初訪問:四谷三丁目「卯水酉(うみどり)」さんでお手軽和食お料理と日本酒堪能!

   

(和酒バル344)

ブログでは初訪問です。
四谷三丁目交差点から程近い「卯水酉(うみどり)」さんで一人のみしてきました。
お店の公式ホームページはこちらです。

 

と言うか新しいお店として加えるかは悩みました。
こちらは以前日本酒ペアリング店としてご紹介した「鎮守の森」さんの店名変更店だからです。

現在は当日予約も単品でお一人様飲みも以前よりは気軽に出来る感じかなと、ページを独立してご紹介することにしました。

 

本日の訪問記録のほか、思い出せる限り以前訪問時(実は数ヶ月前、店名変更後に伺ってた(笑))の注文もご紹介していきますね。

ネットで事前に席予約、無事に席をゲット!

外観、入り方については以前の「鎮守の森」さんから変更はありません。
そちらをご確認くださいませ♪

この日はカウンター席の一番手前側の席をゲットいたしました。

なんと前回も同じ席でした(笑)。

この日の最初は、梅乃宿(奈良)のレモンサワーをいただきました。
レモンを絞って入れてるのではと思うくらいレモンが濃い1杯でした!
お値段以上の満足感を早速味わう私🙌

以前はクラフトビールを頂いたんですよね。

お通しは2種、
この日はポテトサラダお椀をいただきました。

 

ポテサラは安定には違いなかったのですが。
特筆したいのは、お椀。

お椀には卵豆腐の蛤(多分)乗せが入っておりました。
バターと出汁がすごくよく豆腐に含まれていて味が濃く美味しかったです。

お刺身盛り合わせ、一人前いただきました🙌
5種かな、相変わらず種類多くて嬉しいです

ミンククジラ赤身と、頭の部分の2種。
頭の部分の味の濃さとむっちりな歯応えはすごかったです。

なめたがれいのづけ
色はすごいですが、後口に香りがフワッと乗ってくる、爽やかな味わいでした。
味は塩とかぼすの縛りがとてもよく合いました。

あわび、アンコウ、さよりゾーン(笑)。
あわびはサクッとした歯応えがいいですね。
一方アンコウはねっとりな食感でした。味は究極にさっぱりなのでそのコントラストが面白かったです。
サヨリは、安定でした。

 

 

さて、日本酒ですが。
こちらには日本酒メニューなしなのは通常です。

とりあえず希望を言うと(何かしら言ったらしい私(笑))
何本か置いてくださるので、そこから気分に合う物をチョイスしていきます。

完全にジャケットで選んでしまった1本(笑)。
千葉県「不動」雄町 純米吟醸生原酒
をいただきました。

スペックは
21年3月製造、酒米:岡山県産雄町100%、精米歩合55%、アルコール分17度
でした。

あおさの冷奴、いただきました。

 

タレはちょっと酸っぱめのポン酢がたっぷりでした。
海苔の香りが強いので寝てクセのある日本酒に合いそうだなーと思いました。

 

頼まないけどね( ̄▽ ̄)(笑)。
頼んでも最後の方だろうし、多分これ(お豆腐)を残しておく自信がないわ(笑)。

なお、前回の訪問時には、ちょっとしたおつまみとお刺身が盛り合わせになった
お一人様用盛り合わせセットを注文しました。
これがめっちゃ正直お得すぎで、今回もこれをいきたかったのですが
おつまみを単品頼みもやってみたかったので、
今回と前回でやっと1回分の欲望を叶えることが出来たと言う(笑)。

お一人様サイズのにらたま、頼めたのでいただきました。

ですが多分器が大きく(デフォと同じなのかな?)
「あれ、お一人様用?」と、少しビビりました(笑)。

チキンスープベースでしょうか、旨味がかなり濃かったです。
玉子トロトロな食感は個人的にツボでした(笑)。
このトロトロさと、ニラの繊維質のシャキシャキさのコントラストが楽しい一品でした。

このお料理と日本酒、合わせちゃいました。
香川県「月中天」無濾過純米原酒
です。

スペックは
21年3月製造、酒米:香川県産さぬきよいまい100%、精米歩合70%、アルコール分17〜18度
でした。

なお、前回は麻婆豆腐をいただきました。
これもお一人様用にしてもらった、んだと思います。
(量的にね(笑))

繋ぎ的な意味合いで注文。
最初の候補にも、次の候補にも、お出ましいただいたので
きっと今日は縁があるんだろうなと思いまして。
(↑たやすい客だ(笑))

 

滋賀県「笑四季」純米吟醸 おりざけ Extreme 生酒。

スペックは
21年2月瓶詰・21年10月蔵出し、アルコール分15度
でした。

 

 

かなり限定的なお酒らしく、とっても念入りにお伝えいただいちゃいました。
もちろんじっくり、いただきましたよ。
そうでなくても同じなのですが(笑)。

日本酒は、福島県「泉川」吟醸
をいただきました。

スペックは
21年11月製造、精米歩合55%、アルコール分16度
でした。

秋田県産ハタハタの酒粕焼き

酒粕は広島県富久長のものとのこと、でした。

それにしてもサイズといい形といい可愛いですな♪
(食べるんだけどね(笑))

 

味噌漬け的な香ばしい香りとねっとりした口当たりが特徴的でした。
骨まで丸齧りできました。

この日はこれで終わりでしたが、前回は締めとしてカラスミ蕎麦をいただいておりました( ̄▽ ̄)(笑)
お蕎麦自体がおつまみとなっており、これはリピ必須だと思っておりましたが
今回は不覚ながらネタとして断念した次第です。。。(涙)

 

と、言うわけで、ごちそうさまでした!

お店情報

住所:東京都新宿区四谷3-11-17 第二光明堂 B1F
電話番号:070-1228-0020
営業時間:【平日】ディナー17:00~23:00【土・日・祝】13:00~21:00
定休日:年末年始(12/30〜1/3)
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :◯
★こぼし提供無し    :○

 - [東京]四ツ谷・四谷三丁目, 【日本酒バル】, 日本酒お店訪問記, 飲み歩きお店 , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。