初訪問:渋谷「サカノチカ」さんカウンターで日本酒飲み

      2018/08/14

(和酒バル19)
この日は久々渋谷でのお店開拓です♪
条件は「17時から入れる和酒バル」

いや〜、駅の近くにありました♪
さすがは若者(早い時間から飲める人ターゲット(笑))の街、
駅近くでいいお店を発見しました!!

 

日本酒バル「sakanochica」さんです!
お店への公式ホームページはこちらです。

偶然の出会いは運命?チェック後早速の訪問!!

他のお店をGoogleでチェックしている時に何故か予測変換で出て来、
それから調べて、ビンゴでした☆。

 

お店のある(隣?)ビルの1階はチェーンのうどん屋さんで、
入り口らしきところには、ビル標準の標識はありますが、いわゆる「営業中」とかの看板がない・・・。
1階から表立って地下に降りる階段もない。
(帰りに非常階段を使えることを後から知りましたが)

 

この状況で、唯一の通行手段のエレベータを使って
なかなか地下まで降りづらい状況ですが、
お店のFacebookページが3時間前に新着お酒の情報をアップしているで勇気をもらい(笑)
いざ入店☆。

最初の唯一のお客さんになれました(笑)。

 

お酒はショット130mlと多めにびびりつつも、
そのお酒のレアさとお安さにびっくり!!
これは知らない間にガバガバ飲んじゃいそうだな〜(笑)。

早速注文!この日の日本酒とお料理は?

IMG_5596

1杯目に頼んだのは「阿櫻」特別純米無濾過生原酒。
これがフルーティでりんごのみずみずしさがすごく感じられる1杯でした!。

 

お通しの湯豆腐はボリューミー。

 

どっちとか言うとボリュームあるお酒をお通しと一緒に楽しみたいなーと思って
少し残した状態で次を注文。
おつまみも、せっかくなので「りんごクリームチーズ」なるものを頼んでみたのです。

IMG_5597

きたのが、こちら。
手前、「りんごクリームチーズ」・・・だけど、想像とは違うものが来た(苦笑)。
そうよね、このお値段のおつまみだものね。生りんごが来るわけないわよね・・・。
仕方ないとは諦めつつも、やっぱりかなり残念。。。

 

奥のグラスは2杯目として頼んだ「綿屋」
綿屋倶楽部(コットンクラブ)と言うかわいい副題の割には、
宮城県らしいどっしりとしつつもきりっとした辛さを味わえるお酒でした。

一人酒、暇に任せて状況観察(笑)

私が入った後にお一人様が一人来て、お通しと1杯だけでチェックされていたり
お一人様の常連さんが来られていたりして、
本当に「ちょっと使いをする」お店なんだなぁと思いました。

 

すでにお気づきかもしれないですが、お酒を出される時、エチケットはなしに
グラスだけ提供されるので、一人飲みとしては少し寂しいんですよね。
お酒の瓶と対話しながら(笑)飲むことが出来ない。

 

安いのはすごくありがたいので、Facebookでお酒のチェックをしつつ
気になるのがあればふらっと1〜2杯飲みに行く、って使い方がいいのかなと思いました。

本日はこれにて締め!。ごちそうさまでした!!

お姉さんにネイルのチェックをして頂いたのは嬉しかったです(笑)。
また来させていただきますね。ありがとうございました♪。

お店情報

住所:東京都渋谷区道玄坂2-6-12 道玄坂トロワービル B1F
電話番号:03-3496-7077
営業時間:[火・水・木]18:00~24:00[金]17:00~25:00[土]17:00~24:00[日]15:00~24:00
定休日:月曜
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :△(脚無し)
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :○
★こぼし提供無し    :○

渋谷「サカノチカ」さんへの2回目以降訪問記録はこちらです

(2017年7月掲載)

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - [東京]渋谷・恵比寿・三軒茶屋・目黒・五反田・祐天寺, 【訪問記】日本酒