[富士山ツーリング]レンタルバイクでツーリング!!

      2016/09/17

ものすごく久しぶりなツーリング記録です!
と言うか直近のツーリングは実は2013年7月に大洗に行っているはずなのですが
記録は・・・ブログにしていないですね(爆)。

 

と言うわけで、ツーリング記録としては一番まともなブログ報告になる予定です(笑)。

 

今回の相棒は、HONDA VTR250(2014年製)。
元々、DucatiのMonsterに乗っていたこともあり、このデザインと、「ドコドコドコ」と言うV型ツインエンジンの心地よさにロックオンされたバイクです。
あと、足つきが良くて軽いのがよいわ。これが一番の理由かも(笑)。

いよいよツーリング当日!

本日の相棒とご対面!

IMG_6915

そういうわけで11時、レンラルバイク屋さんのオープンと共に滑り込む。
これから24時間、明日の11時までこのバイクとランデブーです♪

 

でも実際は先約の方がおり、「乗り出しが遅くなっちゃったので」と言うことで、30分おまけしてくれました♪ラッキー!(笑)

早速高速へ。平日真昼の首都高速ラン。

首都高に入り、新宿線(4号線)に向かって環状線に入ります。
いや〜、怖い(爆)。
気持ちいいけど、怖い。

環状線回っている時に特に霞が関あたりで渋滞に合う・・・。
半クラッチ、つないで、つないで、ふかして・・・をひたすら行う(笑)。
いや〜、これは神様がくれた練習の場だったか!?(笑)。
半クラッチがかなり綺麗につながる子だったのが嬉しい。

ま、当然ですが、写真はありません。ごめんなさい(苦笑)。

IMG_6917

渋滞で疲れたのと、走って30分超だったのもあり、早めに少しばかりの休憩。
石川PA。でもここでは水買ってトイレ行っただけでおしまい。

いよいよ中央自動車道、高速走行へ!。

いよいよ高速!
・・・と言っても、首都高(4号線)でもそこそこみなさん高速並みに飛ばすけどね(苦笑)。
私は走行車線に入り、60キロ走行キープしてました(笑)。

高速では80キロキープですよ。
走行車線、ある場合は登板車線に入ります。

 

VTRは250cc、軽自動車の4分の一の排気量。
車体も軽いですし、追い越しのたびに受ける追い越し風(?)に煽られるのです。
もちろん、前がスカスカですので、自分自身が走っている向かい風にも煽られます。
ただ、ある程度、速度が出ていると、その多くの風に惑わされれない程度に安定走行が望めます。
それが大体、80キロかな。
横風が強い時だとまたちょっと違ってくるのですが。。。

談合坂SA到着、お昼ご飯休憩

IMG_6918

石川PAからさらに30分ほど走って、談合坂SAに到着。12時40分くらい。
平日で、この時間だからか、ガラガラです(笑)。

お昼ご飯はご当地B級グルメに決定!!

IMG_6922

ほうとうでもいいんですけど、あまりにも定番すぎるかなと思ったし、
と言うか、暑くてあまり熱々のもの食べたくなかったし(笑)、
夕飯は早めにお宿で食べるし、軽食くらいがちょうどいいかなと思ったので
事前に調査して食べようと思っていたものは、こちらです。

IMG_6920

さばサンド(笑)。

IMG_6924

なんで談合坂で「さば」なんだろう・・・、と言うツッコミは置いておき(笑)。
かなりなボリューム!!。がっつり、さばの塩焼き半身が入っております。

 

トマトやレタスや、サンドイッチと言われるものに入っている大方の物も入っており(笑)
また、このハード系のパンズが・・・。

究極に食べづらい一品でした(爆)。
ナイフとフォーク・・・使えなかったですよ。かぶりつきました(笑)。
テイクアウトで、車運転しながら食べると、おそらく地獄を見るとおもいます(笑)。
これは一人で来て正解だったかも。。。
食べている姿、誰にも見せられなかったよな(笑)。

 

まだ全然進んでいませんが、長くなってきたので続きは次回にて。

富士山ソロツーリング記のまとめはこちら

 - Bike, Outing, 【訪問記】その他グルメ