2020年3月:京都:天橋立に初の一人旅(後半)

   

前半の記事はこちらになります。

なお、前回も書きましたが、今回の表題の年月、間違いではありません。
1年前くらいの旅行記になります。

お宿「天橋立 和のリゾート 文珠荘」のお部屋ご紹介!

前回も紹介させていただきましたが、お宿の公式ホームページはこちらになります。
初めての天橋立宿泊ということで、お宿は奮発しちゃいました!

チェックインはロビーでお茶をいただきながら行いました。

お部屋は建物の一番奥でした。
畳敷きの廊下を素足で
増築した分の新しい建物というような感じでした。

部屋からの景色。水辺です。

お部屋は広くて明るくて素敵!!
本当は観光せずにテレビ見ながらゴロゴロしてたいお部屋でした!(笑)

 

お風呂は部屋から遠かったのですが、広くて素晴らしかったです。
ご時世もあり、私が利用した際はほぼ貸し切り状態でした。
本当に贅沢でした。。。

宿泊当日の夕食をご紹介!

そう、このお宿に宿泊した目的、それはずばりカニ🦀でした😅(笑)。

この日のメニュー。
本日は、素晴らしい蟹フルコースをいただきます🙌

まずは先付け。

そして生ビール♪

お造りにも生の蟹がいただけるのは新鮮だからこそですね♪

八寸のお皿は美しくて見事です。

粕汁が腕として箸休めにいただけました。

そしてお約束の、茹でがに。
さっぱりした蟹酢は爽やかで美味しいです。

さっぱりさと相反する蟹味噌も忘れずにいただきます。

こちらでいただける日本酒のラインナップ。
結構いいお値段ですね(笑)。

やっぱり地元京都のお酒を中心にいただきたいと思います。
(と言うか結果的にそれだけになりました(笑))

まずは「京の春」を冷でいただきました。
インスタに載せようと思って撮った写真。
コメントは捨ててしまいました。。。

そして、出ました!、焼きがにです♪

もう間違いありません。。。

カニの天ぷら。
コースで意外と楽しみなのがこれだったりします。

2杯目は、酒呑童子 大辛口。
燗でいただきました。

そしてお待ちかねのお鍋がやって参りました。

お一人様だけあって、量は可愛い感じです。

んー、たまらんフォルムですな( ̄▽ ̄)

締めの日本酒は、久美の浦 特別本醸造 をやっぱり燗でいただきました。
お鍋だとやっぱりお燗美味しいなぁ( ̄▽ ̄)

最後、お雑炊までしっかりいただきました♪

デザートはすぐにいただくのが難しく、部屋まで持ち帰らせていただきました。
結果、するりといただきましたよ♪

宿泊翌日の朝食をご紹介!

朝食もしっかりいただきました。

全景です。

昨日の豪華絢爛さに比べるととても落ち着いていますね(笑)。

小鍋は湯豆腐でした。

チェックアウトギリギリまで部屋でまったり過ごし、帰りは駅に直行、
京都駅到着後もランチを軽く取った程度ですぐに東京に戻りました。

 

お宿でのんびり系の一人旅として十分満喫することが出来ました。
またこんなふうに日本全国いろいろ回れるようになれればいいなと思っています。

 - 旅行

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。