淡路町「kokori」さんでしっぽり日本酒堪能!

      2017/08/21

(和酒バル106)初訪問です。

この日は2軒目としてお訪ねしました。

 

1軒目で食事と軽い飲みは終わっていたので
しっぽり日本酒飲みたい!と言うことで
わざわざこちらを通りかかるように(笑)帰路を選んでみたのでした。

と言うか、よる気満々で、「帰る」道とは思っていませんでしたけどね(笑)。

 

お店の名前は「kokori」さんです!
(お店の情報は記事の最後に記載します。)

休日のビジネス街に灯る明かりのおかげで無事入店!!

淡路町の交差点から一つばかり道を入ったところ・・・。
多分神田駅から行った方がわかりやすいのかもしれません(汗)。

少し酔っていましたし、方向感覚ない土地でしたし
心配でしたが、難なく灯っている明かりを発見!

無事に入店( ̄▽ ̄)

 

一階のカウンターは、休日(土曜日)らしく混んでなくて
常連さんと店員さんがものすごくフランクに会話を楽しまれておりました。

 

ちょっと邪魔しちゃ悪いなーと、カウンターの端っこ席に座らせていただきました。

早速注文!本日のお料理と日本酒をご紹介!!

日本酒メニューはざくっと30種って感じでしょうか。

 

有名・無名を問わず、味わい深い骨のある銘柄が中心ですね♪。

 

量は、60ccと90ccから選べるみたいなので
まずジャブとして「麒麟山」純米吟醸辛口をチョイスしてみました。

瓶をディスプレイしてくれるサービスはないのか・・・と思い
この器だけ写真を撮っていると、
「瓶の写真撮られますか?」と、一度閉まった瓶を出そうとしてくださいました。

(一旦閉まったので)それも申し訳ないし、
ま、麒麟山だし(いつも飲んでるやつだし)、今更撮らなくてもいいかーと思い
「麒麟山【なので】大丈夫です」
とお伝えしました。

 

当然、今飲んだ瓶に限っては撮らなくてもオッケイで
次飲む日本酒に対しては、またそのお言葉いただけることをとっても期待してしまう私がおりました(爆)。。。

お通しはこちら。
鶏肉と油揚げの煮びたしと、お吸い物。

お吸い物が入っている器、一瞬、奇抜な(笑)形のものかと勘違いして
上の取っ手が取っ手というよりは蓋だと思い、
ここだけ外そうと頑張ったら、その下一式の椀蓋が外れてしまい(苦笑)
少しおつゆをこぼしてしまったことを、お詫びします。。。

 

さて、二杯目は90ccで頼んでみましょう♪

風の森、純米生。

 

90ccだとフルートグラスでいただけるのですね♪。
これはオシャレで嬉しい!!

 

で、やっぱりこちらのお店では、本来ディスプレイするサービスはなさげでした。。。
2階にお酒を運ぶ時も、注いでからそのグラスだけを持って行ってましたし。
まぁ、店員さんの労力考えるとそうなんでしょうね。。。

 

なのでメモだけで失礼します。

今回はグラスのおかげで、気泡が少し見えました♪。
生香が主体で、やわらかい乳酸香アクセントとしてありました。
アタックはプチプチ弾ける酸味、中盤からじわじわ感じる旨味、アフターにはじんわりと苦味が伴い、
味わいにメリハリがあるのはさすが「風の森」って感じでしたね。

アテは面白そう、珍しい!、と言うことで「生麩田楽」をチョイスしました。

 

これが、チョイス大正解!!
優しい甘さの白味噌と、チョコレート的に香ばしい赤味噌がすごく美味しい!!
生麩なので口当たりも口どけもそれぞれがちょうどよくて
本当に食べていて楽しいお料理でした!!

 

こちら、お通しからお料理のポテンシャル高いな〜と思っていたのですが
これは本当にお料理いろいろ楽しみたい!!( ̄▽ ̄)

2軒目として来てしまったのが本当に悔やまれました。。。

 

さて、残りのお酒。

もはや器の写真も撮ってなくて、60ccだったか90ccだったか覚えていない(苦笑)。

二杯目、「喜楽長」純米辛口。

カウンター上に、ちょうど瓶が飾ってあった(笑)。ラッキー♪。
辛口といいつつもあまり辛くありませんでした。甘さ控え目と言うイメージですかね。

 

三杯め、「岩の蔵」
わかりますかね、この銘柄、佐賀の天山酒造で、七田のラベル違いですよ。
昔そう覚えたんだけど、今は違うのかな?。七田もあったのですが
やっぱり珍しいと言うことでこちらをチョイスしてみました。

酸味とほんのりした甘味が絶妙な、後口スッキリ系のタイプ。
アフターにジワリとした旨味残るけど余韻と言うほど残るわけでもないですね。

本日はこれにて締め!ごちそうさまでした!!

カウンターの隣がこのように冷蔵庫で、眺めながらちびちび飲みたかったのですが。。。
なんだか変な遠慮が働いてしまい、結局ディスプレイを一度もしていただかなかったのが心残りでした。

 

心残りと言えば。。。やっぱりお料理の種類をあまりいただけなかったことでしょうか(涙)。
また今度は一軒目として、お腹すかせて参ります!!。

 

ご馳走様でした!!

お店情報

住所:東京都千代田区神田須田町1-6
電話番号:03-3525-8692
営業時間:17:00~23:00
定休日:日曜・祝日
URL:食べログ

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :△(一部)
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :○
★こぼし提供無し    :○

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - 【日本酒バル】, 【訪問記】日本酒