名古屋・伊勢・松阪グルメ(1日目)

      2016/09/10

前回の旅行記はこちらになります。

名古屋お決まりのグルメ「ひつまぶし」を堪能!

今回の旅行では、食べ物もそれなりにこだわってみました。
写真の枚数が思いのほか多かったので2日に分けます。
まず、1日目。
同行者リクエストがひつまぶしだったのですが、
ひつまぶしで有名な「あつた蓬莱軒」は行列必死。。。
しかも3000円超と高い。

値上がりした?、私が以前食べた時は2600円くらいだったはずなのに。。。

 

なので地元の方におすすめを聞き、「しら河」と言うお店を訪ねたのですが。。。

ここも、11時開店で、ついたのは11時半くらいだったのですが
すでに長蛇の列。。。( ̄Д ̄;;

 

この後の予定もあったので、そんなに並んでられないものありまして
30分くらい並んで様子見、希望時間内に食べられないと判断し、
10分で出来上がると言うテイクアウトに変更しました。

 

テイクアウト、すごく最初は迷いました。。。
だって見た目はどこにでもある「ザ☆お弁当」なのに
店内で食べる値段と一緒(2600円)なんですもの。
こういうきっかけでもないと絶対に頼まなかったですね。

blog_import_539142cb04f5f

行きの特急の中で頂きました。
blog_import_539142cd36c12
じゃん☆

真っ黒でよく分かりませんが(笑)ちゃんと細く細切れに切れてます。

 

しっかり香ばしく焼かれていて、本当に美味しかったです。
お出汁も一緒につけてくださり、お茶漬けもちゃんと楽しめましたが
気がつくとお茶漬けにしないまま一気に食べてしまいそうな勢いでした。

1日目夜は地元の居酒屋さんで地元グルメ堪能

その日の夜は、ホテルの近くの商店街で、お魚を堪能しました。
blog_import_539142ceb66d0
blog_import_539142d0124d1
日本酒の品揃えが見事でした。久保田系のお店?。
やっぱり、地酒は必須ですね。
最初に地元のお酒の飲み比べセットをチョイスしました。
blog_import_539142d1589dd
左から「天に月、地に山」、「鈴鹿川」。
一番右が「久保田万寿」。

 

左と真ん中が地酒ですね。

 

お酒もお魚も美味しくて、気がついたら結構飲んでしまい、結構いい金額になってしまいました。。。
日本酒マジック、あなどるなかれ。。。

伊勢名古屋松阪旅行記まとめはこちら

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - 旅行 , ,