勝間塾2016年4月月例会

      2019/02/24

前回の月例会はこちらです。

今回は自宅でライブ受講です。
ライブの様子のショット撮るのすっかり忘れてました(汗)。

スクリーンショット 20160420

今回のテーマは「時間管理術」。
講師は勝間さんでした。

 

時間管理とは「生産性」(アウトプット・インプットのトレードオフ)を上げる手段であり、
のっけから
「数千万の年収は現実的」
「そのような年収をあげられるようになった人は、ドルコスト平均法をやったかやらなかったかの差」

・・・と言うすごい(笑)ワードがガンガン飛び交うのに多少ビビりますが
これがおそらくこの勝間塾のデフォだったんでしょう(昔から)。
早く慣れねば(笑)。

 

こちらを受講して、実践せねばと思ったことは色々あるのですが
特に「今すぐやらねば!!」と感じているのは以下3点。

 

☆振り返ると言う習慣をつける!!
スケジュールは「わがまま・ゆったり」が、重要。
前後の予定は1時間間隔を取る!!
  ←これは目から鱗だったわ〜。。。

確かに、前職では、スケジュールきつきつにすることに慣れていたわ。
「振り返る」のは、それを「行った直後」が最適、どうせ夜寝る前には忘れている(笑)。
その「空けた時間」に振り返りをする習慣をつけること。

今回の月例会で一番腑に落ちた内容でした!!

 

☆人に会うことを時間投資と考える
近い人に会うのではなく、SNS等でゆるく繋がっている人と会う機会を増やす

・・・これも長らくの私の課題の一つ。
意識して今後もより積極的に実践していきます。

 

☆自分の時間単価を5〜6万に持って行く
その先、出たお金の2割を投資して、新たなビジネスモデルを形成

・・・これは今の私には漠然としている状態で、あまり良く飲み込めてません。
とりあえず、「時間単価5〜6万」には遠いので、まずはそこからやっていこう。

 

課題で勉強した、まずは手帳での時間管理と振り返りから、コツコツと( ´ ▽ ` )ノ
小さな一歩が大きな山を越えるための必要なステップだしね!

 - 自己啓発系

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。