日本酒バル訪問記2019/4/15週①(フィレンツェサケ)

   

この週も楽しく飲ませていただきました!

再訪:三軒茶屋「Firenze Sake Tokyo(フィレンツェサケトーキョー)」さん

前回の訪問はこちらです。

1年2ヶ月ぶりになります。

 

かなり再訪が難しいと踏んでいたお店ですが、
2号店が出来たことにより予約が分散されるようで、若干行きやすくなってくださってました♪
感謝です(^人^)

 

この日は開店前にネットで空席っぽい日なのを確認した上で、
電話して空席確認、当日予約の上で伺いました。
抜かりありません(笑)。

雑居ビルなので、看板を目印にビルに入ります。

なんと!2席しかない(爆)貴重なカウンター席をゲットすることができました!
あざっす!!

テーブルセッティングはこんな感じでした。

この日の日本酒メニュー。

オススメは頭の上の黒板でした。

 

以前はワインなんかもメニューインしていたのですが
グラスワインを残して、ほぼメインを日本酒に絞っているようですね。

 

だったら1杯目から早速日本酒行っちゃうか?、とも思いつつも

イタリアの地ビールって珍しくない?、しかも種類多い!。

 

なんでも、イタリアの最初のクラフトビールメーカーとのことです。
興味をグイグイ惹かれてしまい、ついつい?注文してしまいました。

「バラデン」ノラを注文。
330mlが一気にグラスに入ると、重いです(笑)。

オレンジピールや生姜が入ったビールとのことです。
そのため香りは、オレンジを思わせる爽やかな柑橘系のニュアンスを感じました。
味わいも、ハーブを思わせる清涼感でしたが、それ以上に黒糖的なコクがあり飲みごたえがありました。

本日のアミューズは、ロマネスコのポタージュでした。
コンソメと素材の青臭い野菜風の甘味とマッチしてて美味しいです。

最初の日本酒は、青森県「陸奥八仙」直汲みヌーヴォ、でした。

すごく濃い乳酸香にかぶせて熟成的なモタっとした香りがありました。
酸がとても強くグレープフルーツ的なニュアンスを感じられました。
アタックはしっかりした酸と甘味と苦味が、熟れすぎた柿のようなニュアンスでした。
中盤以降は苦さと酸がしっかり伸びて、トロトロの口当たりと相まってコーヒー牛乳のような印象になりました。

お料理の全景です。

規定量よりも少なめバージョンにしていただいてます。

 

低温調理で色がきれいです( ̄▽ ̄)。下に紫キャベツとパセリが敷かれていました。
食感は生ですが火を通したもったりとしたレバー香が口内に広がりました。
それでもってぷりっぷりとした食感が楽しかったです。

 

さて、2杯目です!

本日のオススメ日本酒から、神奈川県「天青」純米吟醸 酒未来をチョイスです。
酵母由来系フルーツ香(酢酸イソアミル)とイソアミルアルコールのマジック的ツンとした感じがしっかりでした。
生香も相まっているかもしれません、スースー感をしっかり感じました。
アタックはしっかりした酸と苦味がレモンの皮のニュアンスでした。
苦味は後口までしっかり残っていました。

「スミイカとポレンタの炙り アンチョビとカラスミのクリームソース」
お料理の全景です。

 

下に敷かれているポレンタもしっかり炙られて、炭火の香りがついてて美味しいです。
見た目すっかりイタリアンですが、味付けは和風寄りですね。
炙りイカとともにカラスミとイタリアンパセリの香りそれぞれが独立しているのですが
クリーミーなソースがうまくまとめていると思いました。

イカでーす( ̄▽ ̄)(笑)。

イカの食感が生に近くてぷりぷりしております!!

 

さて、お料理ですが・・・。
パスタを食べようと思っていたのですが、お腹が思いの外膨れてしまい
(ポレンタ、一応炭水化物だったしね。。。)
急遽、肉への方向修正しました。

待っている間、暇だったので(爆)1杯いただくことにしました。
お酒は、福島県「金水晶」純米吟醸 華吹雪をチョイスしました。

香りはとっても穏やかでした。(ワイングラスだったのに。。。)
多分イソアミルアルコール系のマジック的な香り主体だと思います。
アタックは豊かな酸主体でレモンのニュアンスでした。
苦味も穏やかでさっぱりとくいくいいけてしまって危険でした(笑)。

さて、お肉お待たせでーす\(^o^)/

 

お酒はすごく迷ったのですが、店主さんの「燗もやりますよー」とのお声がけに負け(笑)
先ほどの「天青」を燗にしていただきました。

好きな酒器を選ばせていただきました♪

 

熱を入れることで香りが穏やかになりました。
アタックは苦味もなく、ツンともせず、アルコールの揮発感と甘味がほんのりと感じられました。
柑橘系を温かくした印象でした。

お料理の全景です♪
量は少なめにしていただけました!

 

見た目ではわかりませんが、きっちりゴルゴンゾーラの香りが立ってました!。
付け合わせの青菜がすごく甘く感じました。タレの影響でしょうか?
同じく付け合わせですがジャガイモのソテーが一番ゴルゴンゾーラ感をうまくまとめてくれてたと思います。

この日は珍しく、飛び込みのお客さんも入れるほどのんびりしておりました!。
本当にラッキーでした!

 

またこういう日を見つけてふらりと入るのもいいですが・・・

これって一人でも予約できるのかなぁ?(笑)
今回、これよりも結構高くなっちゃったので(爆)←飲みすぎじゃ(笑)
お料理で腹パンで苦しくなりそうですが、一度こちら経験したいと思いました!。

三軒茶屋「Firenze Sake Tokyo(フィレンツェサケトーキョー)」さんへの初訪問&訪問記録&お店情報へのリンクはこちらです

 - [東京]渋谷・恵比寿・三軒茶屋・目黒・五反田・祐天寺, 日本酒お店訪問記, 飲み歩きお店 , , , ,