西麻布「鶏匠」さんでガッツリ鶏料理とワイン&日本酒!

   

六本木の焼き鳥屋さん開拓です!

 

この日は夜遅くの訪問だったので、深夜まで開いているお店からチョイスさせていただきました。
六本木から西麻布方面に向かうビルにお店を構える「鶏匠」さんに伺いました。
お店の公式ホームページはこちらになります。

真夜中に電話で空席確認、無事に席をゲット!

訪問確認は六本木交差点から。

西麻布まで若干距離あるし、お店は地下で一見入りづらい事限りなしだと思ったので
念のため電話で空席確認。

無事にカウンター席をゲットすることが出来ました!

早速注文!本日のお料理とお酒をご紹介!!

早速、本日の生ビールです。

お通しはこちらでした、炙り鶏皮のミルク煮です。

ミルクと鶏皮の脂で甘味がダブルでした。
優しい味でほっこり美味しかったです😁
あと、大振りなゴボウが個人的にツボでした♪。

 

このお店のお通しはいいですね( ̄▽ ̄)。
他のお料理への期待値がグンと上がります♪

さて、お店の日本酒メニューはこんな感じでした。
お値段的に1合提供でしょうな、と言うかそう書いているし(爆)。

 

やっぱり美味しいお料理には日本酒と1つは合わせておかないとと思い、ひとつだけチョイスしてみました。

お酒は岩手県「南部美人」特別純米をチョイスしました。

瓶ディスプレイはないのでスペックは分かりませんでしたが
メニュー表によると日本酒度が+4とのことでした。
そんなに辛口なイメージはなくて、甘味は抑えめながら程良い酸が苦味とピリピリ感を優しくまとって、加えてテクスチャの滑らかさも加わって柿のような印象を持ちました。

お料理です。

すぐやってくるメニューからチョイスしました。
(お腹空いていたの。。。)

 

ポン酢を浸し過ぎない状態なのは意外なお料理でした。
そのおかげか、ハラミの脂が生きるように酸っぱ過ぎないのはいいですね。
あえられたゆかりもさりげなくてポイント高かったです。

続いてのお料理、砂肝とザーサイ塩レモン和え

 

ザーサイよりもネギの方が多い感じでしたね。
レモンの味もしっかりついてました。
砂肝のこってり感がネギのシャキシャキ感に助けられてるかんじでした。
ニンニクチップは結構重かったですね。。。こってり感を出しているのかもですが私には不要でした。

ボトルワインのメニュー。
なかなかお手頃なお値段だし、日本ワインや珍しいワインも並んでますね。

 

ついつい普段は飲まないポルトガルワインなんかを選んじゃいました。

串7本盛りがやってきました!

まず塩串4本。
向こうから、ハツ・ササミ・もも・つくね。

つくねは黄身付きでした。

タレ串3本。

左から、レバー・せせり・ハラミ?だと思います。。。
一番奥のがよく分かりませんでした(説明聞き逃した😭、ごめんなさい)。

 

美味しい、美味しいのですが
量が多すぎでした。。。

この界隈、サイズがかわいい串が多くそっちサイズに慣れてました。
このお店の串は結構ボリュームあります!

 

でも、このハラミ串だと思う)は単品メニューで選べなかったので
セットにして本当によかったです!

 

ワインはポルトガルの「カザル・ガルシア」ロゼ
柑橘系とビニール的な香りで、アタックはかなりしっかりした酸と優しい甘味がラズベリーのニュアンスでした。
全体的に果実感が強くフルーティなワインだったので、塩よりもタレに合うワインだったと思いました。

本日はこれにして締め!ごちそうさまでした!!

この日は何故かお腹いっぱいになる速度が早く
(22時半開始で、体が疲れていたのかな。。。)
これで締めました。

 

串も美味しかったし、鶏のお料理も本当に美味しかったなぁ。。。

 

欲を言えば、日本酒やワインの種類がもっと多く楽しめると
お一人様には嬉しいのですが
今度は鶏料理か串かどちらかチョイスして、また色々頼みながら飲みたいですね。

 

夜中ご飯が出来る貴重なお店、開拓できてよかったです!

 

本日も素敵なお店との出会いに感謝です(^人^)

お店情報

住所:東京都港区西麻布3-1-19 小山ビルB1F
電話番号:050-5266-0423
営業時間:月~金 18:00~04:00(L.O.02:30)、土17:00~23:30(L.O.22:30)
定休日:日曜日 祝日
URL:食べログ

 - [東京]赤坂・青山・六本木, ワインお店訪問記, 日本酒お店訪問記, 異文化食ワインのお店, 飲み歩きお店 , ,