2021年秋突発日光女一人旅(前半:観光編)

   

またまた1週間置いて、突発温泉旅行に行ってしまいました。

 

前回の旅行と基本的には同じコンセプトで選んだのですが
今回は本当に迷いました。。。

最終的な決定打は、
以前結構きちんと日光観光した記憶があったにも関わらず
ブログは愚か、自分で保管している過去10年の保管写真にも
その時の記録が全く残されていなかったことに、ショックを受けたからです(苦笑)。

 

きちんとした記録を残したいと言うヨコシマな理由で決めてしまいましたが、
しばしお付き合いください(苦笑)。

1日目:日光まで移動

朝一で東武線の浅草駅に移動、
券売機で当日販売の特急券を購入して、すぐさま特急に飛び乗りました。

2時間以上の道のりなので色々時間つぶしを持ってきていたのですが
前日の酒が悪かったのか・・・、気持ち悪くて起きられませんでした(爆)。

そんなこんなで、東武日光駅には無事到着できました。

1日目観光その1:昼食〜華厳の滝

東武日光前から日光湯元行きのバスに乗り、中禅寺湖にて下車します。
大体40分くらいとのことですが、結構な長丁場ですよね。

ラッキーにも窓側に座れました。
いろは坂もそれほど混んでおらずほっと一息。

中禅寺湖に到着。
結構大きなバスターミナルでした。

 

ここで徒歩5分くらいの華厳の滝に向かうのですが、
なんと!ここで小学校と思わしき団体に遭遇。。。

 

そ、そうか、しまった。。。
平日だとそう言う可能性もあったのか・・・!!

 

そう言うわけで、少し待つために、お腹も空いていたし
早めでしたがお昼に入ることにしました。

華厳の滝からほど近く、お店が立ち並んでいる中の一つ、
「桐花」さんと言うお蕎麦屋さんに入りました。
(お店へのリンク:食べログ

お店この日最初の客になれました🙌
席は選び放題でしたが、お一人様なので窓際のコンパクトな席をゲット。

チョイスしたのは「ゆば丼」1200円。

ゆばたっぷり、あんも温かくゆばのトロトロとよくマッチしていて美味しい!

 

・・・ですが、如何せん量が少なすぎでした😭(爆)。

 

天ぷらそばがついている「ゆば御膳」の方がボリューム的には良かっただろうなぁ。
お蕎麦もちっこい器ではないようでしたし。

でもゆば丼、美味しかったからよしとしましょう。

と言うわけで、無事に華厳の滝に到着です。

ただ、小学生はどんどん来ているようで、この時間帯でも途切れてはいませんでした。
小学校ごとに時間差で来ているんでしょうね(苦笑)。

そう言うわけで諦めて観光開始。
100m潜るエレベーターのチケット(有料:往復570円)を購入し、いざ乗り込みます。

エレベーター降りた後、トンネルを通って、展望台へ。

滝が落ちる音は半端でないですね。見事でした!
この日は天気がよく、青い空とのコントラストも良かったです。

 

エレベータで入り口まで戻った後、折角なので
お金を払わなくていい展望台にも寄ってみました。

こちらもそれほど悪くないですね。
落ちた後の川が有料の方より見づらいくらいで、滝を見るならこちらだけでもいいかもしれませんね。

1日目観光その2:日光東照宮&二荒山神社など

いろは坂下りを一気に降ります。
バスだとそれほど揺れはないので快適です♪

道も混んでいないし、本当にいいドライブ日和でした!
自分で運転して降ったら気持ちよかっただろうなぁ。。。

日光駅まで行く途中、神橋で下車。
神橋って、あれ、ここって有料なんだ。

なんだか面倒だったので(爆)外から眺めるに留めました。

神橋と道路を挟んで向かいにいかにもここから世界遺産です、と言う階段がありました。

 

今回、輪王寺には行かなかったのですが、
他の世界遺産である東照宮と二荒山神社には伺いました。

ここからの坂は結構キツかったです😅。

日光東照宮へ参拝

と言うわけでここからは写真メインでお届けいたします。
参道の入り口から約10分で日光東照宮前に到着です。

塔を横目に通り過ぎたところでチケットを購入します。

有名な「みざる・聞かざる・言わざる」他いろんなお猿さん。

本殿手前の鳥居。

ここから階段を登って「眠り猫」の門を通り、外の長い階段を登ります。

戻って、写真撮影厳禁の本殿内を参って、東照宮は一旦終了です。

二荒山神社へ参拝

続きまして、5分くらい歩いて二荒山神社へ。

こちらの神社は、日光男体山そのものを御神体とする神社とのことで
山好きな自分としては伺うのを楽しみにしていたのですが、
この神社は2本セットの杉が多かったり、私がかなり心躍るポイントが多くて嬉しかったです。

有料300円を払い、神苑も回りました。
ここもとてもよかったです。

ここの近くにカフェがあり、神水でコーヒーを煎れてくれるサービス(有料)もあったのですが
混んでいたので断念しました。
ちょうど行ったタイミングが悪かったんですよね。。。

 

この後、苑内をぐるっと回って七福神を詣るのは個人的なツボでした。

 

この後、本当は滝尾神社にも詣りたかったのですが
片道20分、はともかく、道中工事中で、約35分かかるとの注釈を見て、やめました。
そろそろ疲れてきていたのは確かでしたあし😅

日光輪王寺・大猷院廟へ参拝

大猷院廟(たいゆういんびょう)とは、家光のお墓が祀られているところなのですが
ちょうど二荒山神社の目の前にあったので、時間つぶしの必要もあり、伺ってみました。

手水舎は奥の泉からニュルッと竜の首のような水路が伸びていたのが印象的でした。

本堂の横にある、家光のお墓の入り口。
ここから奥は立ち入り禁止でした。

展望所からたくさんの石灯籠が見えたのはとても印象深かったです。

以上で観光は終了です。
日光駅までのバス停近く、バスを待ちながらコーヒーを飲んでお休みします。

以下宿泊編は後半にて。

 - おでかけ, 旅行

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。