったですが、
締めで飲みやすいと言う意味ではいいチョイスだったかな(笑)。

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!


お客さんの半分以上が予約の人たちで、
19時を過ぎると満席になる、まさに大盛況な大人気店なのを実感しました。

 

でも、グラス単品づかいで、お料理もアラカルトで、
気ままに頼むバル使いも全然悪くなかったな。

 

飲み放題のグラスは50mlしか注げないことによって
これだけ日本酒を出すペースが慌ただしいのに、

一升瓶を席に持ってきてそれを飾ってくれる時間も十分だし
お料理も注文したらそんなに待つわけじゃないし

「本当に満席なの?」と言うくらい、お客の声に対するキャッチアップが素晴らしくて
早い時間に行かねば、と言うプレッシャーが相変わらずあるにも関わらず、
あまりメジャーなお店は好かない私でも、
「また来たいな」と思えるお店でありました。

 

末長く続けていかれてください!!。また是非伺います!!
ご馳走様でした!!

お店情報

住所:東京都北区十条仲原1-1-7 第3北成ビルB1F
電話番号:03-5948-5027
営業時間:17:00~24:00
定休日:年末年始
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :○
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :○
★こぼし提供無し    :○

 - 【日本酒】銘柄, 【日本酒バル】, 【訪問記】日本酒