日本酒バル訪問記2019/9/30週②(ITOI)

   

この週も楽しく飲ませていただきました!

3回目再訪:四谷三丁目「天ぷらDinning ITOI(イトイ)」さん

前回の訪問はこちらです。

約1年8ヶ月ぶりの訪問になりました。。。
大変ご無沙汰いたしました!!

 

今まで、アラカルトのちょい飲みチックな利用の仕方をしていたので
今度こそコースで来よう!と息巻いていたのですが
天ぷら、しかもコース…となると
前日や当日お昼、食べるものを調節しなくてはならないため
(大げさか?)
機会を伺いすぎてしまってました。。。

この日は堂々と突撃訪問。
いざ出陣!!

運よくカウンターの一番端っこをゲットさせていただきました!

お約束の生ビールから。

さて、コースをチェック。

ありました!締めご飯がない軽めの1800円コースが。
本日の天ぷらたねを書いてくださっているのも良心的ですね。
迷わずこちらを注文いたしました。

以前から変わらないサービス天ぷらのお通しでした。
きのこの天ぷらで、キノコはほぼしめじのようでした。
デフォで天つゆに漬けて提供してくださいます。
内部に大根おろしが埋まっており、それがサプライズのようで嬉しかったです。

お通しを、テーブルにあるトッピングのカレー塩で味変したら
何気に気に入ってしまった(笑)。新たな発見万歳(笑)。

 

コースで前菜は付いているのですが、こちらのお通しの方がボリューミーで
きちんとした一品的を先にいただいてしまった気分でした。

コースの前菜はこちらの2品でした。

右側:柿の白和え
柿の甘味だけでなく出汁の旨味も加えてちゃんとおかずになってました。

左側:しらすポン酢
水切りしないあらおろしを使用してて味はすごく好みでした。
ただ見た目が若干残念だったですね。。。

本日の日本酒メニュー。
こちらも品数は前回から変わってないようです。

そんなわけで前菜と合わせた最初のお酒は、
長野県「北安大國」 純米吟醸 無濾過生原酒、でした。

 

ちなみに量は90ccいただきました。以後同じ量です。

 

スペックは
19年1月製造、精米歩合55%、アルコール分17度
でした。

さて、そんなわけで最初の野菜天がやってまいります。
天つゆ、大根おろし(これも荒おろしでした)、テーブルの各種塩もスタンバイOK!

お料理全景。4種ありました。
左からまいります。

大長なす
身がしっかりと詰まっている一方で、緑っぽく若々しい印象で
味わいはさっぱりの印象でした。
その分衣の甘味がよく効いていました。
ごぼう
これだけは、出汁に漬けて揚げてるのでそのままでいただくようにと指示いただきました。
身がしっとり柔らかで、ごぼうとは思えない滑らかな味わいでした!
とってもこれは美味しかったです♪
安納芋
甘味がバツグンでした。
サクッとした衣にほっこりな実の口当たりもいいですね。
カレー塩の味付けが個人的にはまりました😁
ブラウンマッシュルーム
4分の一切れでした。季節もの?と言うことですかね。

次のお酒はこちらでした。
福島県「一歩己」純米。
お久しぶり銘柄でしたがすごくいいバランスでこの日一番のお気に入り銘柄になりました!

スペックは
19年6月製造、精米歩合60%、アルコール分16度
でした。

冷菜がやってきた様子。蓋つきでした。

蓋オープンな全景です。

 

きのこは舞茸メインでした。
出汁はカツオ出汁がメインと思われ、結構しっかりきかせていました。

 

温泉卵は冷えてしまったんですかね、とろりと崩れて
黄身と白身をきのこにまとわせていただく…ことは出来ず

こんな感じで一緒にいただきました。

メインディッシュの天ぷらに合わせたお酒は
群馬県「水芭蕉」純米吟醸、でした。
これもお久しぶり銘柄でした。

スペックは
19年7月製造、酒米:兵庫県産山田錦100%、精米歩合60%、アルコール度15%
でした。

お料理の全景です。
左から順に参ります。

穴子
身厚でふっくら、臭みもない見事な穴子でした。
岩塩でいただいても癖なく、むしろ一番美味しい食べ合わせでした😀

紅コチ
結構しっかり赤魚の香りと味が生きてました。
テクスチャは穴子のふんわりと比べるとむにゅっとしてて結構独特でした。
天つゆ含ませたおろしとの食べ合わせがよかったですね。

海老
小さいのは少し残念でした😓
ですが味わいは、旨味がバッチリでした。
あえてカレー塩と合わせていただくのが面白くてよかったです。

どれも衣のサクサク感が見事で、食べ応え十分でした!

 

コースは以上で終了でした。
いやー、食べ応えあって十分満足できました!!
量もちょうど良かったです。

カウンター目の前に貼られているこちらも
気になりはしましたが…以上で締めました。

 

自分でお料理を選ばなくてもいいコースは面倒臭がりの私にはぴったりです(笑)。
次回以降はコースが定番になりそうな予感です。

 

本日もごちそうさまでした!!

四谷三丁目「天ぷらDining ITOI(イトイ)」さんへの初訪問&訪問記録&お店情報へのリンクはこちらです

 - [東京]四ツ谷・四谷三丁目, 日本酒お店訪問記, 飲み歩きお店 , , ,