名古屋・松本宿泊記:日帰り温泉もB級グルメも堪能!

      2017/06/29

久しぶりな巡業旅行、楽しみなのはバル開拓だけでない他の旅行要素です。

もっともこの旅のメインは別にあったのですが、止むを得ず今回はお蔵入り・・・。
でも、それを除いても、なかなか充実した旅になったとは思っています。

1日目:夕方から名古屋入り!!

日中、昼の仕事を早退して、早めに名古屋入りしました。
名古屋入りしたのは・・・野暮用のためですが(笑)、
そのおかげで日本酒バル開拓できたので、終わりよければすべてよし!、とします(笑)。
(強引だな。。。)

今回の宿は、ホテルエコノ名古屋栄さん。(公式ホークページはこちら
栄駅と久屋大通駅の間、ちょうど名古屋タワーが目の前でした。
窓が全然違う方向だったので、タワービューは残念ながらありませんでしたが(笑)。

部屋の内装は非常に古い。
でもたまたまロビー階と同じ階に泊まれて、何かと便利で良かったです。

名古屋の夜の締めきしめん(笑)。

朝ごはんは簡易ビュッフェがあり、お味噌汁が赤出汁なのはさすがに嬉しかったです。

2日目は松本に移動し信州をしばし堪能!

名古屋からは特急に揺られること、約2時間。
ここからでも大体東京と同じくらいかかるんですね。

松本は、以前立山に行った時、乗り換えで途中下車した以来。
まともに駅に降り立ったのは初めてです!

朝を味噌汁くらいでセーブしていたので(笑)お腹がペコペコ。
駅上にあったお店で、久しぶり、松本のご当地メニュー「山賊焼き」を食べましたが・・・。

びっくりするくらい大きいのが来ました。
(比較として割り箸を置いてみましたがわかるかしら?)

 

食べきれず、持ち帰りました。。。
持ち帰ったところでどうなるかも分かりませんでしたが、
とにかく食べきれなかったんです(笑)。

 

味は、まぁ、こんなものかな。。。
昔、行きつけの居酒屋さんで食べさせてもらったやつの方が美味しかった(苦笑)。

今回のホテルは、プレミアホテル-CABIN-松本さん。(公式ホームページはこちら
駅前のロケーションだったので、先に荷物だけ預けに行ったんですが、
なんと部屋が空いているとのことで入らせていただけました!!。
すごい、まだ11時半ですよ(笑)。
感激でした!!

しかも、実は絶景ポイントだったんですね♪。
北アルプスの山々がすごく綺麗に見えました!!。
これは素晴らしい!!!\(^o^)/

松本駅からバスに乗り、浅間温泉の日帰り施設「枇杷の湯」に行ってみました。
公式ホームページはこちらです。

バス停終点から坂を登って結構歩くので
松本市街地から近いにもかかわらず、秘湯感が味わえるのがポイントです(笑)。

入り口。

写真はここまで(笑)。

 

そんなに広くはないですが、古い御屋敷がベースで建てられており
なかなか趣があり良かったです。

この日はそんなに混んでない時間帯を選んだのも良かったかな。

 

翌朝は天気がちょっと悪くなってしまい、朝も部屋からの絶景が見られず。。。
まぁ、朝ランの時、暑くなくて良かったのは幸いでしたけど。
ちょうど、ランニング用のサングラス忘れてしまって(笑)困ったなーと思っていたので(笑)。

そういうわけで、松本城。
今回天守閣には登りませんでした。次回の楽しみにします。

駅前には「花いっぱい」と言う企画で、オブジェが非常に綺麗に飾られてました♪。

そういえば(笑)町中も花のオブジェがいろいろあり、
いい時期に来られて良かったなーと思いました♪。

朝ごはんは充実していたので、わざわざつけてしまいました(笑)。
ビュッフェでお蕎麦をいただけたり(生わさびまである!)

豊富なご当地料理。(写真に撮るのを忘れましたが。。。)

本来ならば、部屋で見たような絶景を眺めながらいただけるはずだったのですが
曇っていたのは本当に残念です。。。
次回の楽しみにします。

旅を無事終了しました!また来ます!!

東京の用事があったので、お昼を堪能する余裕もなくそそくさと退散。

 

ですが、のんびりしすぎず、それでもポイントは抑えられたところは
なかなか私らしくて良い旅ができたと思いました。

 

いいバルとの出会いが出来たことが一番の収穫でしたしね♪。

 

これと同じルートを取るかは分かりませんが(笑)
また、名古屋も松本も機会を作って伺いたいと思います。

山本清子
チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。 スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。 たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。 趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - Travel , ,